また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2227689 全員に公開 ハイキング 丹沢

ウシロ沢尾根↓檜岳↑から鍋割山を歩く

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅6:48発バスにて大倉BSへ
大倉BS16:22発バスにて渋沢駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
23Km
長い山行でした。
コース状況/
危険箇所等
やどりき水源管理周遊コースA;スタート地点は橋がなく渡渉。途中橋が流されている(カラ沢なので注意すればOK)。最後の方は伐採中で歩行禁止とありました。
檜岳東尾根;木の伐採中で、伐採された木が登山道をふさいでいるところ多い
茅ノ木棚山稜(雨山峠〜鍋割峠)は白ザレの部分が多く、滑りやすいので注意。高度感のある鎖場あり。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

今朝は曇り。鍋割山山頂はガスに覆われています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝は曇り。鍋割山山頂はガスに覆われています。
いつもとは違って、ミズヒ沢林道終点に車が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもとは違って、ミズヒ沢林道終点に車が多い
ペットボトルの置き場が昔の場所に戻されていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペットボトルの置き場が昔の場所に戻されていました。
8:45後沢乗越到着
今日はここからバリルートへ入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:45後沢乗越到着
今日はここからバリルートへ入ります。
「道を直しています」のお知らせが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「道を直しています」のお知らせが
ここからウシロ沢尾根へのスタート。
急な下りから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからウシロ沢尾根へのスタート。
急な下りから。
1
すごく整備されたトレイル。
歩く人が少ないから荒れていない?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく整備されたトレイル。
歩く人が少ないから荒れていない?
九十九折のトレイル。
きれいに整備されています。
歩きやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折のトレイル。
きれいに整備されています。
歩きやすいです。
1
差渡渉地点を間違えて、、トホホ
でも強引に突破しまして、沢へ下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
差渡渉地点を間違えて、、トホホ
でも強引に突破しまして、沢へ下りました。
渡渉は楽でした。
水は少なく、渡りやすい石もたっぷり(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉は楽でした。
水は少なく、渡りやすい石もたっぷり(*^^*)
渡渉ポイントを探して振り返りました。
もう少し上の方でしたね(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉ポイントを探して振り返りました。
もう少し上の方でしたね(-_-;)
沢沿いにつけられた登山道。
荒れは少ないです。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いにつけられた登山道。
荒れは少ないです。

1
突然出現!パイプの建造物!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然出現!パイプの建造物!!
近くから。
立派です!!
おまけに新品(笑)作りたって感じ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くから。
立派です!!
おまけに新品(笑)作りたって感じ。。
1
スゴイですね〜〜
立派ですね〜〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴイですね〜〜
立派ですね〜〜〜
どうですか?
これも山道ですかね?
たくさん出てきます。、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうですか?
これも山道ですかね?
たくさん出てきます。、
味があります。
ヒノキで作られた手作り感満載の橋。
こちらの方が山には似合う???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味があります。
ヒノキで作られた手作り感満載の橋。
こちらの方が山には似合う???
1
「作業用経路行止り」の方からきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「作業用経路行止り」の方からきました。
9:28出口。
鹿柵あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28出口。
鹿柵あり。
1
ここが入口ですね。
「関係者以外立入禁止」とありました。(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが入口ですね。
「関係者以外立入禁止」とありました。(-_-;)
雨山峠への登山口。
今日はこちらからではなく、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠への登山口。
今日はこちらからではなく、
周遊道路へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周遊道路へ向かいます。
が、橋がない!!
石を渡っての渡渉は楽でしたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、橋がない!!
石を渡っての渡渉は楽でしたが。
1
ここも橋がなくなってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも橋がなくなってます。
振り返ります。
こんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります。
こんな感じ。
1
直しの最中なんでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直しの最中なんでしょうね。
1
道迷いのポイント地点。
「この先作業路」の文字に惑わされた(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いのポイント地点。
「この先作業路」の文字に惑わされた(笑)
隣の尾根へのルートでした。
引き返します。。。(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の尾根へのルートでした。
引き返します。。。(-_-;)
途中から通行禁止となってましたが、
通行禁止!は当然ですね。
ひどい(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から通行禁止となってましたが、
通行禁止!は当然ですね。
ひどい(笑)
1
下の方に赤い橋がみえました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方に赤い橋がみえました。
ここから周遊歩道を離れて、檜岳南東尾根へ入ります。
なんの表示もない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから周遊歩道を離れて、檜岳南東尾根へ入ります。
なんの表示もない。
ここも伐採された木が散乱して登山道をふさぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも伐採された木が散乱して登山道をふさぎます。
まだまだガスった状態
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだガスった状態
ミツマタの開花には少々早いかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタの開花には少々早いかな?
ここから標高差300mの急登が始まります。
キツかったなぁ〜(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから標高差300mの急登が始まります。
キツかったなぁ〜(-_-;)
1
みごとな九十九折。
黙々と登りましたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みごとな九十九折。
黙々と登りましたが。
植生が変わってきました。
でも、
九十九折の急登はさらに続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生が変わってきました。
でも、
九十九折の急登はさらに続きます。
展望が開けて。
まだどんよりと感が。
雲が低く垂れこめています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が開けて。
まだどんよりと感が。
雲が低く垂れこめています。
1
檜岳山稜尾根に合流!!
ふ〜〜やっとこさ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜岳山稜尾根に合流!!
ふ〜〜やっとこさ。。。
1
やっと檜岳山頂が見えて。
長かった〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと檜岳山頂が見えて。
長かった〜〜
11:34檜岳到着
いや〜〜長かった〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:34檜岳到着
いや〜〜長かった〜〜
1
やっとこさランチ!にありつけました。
お腹ペコペコ、、、今日はシャケ飯雑炊(笑)
暖かい飯がうまかった(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさランチ!にありつけました。
お腹ペコペコ、、、今日はシャケ飯雑炊(笑)
暖かい飯がうまかった(*^^*)
1
山頂からの眺望。
みごとに天気回復。
檜洞丸方面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望。
みごとに天気回復。
檜洞丸方面です。
2
さて、出掛けよう〜
と、山頂付近に突如トロッコが出現!!
鹿柵の補修のために、急遽敷設された感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、出掛けよう〜
と、山頂付近に突如トロッコが出現!!
鹿柵の補修のために、急遽敷設された感じでした。
雨山への冬枯れのトレイル。
気持ちいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山への冬枯れのトレイル。
気持ちいいです。
2
振り返ると檜岳!
崩壊地から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると檜岳!
崩壊地から。
1
12:37雨山(1176m)到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:37雨山(1176m)到着
雨山峠。
ここから白ザレの急登が始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠。
ここから白ザレの急登が始まります。
白ザレがえぐれて、おまけに急な下り。
鎖が用意されていますが、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ザレがえぐれて、おまけに急な下り。
鎖が用意されていますが、、、
茅ノ木棚沢ノ頭です。
塔ノ岳〜丹沢山の山並みがバック!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ノ木棚沢ノ頭です。
塔ノ岳〜丹沢山の山並みがバック!
1
本格的な鎖場登場!!
ナイフリッジでおまけに白ザレです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的な鎖場登場!!
ナイフリッジでおまけに白ザレです。
鎖場上部。
結構な迫力!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場上部。
結構な迫力!
1
これが白ザレ。
花崗岩が風化で砂状になっています。
よく滑ります。
一見、きれいですが私的には好きくなれません(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが白ザレ。
花崗岩が風化で砂状になっています。
よく滑ります。
一見、きれいですが私的には好きくなれません(-_-;)
13:45鍋割峠。
ここからキツ〜イ最後の登りが始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:45鍋割峠。
ここからキツ〜イ最後の登りが始まります。
崩壊地から臨む絶景!!いい天気です(*^^*)
キツイ登りに一服の清涼剤。
大室山は存在感ありますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地から臨む絶景!!いい天気です(*^^*)
キツイ登りに一服の清涼剤。
大室山は存在感ありますね。
3
鍋割山山荘が見えてきてホッとします。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山山荘が見えてきてホッとします。。
14:09鍋割山到着
やった〜〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:09鍋割山到着
やった〜〜!
しかし残念、富士山は雲の中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし残念、富士山は雲の中でした。
芝の広場が小石の広場に生まれ変わっていました。
ヌカるみの解消のため???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝の広場が小石の広場に生まれ変わっていました。
ヌカるみの解消のため???
1
本日は定休日(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は定休日(-_-;)
下りの登山道。
作業員の方が頑張ってます!
ご苦労様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの登山道。
作業員の方が頑張ってます!
ご苦労様です。
1

感想/記録

久々に檜岳を歩いてみようと計画。3年ぶりかな?
鍋割山を周回で、左回り・右回りどちらが、、、と考えましたが、後沢乗越からウシロ沢尾根を下り、檜岳へ登り、尾根歩きを楽しみながら鍋割山へ、というコースを選択しました。

なかなかにロング&ハードなコースでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:287人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ