また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211435 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山2020/2/8

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

感想/記録

鴨沢〜雲取山日帰りピストンしてきました。
尾根に上がると富士山を見ながらの比較的なだらかな尾根歩きで
富士山を満喫しました。

いつものように近くの道の駅で仮眠して寝坊して、あわててスタート。とりあえずほぼ予定とうりに出発。

無風で太陽が当たりだすと序盤から汗だく長T

将門さんの看板読みながら進むと七ッ石小屋。ここで朝飯、富士山を見ながらいつもの味噌汁。

小屋からところどころ凍った急斜面を慎重に登り神社にお参りして七つ石山。南アルプス、富士山が快晴の空に浮かぶ。

バリバリに凍った道を一旦降りて気持ちの良い尾根歩き。

奥多摩小屋過ぎの巻き道から雪道の為、チェーンアイゼン装着。

避難小屋が見えてきらあと少し。小屋前の登りでもう限界と思ったら、ちょい先に山頂。

写真待ちの間に昼食。
人がいなくなって写真準備してたら、フラフラと一人のおっさんが、撮影したいところでボーッと動かない。暫く富士山を眺めるおっさんを見学。諦めて下山開始したら、動いたので戻って撮影。

下りは、雲が出てきたものの富士山を見ながらの尾根歩き、気持ちいい。

下りは七つ石山を迂回ルートを使ったが日陰は凍結していてチェーンアイゼンは必須。

七つ石小屋に着いた頃には雲が厚くなり気温も下がり出して雪がちらつき出して来た。短い休憩で一気に下山。

下りでは一緒になった若者と話が弾み
あっというまに下山しました。

帰りの温泉は
道の駅たばやまから行ける、のめこい湯。600円。食事もできます。


https://youtu.be/M6r60GbkAjs
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ