また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2177245 全員に公開 雪山ハイキング 槍・穂高・乗鞍

十石山:新年最初の山登り、パノラマ絶景に感激!

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白骨温泉内、料金所跡から林道にて中部電力白骨無線局の建つカーブが登山口だがこの時期は林道に積雪があるので入れるところまで、本日は上記のカーブから一段降りたカーブに路駐(積雪内)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
1時間54分
合計
8時間0分
S十石山登山口08:1408:22スーパー林道方面道標08:2409:32湯沢ノ平10:56十石東尾根11:0712:18十石峠避難小屋13:4013:42十石山13:5714:32十石東尾根15:19湯沢ノ平15:55十石山方面分岐16:05十石山登山口16:0916:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
50cm程のトレースが続いているので、道に迷うことはないと思われる
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

お隣へ移動中。宙ドーム神岡にてトイレ休憩。もやっています
2020年01月11日 06:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣へ移動中。宙ドーム神岡にてトイレ休憩。もやっています
1
林道途中からスタート
2020年01月11日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道途中からスタート
ここが登山口。最初からスノーシュー装着にてスタート
2020年01月11日 08:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口。最初からスノーシュー装着にてスタート
2
すっかり葉が落ちた森を進みます
2020年01月11日 08:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり葉が落ちた森を進みます
2
最初の急登、つづら折りに高度を上げていきます、先行トレースあり、少し直登ルート気味です
2020年01月11日 08:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の急登、つづら折りに高度を上げていきます、先行トレースあり、少し直登ルート気味です
2
湯沢の平前に多くある、ダケカンバ
2020年01月11日 09:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯沢の平前に多くある、ダケカンバ
湯沢の平到着、ここから暫くは平坦になります
2020年01月11日 09:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯沢の平到着、ここから暫くは平坦になります
十石東尾根に入ります、開けるまで急登が続きます、樹林の奥に真っ白な山々が見えてきます(乗鞍岳)
2020年01月11日 10:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十石東尾根に入ります、開けるまで急登が続きます、樹林の奥に真っ白な山々が見えてきます(乗鞍岳)
こっちは霞沢岳
2020年01月11日 10:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは霞沢岳
2
今日は予想よりもいい天気になりそう
2020年01月11日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は予想よりもいい天気になりそう
標高2000mを越えました、2300m程で最後の斜面に到達します
2020年01月11日 11:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000mを越えました、2300m程で最後の斜面に到達します
穂高が見えてきました
2020年01月11日 11:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高が見えてきました
2
山スキーの方が本日は多いです、下山時が楽そうです
2020年01月11日 11:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーの方が本日は多いです、下山時が楽そうです
1
冬の雪の影響で枝が下側に伸びています
by so
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の雪の影響で枝が下側に伸びています
by so
南側も開けてきました
2020年01月11日 11:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側も開けてきました
木々も低くなってきました
2020年01月11日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々も低くなってきました
このまま一気に山頂まで行きましょう
2020年01月11日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま一気に山頂まで行きましょう
1
直登ルートもありましたが、私は夏道ルートにて小屋を目指します
2020年01月11日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートもありましたが、私は夏道ルートにて小屋を目指します
1
2300m付近から風が強くなってきました、山頂稜線には雪煙がずっと舞い上がっています
2020年01月11日 12:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2300m付近から風が強くなってきました、山頂稜線には雪煙がずっと舞い上がっています
2
顔が痛いので(雪煙にて)南側を向きます、そこには富士山が見えました(南アルプス、甲斐駒と仙丈ケ岳の間に鎮座しています)
2020年01月11日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔が痛いので(雪煙にて)南側を向きます、そこには富士山が見えました(南アルプス、甲斐駒と仙丈ケ岳の間に鎮座しています)
1
左側には八ヶ岳連峰
2020年01月11日 12:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側には八ヶ岳連峰
1
それにしても風が強い、雪煙が舞い上がります
2020年01月11日 12:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても風が強い、雪煙が舞い上がります
2
風を受けて体感気温が下がって、とうとう足にきました(笑)足が攣って、前に進めません
2020年01月11日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風を受けて体感気温が下がって、とうとう足にきました(笑)足が攣って、前に進めません
1
山頂部は、風が強い。
雪が舞い上がっています。
by so
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部は、風が強い。
雪が舞い上がっています。
by so
2
彫が深い風紋
by so
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彫が深い風紋
by so
7
小屋が見えた、安全地帯に入りたいが、足が痛くて動けない。続々と小屋から先行者がスタートするようです
2020年01月11日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えた、安全地帯に入りたいが、足が痛くて動けない。続々と小屋から先行者がスタートするようです
5
なんとか小屋までたどり着いた、西側から突風が吹きつけます
2020年01月11日 12:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか小屋までたどり着いた、西側から突風が吹きつけます
それでも絶景
2020年01月11日 12:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも絶景
山頂はそっち(笑)
2020年01月11日 12:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はそっち(笑)
1
一旦小屋に避難(先にS-Oさんが避難中)
2020年01月11日 13:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦小屋に避難(先にS-Oさんが避難中)
2
R-Fさん到着を待っていたら、風が止んできました、奥に白山
2020年01月11日 13:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R-Fさん到着を待っていたら、風が止んできました、奥に白山
1
山頂に誰か居ます、R-Fさんのようです、風も収まりバッチリです
RF:山頂へ直登したら誰もいなくて・・。小屋へ迂回していたんですね。
2020年01月11日 13:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に誰か居ます、R-Fさんのようです、風も収まりバッチリです
RF:山頂へ直登したら誰もいなくて・・。小屋へ迂回していたんですね。
1
展望台に上がってみました、穂高〜笠ヶ岳が綺麗に見えます
2020年01月11日 13:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に上がってみました、穂高〜笠ヶ岳が綺麗に見えます
2
真ん中に黒部源流の山々
2020年01月11日 13:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中に黒部源流の山々
2
穂高(左に槍ヶ岳)
2020年01月11日 13:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高(左に槍ヶ岳)
4
真ん中に焼岳
2020年01月11日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中に焼岳
2
R-Fさんが山頂からこちらへ来ます
2020年01月11日 13:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R-Fさんが山頂からこちらへ来ます
不思議な造形
by so
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な造形
by so
4
再開後、山頂へ向かいました
2020年01月11日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再開後、山頂へ向かいました
1
風も収まっていいかんじ
2020年01月11日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も収まっていいかんじ
1
山頂記念撮影
2020年01月11日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂記念撮影
4
乗鞍岳、風が舞っています
2020年01月11日 13:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳、風が舞っています
3
充分堪能しました
2020年01月11日 13:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充分堪能しました
1
十石山山頂より北アルプスの大展望!
2020年01月11日 13:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十石山山頂より北アルプスの大展望!
1
落ちないように気をつけて
2020年01月11日 13:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちないように気をつけて
1
吸い込まれる
2020年01月11日 13:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれる
1
ど真ん中の薄く積雪しているのが鉢盛山
2020年01月11日 14:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ど真ん中の薄く積雪しているのが鉢盛山
1
いろんなシュプール
2020年01月11日 14:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんなシュプール
ここら辺で見納め
2020年01月11日 14:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺で見納め
なにかが一休していたのかも
2020年01月11日 15:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにかが一休していたのかも
2
本日は意外と暖かい一日でした
2020年01月11日 15:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は意外と暖かい一日でした
もう少しです
2020年01月11日 16:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しです
日も少し陰ってきました
2020年01月11日 16:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日も少し陰ってきました
無事登山口着
2020年01月11日 16:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登山口着
1
新年始めは結構大変でしたが、頑張ってよかったです
2020年01月11日 16:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新年始めは結構大変でしたが、頑張ってよかったです
1

感想/記録

唐松、小遠見尾根、十石山から行先は、十石山に決定。
雪はあるかなと思っていたが、意外と多くスタートからスノーシューを装着。
天気も良く、山頂での眺望を期待しながら、樹林帯を進む。暑い。
頂上に近づくにつれ風が強まってきて急に寒くなる。
天気予報で、山頂付近は暴風と判っていたので、バラクラバ、ゴーグルを装着。
小屋付近は、暴風だが、小屋に滑り込みしばし休憩。
生き返ります。

風は強いが眺望は、最高。
乗鞍が目の前に。前穂から笠。・・・
最高の展望山(?)だ。

スノーシューハイクは、楽しい。
次はどこへ行こうか。

MSRスノーシューのパラゴンバインディングも最高!
(今までの3本ベルトは何だったのか?)

感想/記録

今回は「最初から最後までしっかり雪を踏みたい!」とリクエストしたら十石山に決定しました。同行者2名は3度目の山行ですが、私は初めての山です。
同行者もコメントで触れていますが、山頂部からの眺望はかなりのレベルでした。登山口(白骨温泉)までのアクセスも良くコース上に危険箇所もありません。
初めまして! これからもよろしく・・・。そんなことを思いました。

感想/記録

新年初めての山登りは、新年らしくしっかり雪のあるところということで、富山県内は雪不足ということでお隣(岐阜)に向かいました。この時期標高2000m以上で、絶景が楽しめそうな十石山を目指しました。年末年始の不摂生がたたって、身体が重い状況でいきなりの雪中行軍ということでどうなることかと心配しましたが、案の定山頂直下で足にきて酷い状態となりましたが、休憩によってなんとか回復してパノラマ絶景を初めて楽しめました(過去2回来ているが、2回とも天気悪し)。新年一回目が良い天気でスタート出来て、今年の山行も大丈夫だろうと確信しました(笑)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:439人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ