また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2130085 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山

日程 2019年12月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
風 強風 山頂では立ってるのがやっと。一部でブリザードも有り
気温 朝の駐車地-4℃ 山頂-3℃(体感は-10) 下山P地5℃
風が有りそうなのは覚悟していましたが、それ以上に強かったよ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤城山大沼からナビ設定を間違えて二度上峠へ。2h40m
到着して間違いに気付く。今思うと高速ルートが無かったのが不思議でした。
ナビを車坂峠に設定してめでたく到着。1h20m
車坂峠には高峰高原ビジターセンターP地があり、そちらに駐車
キャパ50台? 広いです
チェリーパークラインは全て乾燥路でした。
二度上峠前後は積雪路が有りました。
登山ポストは登山口に有り
トイレは国民宿舎で借りる
出会った獣 二度上峠で猿

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間42分
合計
7時間13分
S高峰高原ビジターセンター06:3506:36車坂峠06:4006:52車坂山06:5307:11コマクサ展望台07:44槍ヶ鞘07:4507:53トーミの頭08:0208:25湯ノ平分岐08:40賽の河原分岐09:26立入禁止告示板09:46前掛山09:5910:10立入禁止告示板10:38Jバンド取付11:0611:12Jバンド11:2811:37虎ノ尾11:4011:50仙人岳11:5712:11蛇骨岳標柱12:1812:21蛇骨岳12:45黒斑山12:5413:03トーミの頭13:0613:46高峰高原ビジターセンター13:4713:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
車坂峠 高峰高原ビジターセンターP地 6:35
6:38 車坂峠 国民宿舎 6:38
6:40 登山口 表ルート 6:41
7:14 道標 7:14
7:24 浅間山を眺める 7:24
7:44 シェルター 7:44
7:47 槍ヶ鞘 7:47
7:50 分岐 7:50
7:56 トーミの頭 7:56
7:59 草すべり分岐 7:59
8:26 湯ノ平分岐 8:26
8:41 賽の河原分岐 8:41
8:50 標柱? 8:50
8:54 ケルン 8:54
9:27 立入禁止 9:27
9:29 シェルター 9:29
9:46 前掛山 10:00
10:10 シェルター 10:10
10:39 Jバンド下 11:06
11:27 Jバンド 11:27
11:56 仙人岳 三等 11:58
12:14 蛇骨岳 12:14
12:45 黒斑山 12:54
13:04 草すべり分岐 13:04
13:05 トーミの頭 13:05
13:10 分岐 中コース 13:10
13:29 道標 13:29
13:40 道標 13:40
13:46 分岐 13:46
13:47 P地

工程 7:12
P地-草すべり分岐 1:24
草すべり分岐-前掛山 1:47
前掛山-Jバンド下 0:39
Jバンド下-黒斑山 1:39
黒斑山-P地 0:53
コース状況/
危険箇所等
P地-草すべり分岐
展望が利く、表ルートで歩く
ルート明瞭、雪は薄っすら、踏み後も有りました
危険箇所は最後のトーミの頭前後、転落に注意
出会った人 5名
出会った獣 0

草すべり分岐-前掛山
ルート明瞭 主要な分岐には、明確な案内が有ります
危険箇所 
1、草すべりの急下りに凍結が有ります、スリップ、滑落に注意、無謀にもつぼ足で下る
2、森林限界を超えて、立入禁止の看板手前でブリザードが吹き降ります。飛ばされそうになる
3、シェルターを越えて、尾根歩きになると、止む事のない強風が、吹き付けます。
風向きが複雑です。
山頂に逃げ場がないので、10m程進んだ風下で、しばしの休憩を取る
とてもじゃないが自炊する気に成りません。
森林限界-山頂はデスゾーンです。
でも沢山の登山者に会いました
出会った人 5名
出会った獣 0

前掛山
狭いです、稜線上です、キャパ5名
頑張って14分滞在しました。
出会った人 2名
270度の大展望ですが、本日はカメラを構えるのも困難です。
残る90度は浅間山の火口です

前掛山-Jバンド下
どこの稜線も風が強そうなので、Jバンド下の大岩の影でランチ
ルート明瞭
危険箇所無し
出会った人 30名?
出会った獣 0

Jバンド下-黒斑山
ルート明瞭
危険箇所 スリップ、転落
風の通り道が多く、強風に耐えながら歩く
積雪は吹き溜まりで10cm
雪が解けたダートが沢山あり、靴が汚れます
出会った人 6名
出会った獣 鹿の足跡、兎の足跡

黒斑山-P地
ルート明瞭 中コースを歩く
危険箇所 雪によるスリップ
やっと風から逃れます
出会った人 7名
出会った獣 0

装備

個人装備 40Lザック レインウエア 防寒着(2) コンロ 2食 非常食 ヘッテン ストック デジカメ GPS スマホ 予備電池 タオル グローブ(4) ゴム手 ザックカバー ザブトン ネックウォーマー(2) マグカップ バラクバラ ツェルト 12アイゼン

写真

二度上峠からの浅間山
2019年11月30日 16:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度上峠からの浅間山
2
白い稜線が見え隠れ
2019年12月01日 07:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い稜線が見え隠れ
2
何処でしょう?
槍穂
2019年12月01日 07:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処でしょう?
槍穂
5
ハードルエリアです
2019年12月01日 07:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハードルエリアです
1
このタイミングは雲がどっさり
2019年12月01日 07:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このタイミングは雲がどっさり
2
この雲はどいてくれるか、心配です
2019年12月01日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雲はどいてくれるか、心配です
1
こちらもガスガス
2019年12月01日 07:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもガスガス
2
賽の河原を眺める
2019年12月01日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原を眺める
6
台風19号の残骸
2019年12月01日 08:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風19号の残骸
1
雲が取れました、ラッキー!
2019年12月01日 08:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が取れました、ラッキー!
4
黒斑山はどれ? 第2外輪山
2019年12月01日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山はどれ? 第2外輪山
4
こちらにも白い山が。
四阿山?
2019年12月01日 08:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも白い山が。
四阿山?
3
長野県東部の峰々
2019年12月01日 08:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野県東部の峰々
1
有名な立入禁止の看板
2019年12月01日 09:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な立入禁止の看板
第1外輪山を歩きます
時折 突風とブリザード
2019年12月01日 09:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1外輪山を歩きます
時折 突風とブリザード
1
空気が違いますね、白い峰々が綺麗
2019年12月01日 09:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が違いますね、白い峰々が綺麗
6
強風に立ち向かいながら進む
2019年12月01日 09:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風に立ち向かいながら進む
5
足跡が沢山あります
2019年12月01日 09:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡が沢山あります
7
後で歩く稜線
2019年12月01日 09:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後で歩く稜線
6
到着 長時間の滞在は無理です。
吹き続ける強風、大変です。
2019年12月01日 09:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着 長時間の滞在は無理です。
吹き続ける強風、大変です。
9
牙山、下界、八ツ
2019年12月01日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牙山、下界、八ツ
6
火口に続く道がありますが、
歩ける時は来ないのでは。
2019年12月01日 09:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口に続く道がありますが、
歩ける時は来ないのでは。
5
富士山の先が見えていますが、広角なので判んない。
2019年12月01日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の先が見えていますが、広角なので判んない。
1
ズームにすると
2019年12月01日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームにすると
3
下界を眺める
2019年12月01日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界を眺める
3
下山します。(撤退です)
2019年12月01日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。(撤退です)
3
なにやら不思議な雲が
2019年12月01日 10:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにやら不思議な雲が
4
賽の河原から
2019年12月01日 10:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原から
5
韓国ラーメンを食べてみる
2019年12月01日 10:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国ラーメンを食べてみる
青空が気持ち良いけど、風があります。
2019年12月01日 10:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が気持ち良いけど、風があります。
1
この岩陰でランチでした
2019年12月01日 11:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩陰でランチでした
3
飽きないね、この景色
2019年12月01日 11:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飽きないね、この景色
14
Jバンドから眺める
2019年12月01日 11:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Jバンドから眺める
7
撮影地を少しずらして
2019年12月01日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影地を少しずらして
5
さらにずらして
2019年12月01日 11:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにずらして
5
田代湖とハラギ湖?
2019年12月01日 12:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代湖とハラギ湖?
2
雲が色々演出します
2019年12月01日 12:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が色々演出します
9
巨大な笠雲が
2019年12月01日 12:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な笠雲が
5
なんとなくドーナッツ雲に思う
2019年12月01日 12:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなくドーナッツ雲に思う
4
珍しい雲に感動です
2019年12月01日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しい雲に感動です
8
霜柱を沢山踏みました
2019年12月01日 13:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱を沢山踏みました
1
スッキリ晴れています
2019年12月01日 13:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリ晴れています
3

感想/記録

火山レベル1なので行ってみたくなりました
風を心配していましたが、想定以上の強風でした。
沢山の登山者が強風の中、歩いています。脱帽です。
手足に凍えが来なかったので、登頂しましたが、楽しめない登山です。低体温に注意。
私の登山史、ベスト3に入る強風登山でした。
風を凌げる斜面が無いのが辛いね。

装備
40Lザック 
レインウエア ウインドウジャケット 
グローブ5種
コンロ 1食 行動食 非常食 水1.2L
デジカメ GPS ヘッテン スマホ 予備バッテリー 
ストック 12アイゼン 座布団
バラクバラ ザックカバー ツエルト
訪問者数:606人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ