また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2209092 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢山(大倉ピストン)早起きするも蛭ヶ岳まで届かずσ(^_^;)

日程 2020年02月07日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路
渋沢駅6:39着🚃
渋沢駅6:48発大倉行🚌

復路
大倉13:53発渋沢駅行🚌
渋沢駅14:06発🚃(遅れて来たので乗れてしまいました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
54分
合計
6時間21分
S大倉バス停07:0707:11大倉山の家07:27観音茶屋07:39雑事場ノ平07:4007:55一本松08:08駒止茶屋08:15堀山08:1608:22堀山の家08:2408:40天神尾根分岐08:59花立山荘09:0009:07花立09:0809:11金冷シ09:23塔ノ岳09:4110:02日高10:15竜ヶ馬場休憩所10:17竜ヶ馬場10:1810:34みやま山荘10:36丹沢山10:4510:45みやま山荘10:46丹沢山11:03竜ヶ馬場11:0411:11竜ヶ馬場休憩所11:2111:31日高11:49尊仏山荘11:52塔ノ岳11:5812:11金冷シ12:15花立12:1612:21花立山荘12:34天神尾根分岐12:42堀山の家12:48堀山12:53駒止茶屋12:5413:01一本松13:06見晴茶屋13:09雑事場ノ平13:16観音茶屋13:1713:26丹沢クリステル13:28大倉山の家13:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し
塔ノ岳〜丹沢山の稜線に少し積雪有り

写真

今回は1番バスで大倉到着。
目指せ蛭ヶ岳!…っと、この時は思ってました。
(^o^;)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は1番バスで大倉到着。
目指せ蛭ヶ岳!…っと、この時は思ってました。
(^o^;)
1
いつも通りのタイム測定。
1時間8分か…。今回は2時間10分を超えそうです。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも通りのタイム測定。
1時間8分か…。今回は2時間10分を超えそうです。
2
富士山ビューポイントですが、残念ながら雲の中ですね。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す富士山ビューポイントですが、残念ながら雲の中ですね。
2
すっかり雪の消えた花立階段。
いつも通り安定感のキツさです。
(;´д`)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり雪の消えた花立階段。
いつも通り安定感のキツさです。
(;´д`)
5
花立山荘前から。
富士山さんが顔を出してきた!!。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘前から。
富士山さんが顔を出してきた!!。
3
塔ノ岳は出てますが、主脈線が雲の中です。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す塔ノ岳は出てますが、主脈線が雲の中です。
3
富士山さんがまた隠れました。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す富士山さんがまた隠れました。
1
金冷やしを過ぎると雪が有りますが、木道上は雪が無いのでノーアイゼンでもノープログレム。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す金冷やしを過ぎると雪が有りますが、木道上は雪が無いのでノーアイゼンでもノープログレム。
2
山頂まであと一登り。
ここも雪が無いです。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと一登り。
ここも雪が無いです。
5
塔ノ岳到着。
スゴく風が強くて寒すぎます。
フードを被ってボンバーマンスタイルで我慢。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。
スゴく風が強くて寒すぎます。
フードを被ってボンバーマンスタイルで我慢。
11
標識裏は−6℃。
強風のせいで更に寒い!。
( ´△`)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識裏は−6℃。
強風のせいで更に寒い!。
( ´△`)
7
雲が無くなりそう??。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す雲が無くなりそう??。
1
あと少しなんだけどなぁ。
(゜.゜)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しなんだけどなぁ。
(゜.゜)
3
主脈線を流れていく雲を見たら蛭ヶ岳まで歩く気力が無くなってきました。
寒いし、あの中を歩くのはツラそう…。
(;´д`)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈線を流れていく雲を見たら蛭ヶ岳まで歩く気力が無くなってきました。
寒いし、あの中を歩くのはツラそう…。
(;´д`)
3
寒い山頂で粘りましたがこれ以上良くならないので、とりあえず丹沢山へは向かいます。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す寒い山頂で粘りましたがこれ以上良くならないので、とりあえず丹沢山へは向かいます。
8
雪が凍ってそうなので軽アイゼン着けて出発。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す雪が凍ってそうなので軽アイゼン着けて出発。
4
ますます雲が取れてきました。
(^o^)/拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ますます雲が取れてきました。
(^o^)/
2
日高〜竜ヶ馬場のビューポイント。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す日高〜竜ヶ馬場のビューポイント。
4
美しいです。
ようやく顔を出してくれました。
(*^-^*)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいです。
ようやく顔を出してくれました。
(*^-^*)
12
ガスエリアに突入。
小さいですが、霧氷が出来てます。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスエリアに突入。
小さいですが、霧氷が出来てます。
4
みやま山荘さんの温度計は−4℃。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すみやま山荘さんの温度計は−4℃。
2
ここまで歩いてくると冬の丹沢らしい景色です。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すここまで歩いてくると冬の丹沢らしい景色です。
5
蛭ヶ岳行きは止めました。
塔ノ岳の段階でほぼ決めてましたが…。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳行きは止めました。
塔ノ岳の段階でほぼ決めてましたが…。
3
蛭ヶ岳さんは全く見えません。
引き返します。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳さんは全く見えません。
引き返します。
2
ミシミシ音がするので見たら亀裂が入ってました。
間もなく折れそうです。
通行時は要注意ですね。
(竜ヶ馬場あたり)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミシミシ音がするので見たら亀裂が入ってました。
間もなく折れそうです。
通行時は要注意ですね。
(竜ヶ馬場あたり)
10
竜ヶ馬場の休憩所でモグモグタイムに入ります。
小型雪だるまを作るつもりでしたが、雪がガチガチに凍っていて作れません。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場の休憩所でモグモグタイムに入ります。
小型雪だるまを作るつもりでしたが、雪がガチガチに凍っていて作れません。
3
大好きレーズンパン。
(*^-^*)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きレーズンパン。
(*^-^*)
7
コーヒータイムも楽しみました。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すコーヒータイムも楽しみました。
6
雲が取れてきましたが、蛭ヶ岳山頂はまだ覆われてますね。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す雲が取れてきましたが、蛭ヶ岳山頂はまだ覆われてますね。
5
塔ノ岳は寒すぎるので、そそくさと下山です。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す塔ノ岳は寒すぎるので、そそくさと下山です。
3
奥の川が輝いてキレイでした。
酒匂川??。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の川が輝いてキレイでした。
酒匂川??。
2
ハイスピードな先行者に引っ張られて、いつもより早く下山。
今回は寒すぎてコーラを買う意欲が無かったです。
σ(^_^;)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイスピードな先行者に引っ張られて、いつもより早く下山。
今回は寒すぎてコーラを買う意欲が無かったです。
σ(^_^;)
5

感想/記録

今回は蛭ヶ岳まで歩く…予定でしたが、天気がイマイチで強風も吹いていたので行くのを止めてしまいました。
我ながら根性無し。
σ(^_^;)
やりきった感は無いですが、いつも通り山歩きは楽しめたし富士山も見えたし良しとします。

最近ロングコースを歩いてないせいか、丹沢山ピストンでも結構疲れました。
体力が低下か?。
そういう意味でも蛭ヶ岳は止めておいて良かったかも…ですね。
(^o^;)
訪問者数:565人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ