また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2195666 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

2020年の初大文字山は北斜面から

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
13分
合計
5時間10分
S出町柳駅08:2908:57銀閣寺橋西詰公衆トイレ09:06水場11:32大文字山11:4513:39御陵駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

今日の北斜面コースは大山出城跡から始める。台風の後京都市街地がよく見えるようになった。
2020年01月26日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の北斜面コースは大山出城跡から始める。台風の後京都市街地がよく見えるようになった。
fu-tyanさんによると大山出城跡のプレートもあるらしいが気付かぬままここまで来た。いつものプレート。大山出城跡とここの祇園祭の山鉾プレートは無くなってから久しい。多分もう復活する事は無いのだろう。
2020年01月26日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
fu-tyanさんによると大山出城跡のプレートもあるらしいが気付かぬままここまで来た。いつものプレート。大山出城跡とここの祇園祭の山鉾プレートは無くなってから久しい。多分もう復活する事は無いのだろう。
1
もう一つのプレート。
2020年01月26日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つのプレート。
1
芦刈(山)
2020年01月26日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦刈(山)
1
浄妙(山)
2020年01月26日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄妙(山)
1
郭巨(山)
2020年01月26日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郭巨(山)
1
歩いていると近くでずっとこちらを眺めてくれる若い娘が居た。ごめんな、何もあげるものは無いよ。
2020年01月26日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いていると近くでずっとこちらを眺めてくれる若い娘が居た。ごめんな、何もあげるものは無いよ。
8
山頂の花も確認したい一つだったが着く前に樒の花を見つけてしまった。本当に今年は早い。
2020年01月26日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の花も確認したい一つだったが着く前に樒の花を見つけてしまった。本当に今年は早い。
2
南観音(山)
2020年01月26日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南観音(山)
1
北観音(山)。共に10m程離れた尾根の二つのピークにそれぞれ付いている。
2020年01月26日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北観音(山)。共に10m程離れた尾根の二つのピークにそれぞれ付いている。
1
中尾の滝。ここでは3人のグループが休憩中だった。
2020年01月26日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾の滝。ここでは3人のグループが休憩中だった。
3
今日の滝風景。此の後、鷹(山)のあった場所へ回り込んだが此処も無かった。fu-tyanさんの写真にある柊の道のプレートも以前付いていた所には無かった。
2020年01月26日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の滝風景。此の後、鷹(山)のあった場所へ回り込んだが此処も無かった。fu-tyanさんの写真にある柊の道のプレートも以前付いていた所には無かった。
2
そのまま鷹山のあったピークから北に続く尾根に入った。
2020年01月26日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま鷹山のあったピークから北に続く尾根に入った。
この尾根も倒木が甚だしかったが相当手入れされていた。
2020年01月26日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根も倒木が甚だしかったが相当手入れされていた。
1
尾根の先端ピーク。
2020年01月26日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の先端ピーク。
見晴台のプレートがあった。なるほど他の場所より見晴らしは良かった。
2020年01月26日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台のプレートがあった。なるほど他の場所より見晴らしは良かった。
1
そのまま手入れされた道を降りて行く。
2020年01月26日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま手入れされた道を降りて行く。
東隣の尾根に入って行く。
2020年01月26日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東隣の尾根に入って行く。
最初は鶏(鉾)
2020年01月26日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は鶏(鉾)
1
次は太子(山)
2020年01月26日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は太子(山)
1
白楽天(山)
2020年01月26日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白楽天(山)
1
放下(鉾)
2020年01月26日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放下(鉾)
1
途中にある中尾の滝への分岐。至る処から行けるので無理に無くてもと良いかな。
2020年01月26日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にある中尾の滝への分岐。至る処から行けるので無理に無くてもと良いかな。
この出合坂と言う名前ももいくつかの場所にある。
2020年01月26日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この出合坂と言う名前ももいくつかの場所にある。
四条傘(鉾)
2020年01月26日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四条傘(鉾)
1
ここにも出合坂。
2020年01月26日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも出合坂。
こんなのも
2020年01月26日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのも
こんなのもあるよ。
2020年01月26日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのもあるよ。
さあ北一番坂から三角点に行こう。
2020年01月26日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ北一番坂から三角点に行こう。
1
山頂の樒の花。
2020年01月26日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の樒の花。
1
いつもの山頂から見る京都タワー。
2020年01月26日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの山頂から見る京都タワー。
1
大文字山のプレート。今日はお昼に近いせいか山頂には50人程の人がいた。
2020年01月26日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大文字山のプレート。今日はお昼に近いせいか山頂には50人程の人がいた。
2
今日はこの標高点を通過して山科に降りて行く。
2020年01月26日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの標高点を通過して山科に降りて行く。
何時もと違うコース取りで谷に降りる。降りた辺りの地名は安朱東谷だがこの谷もそんな名前なんだろうか。
2020年01月26日 12:46撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時もと違うコース取りで谷に降りる。降りた辺りの地名は安朱東谷だがこの谷もそんな名前なんだろうか。
おお!これは。どうする?
2020年01月26日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお!これは。どうする?
一瞬谷に降りて歩こうかと思ったが、ちゃんと潜れるようになっていた。
2020年01月26日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬谷に降りて歩こうかと思ったが、ちゃんと潜れるようになっていた。
この谷は良く利用するコースなのか案内も付いていた。
2020年01月26日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この谷は良く利用するコースなのか案内も付いていた。
竹の橋もあったが谷が浅いので何の怖さも無かった。
2020年01月26日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹の橋もあったが谷が浅いので何の怖さも無かった。
1
疏水も春の補修期間に入ってすっかり水が干上がっている。
2020年01月26日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疏水も春の補修期間に入ってすっかり水が干上がっている。
今日も天智天皇陵を横切ってお終い。
2020年01月26日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も天智天皇陵を横切ってお終い。
1
撮影機材:

感想/記録
by yjin

今年になって一度も大文字山に行ってない。久し振りに軽く北斜面でも歩くか。

三角点のある山頂以外は余り人に会う事は無い。それ以外のコースでプレートの確認をしながら気楽に歩ける所を設定した。当然、狭い山域なので静かな尾根歩きの積もりでも熊山の尾根や中尾の滝のある谷などから幾人かの声が聞こえてきた。それ以外はほんの数人だけの人とすれ違っただけで目論見通り静かに歩けた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:325人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 1820
2020/1/26 22:04
 山鉾
やっぱり観音山、
同じ尾根に北・南あったのですね。
白楽天・・・。
もう一度頑張って探します!
p381・・・。
この前見逃したのでもう一度探します!
このプレート、たびたび見逃します(-_-;)
登録日: 2012/8/24
投稿数: 274
2020/1/27 7:08
 Re: 山鉾
fu-tyanさん おはようございます

大文字山にある色々なプレートも行く度にあったり無かったりしている様に思います。山鉾のプレートも既に無くなったものもあり、これから減る一方でしょうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 倒木 タワ 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ