また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2186482 全員に公開 雪山ハイキング道東・知床

白いシリーズ 藻琴山

日程 2020年01月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候山頂周辺は雲の中、風弱し。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
33分
合計
3時間0分
Sスタート地点04:5305:08ハイランド小清水725駐車場05:1106:01屏風岩06:22藻琴山06:5107:09屏風岩07:39ハイランド小清水725駐車場07:4007:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハイマツの下を潜ったり乗り越えたり。
危険ではないがアスレチックなコース。

写真

今日はご来光を拝みにやってきた。
2020年01月19日 05:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はご来光を拝みにやってきた。
2
スノーシュー履いてスタートしたが、雪が少なくトレースもバッチリで全く必要ない。早々にチェーンスパイクに履き替え。
2020年01月19日 05:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシュー履いてスタートしたが、雪が少なくトレースもバッチリで全く必要ない。早々にチェーンスパイクに履き替え。
3
四つんばいでハイマツトンネルを通り抜ける。
背中にくくりつけたシューが引っかかり、にっちもさっちもいかなくなって、もがくこと数回。
2020年01月19日 05:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四つんばいでハイマツトンネルを通り抜ける。
背中にくくりつけたシューが引っかかり、にっちもさっちもいかなくなって、もがくこと数回。
2
屏風岩までやってきた。
空はどんより。ご来光は期待薄。
2020年01月19日 06:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩までやってきた。
空はどんより。ご来光は期待薄。
5
高さ50cmくらいのトンネルをほふく前進。
障害物競走だねこりゃ。
2020年01月19日 06:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さ50cmくらいのトンネルをほふく前進。
障害物競走だねこりゃ。
3
ガスの中にぼーっと浮かび上がる山頂部。
2020年01月19日 06:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中にぼーっと浮かび上がる山頂部。
2
山頂直下。月が見えてる。
もしかしたらガスが抜けてるかも、と淡い期待を抱いて山頂へ。
2020年01月19日 06:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下。月が見えてる。
もしかしたらガスが抜けてるかも、と淡い期待を抱いて山頂へ。
5
しかしそんなはずはなく、
2020年01月19日 06:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしそんなはずはなく、
3
今日も白い山頂着。
2020年01月19日 06:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も白い山頂着。
16
しばらく山頂で晴れるのを待ってみたが、
2020年01月19日 06:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく山頂で晴れるのを待ってみたが、
2
一番良かった状態がこれ。
2020年01月19日 06:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番良かった状態がこれ。
4
結局このまま晴れることはありませんでした。
2020年01月19日 06:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局このまま晴れることはありませんでした。
1
今日も心の眼で絶景を堪能しました。
2020年01月19日 06:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も心の眼で絶景を堪能しました。
9
さあさ、帰りますよ。
2020年01月19日 06:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあさ、帰りますよ。
1
ハイマツトンネル、帰りは仰向け姿勢で。
リュージュ競技やってる気分。
2020年01月19日 07:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツトンネル、帰りは仰向け姿勢で。
リュージュ競技やってる気分。
5
だいぶ下がってきて、雲の下に出た。
屈斜路湖、雲海が広がってますな。
2020年01月19日 07:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下がってきて、雲の下に出た。
屈斜路湖、雲海が広がってますな。
11
スタート地点近くの展望台施設。
結局この辺の景色が一番良かった気がする。
2020年01月19日 07:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点近くの展望台施設。
結局この辺の景色が一番良かった気がする。
5
帰りの車中から。下界は晴れ。
太陽の周りに輪っかができててキレイでした。
2020年01月19日 08:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの車中から。下界は晴れ。
太陽の周りに輪っかができててキレイでした。
6

感想/記録

実家訪問のついでに近郊の藻琴山へ。
山頂でご来光を見ようと、5時に登山口をスタート。

雪不足の影響はここでも深刻。
ハイマツが全く雪に埋もれていない。
必然的にハイマツの下を潜って歩かざるを得ず、四つんばいか、場所によりほふく前進を強いられる。
松の下を這って歩くからハイマツって名前が付いたのかね。とか妄想しながら山頂へ。

山頂部は厚い雲の中で眺望なし。
今日も白い世界を堪能できた。
しかし、たまには晴れた景色も見てみたくなった今日この頃であります。
訪問者数:212人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ