また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2177227 全員に公開 ハイキング 関東

陣馬山〜高尾山+α

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
35分
合計
6時間5分
S陣馬高原下バス停07:3207:42上案下配水所07:51陣馬山新ハイキングコース入口07:5208:49陣馬山08:5109:0013B-S-14009:05南郷山09:17奈良子峠09:23明王峠09:2409:30底沢峠09:45堂所山09:4710:0472番鉄塔10:25景信山10:4611:11小仏峠11:1211:33城山11:3411:35五十丁峠11:3611:50一丁平11:58大垂水峠(学習の歩道)分岐12:10もみじ台12:1112:16高尾山12:1812:30高尾山薬王院12:39神変山12:4012:44霞台園地12:48リフト山上駅12:55金比羅台園地13:11高尾山ちか道入口13:24金比羅山13:2513:36高尾駅13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

感想/記録

新しく購入した靴の試し履きを兼ねて初歩き。
昨年の台風以来、陣馬高原下から歩くのは久しぶり(高尾山から陣馬山のピストンはあるけど)。

久しぶりに歩くとやはり台風の爪痕があちこちに残っていた。
コース上は特になかったが、視線をずらすとあちらこちらに残っていた。

さて、今回は試し履きもあるけどどうせならいつものコースだし、何か自分に課題を課してみようと考えた。まあ、第一は身も心もボロボロのストレス開放が1番だけど(笑)

今回はなるべく汗をかかずにコースタイム通りに歩く、できるだけ(笑)
多分コースタイム通りが一番難しいな!と思いながら歩き始める。
バス停から新コース登山口の分岐まではいい感じ、陣馬山山頂までの途中までは良かったけど結局早くなってしまった。
やっぱり気持ちよくなってついついペースが上がってしまう。
なので、ちょっと抑え気味で歩いていく事にする。
陣馬山からは巻き道を使わずほぼ一定のペースで歩いていく。

いつもよりはゆっくりだったと思う。いつもよりも景色を楽しみながら歩いた。
途中、自分と同じようなペースの方が後ろについていたけどまあ、それも良しとした。

景信山には自分の予定していた時間よりもまだ早く着いてしまった。
ここで早めの昼食をとる。後ろからついてきた方も休憩したようだ(ここからは一緒じゃなかった)

小仏峠に下り城山への登り返しもいつもの感じよりも少し楽な感じ。
歩き方を少し変えてみた。

城山からどうするか少し悩んだ。大垂水に下って南高尾山稜を歩くかどうか。
ただ、靴の感じがまだ完全につかめていないから結局止めた。また次回。

高尾山に着くと相変わらずの混みっぷり。
誰かのヤマレコにも書いてあったが、ここまで来ると挨拶する人なんていない。
自分の中では城山過ぎたら挨拶はされたらする程度に考えている(この考え方もどうかとは思うけど)。
あちこちで宴会が始まっていた(笑)

いつもは琵琶滝のコースで下るけど今日は1号路を下って金毘羅台から20号に下るコースで歩く。全く人がいないので静かに歩けた。20号まで出たら信号渡って京王線の下をくくってまた上り返す。ここを上がれば、四辻からの道に合流すると分かっていたので歩いていく。思っていたよりも急で笑ってしまった。
四辻からの道に合流してからは高尾駅近くの金毘羅神社に続く道を歩いた。ここはほんとに人が歩かないからさらに静かに歩ける。が、急な所もあり気は抜けない。

そんなこんなで陣馬高原下行の始発のバスで出発した高尾駅に約7時間後に戻ってきた。初歩きはなかなか楽しかった。自分に課した課題はいつのまにかうやむやになってしまったが、ある程度は出来ていたかな(笑)それよりもストレス解消が1番だった(笑)
靴の方はなかなか良い感じ。また近いうちに歩いて慣らしていきたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:258人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

巻き道 高原 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ