また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2142871 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

谷川岳(白銀の西黒尾根を辿る山旅!白毛門登山口駐車場から周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年12月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!(下山後15:00頃から急速に崩れた模様)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道 水上ICより国道291号線を谷川岳方面へ約14辧25分。白毛門駐車場(約50台・無料)に車を停めました。
12月14日(土)現在、国道291号線に積雪・凍結はありませんでしたが駐車場内は5Cm前後積雪がありました。当方FFミニバンスタッドレスタイヤ装着で問題なく到着できました。
※下山時のみロープウェイ使用(片道¥1,250)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※道の状況は2019年12月14日(土)現在の状況です。
西黒尾根登山口手前の登山指導センターに登山届ポストがあります(鉛筆・用紙あり)
指導センター前の水はまだ出ていました。
積雪は一昨年同時期に比べだいぶ少ない印象を受けました。雪質は乾いたパウダー状。先行者さん多数でトレース明瞭でしたm(__)m
傾斜のキツイ部分はピッケル・前爪付アイゼンで確実に確保して通過。この日はまだ大きな雪庇はありませんでしたが足場の狭いリッジ状の稜線を進みますので滑落に十分注意が必要です。ザンゲ岩を過ぎれば傾斜がだいぶ落ち着いてきます。
当日確認できただけで10名位の方々が西黒尾根を通過しているようでした。
その他周辺情報関越自動車道水上ICから国道291号線沿いにセブンイレブンとファミリーマートがありました。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

Myアイテム  

hajime1106 重量:-kg

写真

2年ぶりの西黒尾根。装備をチェックして早速スタート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年ぶりの西黒尾根。装備をチェックして早速スタート!
背後からは暖かな太陽の光が!今日はお天気に期待が持てそう(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後からは暖かな太陽の光が!今日はお天気に期待が持てそう(^O^)
1
森の中に響く可愛らしい鳴き声が耳を楽しませてくれます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中に響く可愛らしい鳴き声が耳を楽しませてくれます♪
3
立派なブナの巨木も随所に(゜o゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナの巨木も随所に(゜o゜)
木々の間から見える武能岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から見える武能岳
2
こちらは一ノ倉岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは一ノ倉岳
1
森の住人さんのトレースもあちらこちらに!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の住人さんのトレースもあちらこちらに!
2
この時期としては雪は少なめでしょうか?鎖はまだ出ていて比較的ラクに通過!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期としては雪は少なめでしょうか?鎖はまだ出ていて比較的ラクに通過!
1
湯檜曽川を挟んだ対岸の峰々が美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯檜曽川を挟んだ対岸の峰々が美しい
2
西黒尾根はこの大迫力な景観を見ながら進めるのが良いですね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根はこの大迫力な景観を見ながら進めるのが良いですね?
7
せっかくなので自撮りでパチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので自撮りでパチリ
8
この辺りから道はさらに険しく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから道はさらに険しく
1
足元注意で一歩ずつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元注意で一歩ずつ
3
雪の造形物も目を楽しませてくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の造形物も目を楽しませてくれます
6
先行者さんのトレースをありがたく利用させていただきズンズン標高を上げていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者さんのトレースをありがたく利用させていただきズンズン標高を上げていきます
2
たまに振り返ると燧ヶ岳から皇海山までの大絶景!
上州武尊の左肩には日光白根山も見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに振り返ると燧ヶ岳から皇海山までの大絶景!
上州武尊の左肩には日光白根山も見えてきた
3
雪庇はまだ発達していないが油断をせず確実に!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇はまだ発達していないが油断をせず確実に!
2
天神平の先には皇海山・赤城山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平の先には皇海山・赤城山
緊張の急登でお一人の男性とすれ違いました(凄い)
自分はこの時期ここを下るのはムリだなぁ〜(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張の急登でお一人の男性とすれ違いました(凄い)
自分はこの時期ここを下るのはムリだなぁ〜(^_^;)
2
またまた休憩がてら景色を堪能!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた休憩がてら景色を堪能!
1
トマ・オキペアがだいぶ近づいてきましたがまだまだ急登が続きます〜(^^ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマ・オキペアがだいぶ近づいてきましたがまだまだ急登が続きます〜(^^ゞ
1
ザンゲ岩もだいぶ大きく見えるようになってきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩もだいぶ大きく見えるようになってきました!
1
稜線上は風の通り道。シュカブラごしの朝日岳方面が美しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は風の通り道。シュカブラごしの朝日岳方面が美しい♪
1
ザンゲ岩手前の斜面の角度はこんな感じ!急登感伝わりますかねぇ〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩手前の斜面の角度はこんな感じ!急登感伝わりますかねぇ〜?
1
日光白根山・上州武尊・皇海山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山・上州武尊・皇海山方面
白毛門の背後、遠く平ヶ岳・会津駒・燧ヶ岳や至仏山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門の背後、遠く平ヶ岳・会津駒・燧ヶ岳や至仏山方面
ようやくザンゲ岩を通過!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくザンゲ岩を通過!
間近に迫るトマとオキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間近に迫るトマとオキ
1
ザンゲ岩を通過し少し進むとこの景色!山の神様からの素敵なプレゼント!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩を通過し少し進むとこの景色!山の神様からの素敵なプレゼント!
3
遥か遠くには富士山が顔を出している
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か遠くには富士山が顔を出している
4
そして八ヶ岳も!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして八ヶ岳も!
3
ここまで来ればもう少し(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ればもう少し(^^)
登山口から約4時間でトマの耳に到着です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から約4時間でトマの耳に到着です!
9
お次はオキの耳へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次はオキの耳へ
登ってきた西黒尾根を見下ろします(゜o゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた西黒尾根を見下ろします(゜o゜)
2
かなり険しいが絶景を堪能できる良い道だ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり険しいが絶景を堪能できる良い道だ♪
西側の眺望もすばらしい!
俎瑤鮖呂疂辛源海泙蚤海稜線と左方向に遠く浅間山も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の眺望もすばらしい!
俎瑤鮖呂疂辛源海泙蚤海稜線と左方向に遠く浅間山も
5
深く切れ込む万太郎谷と山容が特徴的な苗場山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深く切れ込む万太郎谷と山容が特徴的な苗場山
オキの耳にも無事に登頂!
次は浅間神社奥の院へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳にも無事に登頂!
次は浅間神社奥の院へ
5
オキの耳で出会った茨城県からお越しの男性と浅間神社奥の院でランチ休憩!(この方とは意気投合しお話をしながら麓のベースプラザまでご一緒させたいただいた(^o^))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳で出会った茨城県からお越しの男性と浅間神社奥の院でランチ休憩!(この方とは意気投合しお話をしながら麓のベースプラザまでご一緒させたいただいた(^o^))
5
今日は絶好の雪山日和!他の登山者さんも良い笑顔をされていた(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は絶好の雪山日和!他の登山者さんも良い笑顔をされていた(^^♪
4
エビの尻尾も発達中〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾も発達中〜!
1
最後に肩ノ小屋から景色を眺めて下山開始です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に肩ノ小屋から景色を眺めて下山開始です
1
今後雪が増えればスキーヤーさんのシュプールが描かれるでしょう♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今後雪が増えればスキーヤーさんのシュプールが描かれるでしょう♪
3
最後は端正なネコ耳を眺めてロープウェイに乗って下山!
お天気にも恵まれ良い山行になりました〜(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は端正なネコ耳を眺めてロープウェイに乗って下山!
お天気にも恵まれ良い山行になりました〜(^^)/
1

感想/記録

いよいよ雪山シーズン到来!
2ヶ月ぶりの山行となりしばらくお山へ足を運べていなかったがタップリの雪と絶景を求めて西黒尾根へ。
一昨年始めて訪れた時より雪が少ない印象でしたがそれでも久しぶりの冬靴とアイゼンは大きなオモリとなり足が止まる事もしばしば(^^;
先行者さんのトレースを利用させてもらい爽快な空中散歩を堪能することができました!
すばらしい晴天の下、白銀の雪稜風景をカメラにおさめる事ができ大満足の雪山シーズン開幕戦となりました(^^)/
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:373人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/4/19
投稿数: 2
2019/12/16 21:12
 オキの耳からご一緒させていただいたものです
あのときは奥の院から下山まで本当にお世話になりました。
貴重な山でのお話しが聞けて楽しかったです!
お疲れさまでした!
登録日: 2013/4/28
投稿数: 355
2019/12/17 7:52
 Re: オキの耳からご一緒させていただいたものです
kiironさん コメントいただきありがとうございますm(_ _)m
当日は最高のお天気、そしてご一緒させていただいた事もあり奥の院では有意義なひと時を過ごす事が出来ました。
帰省時ご予定の伊吹山行も良いお天気になると良いですね!
丹沢方面ご予定ありましたら連絡いただけると嬉しいです(^O^)
それでは〜💨

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ