また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2233901 全員に公開 ハイキング 丹沢

表尾根から丹沢山へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
06:55 最寄駅→橋本(京王線)
07:07 橋本→海老名(相模線 茅ヶ崎行)
07:41 海老名→秦野(小田急 急行 小田原行)
08:24 秦野→ヤビツ峠(バス)
※冬季バス運行状況は下記にて確認
今回は蓑毛〜ヤビツ峠間の通行止めは無し
http://www.kanachu.co.jp/sp/

いつもは7:44のバスですが、混雑&寒さを避けるため、8:24秦野発ヤビツ峠行のバスにしてみました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
45分
合計
7時間37分
Sスタート地点09:1009:15ヤビツ峠09:27富士見橋09:2710:14二ノ塔10:1610:27三ノ塔10:2810:33三ノ塔地蔵菩薩10:53烏尾山荘10:5310:56烏尾山11:10行者ヶ岳11:1011:31政次郎ノ頭11:35書策新道分岐11:44新大日茶屋11:44新大日11:4611:47新大日茶屋11:55木ノ又小屋11:5711:57木ノ又大日12:18尊仏山荘12:18塔ノ岳12:2112:23尊仏山荘12:45日高12:4512:58竜ヶ馬場休憩所12:5912:59竜ヶ馬場12:5913:17丹沢山13:4413:44みやま山荘13:46丹沢山13:4613:59竜ヶ馬場14:05竜ヶ馬場休憩所14:12日高14:1514:31尊仏山荘14:31塔ノ岳14:36塔ノ岳14:3714:47金冷シ14:51花立14:5214:58花立山荘14:5815:14天神尾根分岐15:1415:32堀山の家15:3615:40堀山15:55駒止茶屋15:58一本松16:11見晴茶屋16:14雑事場ノ平16:1516:25観音茶屋16:38丹沢クリステル16:43大倉山の家16:46どんぐり山荘16:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ヤビツ峠〜塔ノ岳
登山道の雪は2,3箇所、ポイントで残っていましたが、アイゼン無しで歩けます。
軽く崩落している箇所がありましたが、仮補修済みの状態となっていましたので通行は問題無しです。

・塔ノ岳〜丹沢山
登山道上に雪はありません。
全ての雪が溶けた登山道は水分が多く、泥沼状態で足元が汚れました。滑りそうな場所もあるので転倒注意です。

・塔ノ岳〜大倉
登山道上に雪はありません。
いつもの大倉尾根です。
その他周辺情報大倉バス停の前に『山守茶屋』というお店が新規オープン準備中でした。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

今日は単独山行、ゆったり秦野発 8:24発→ヤビツ峠行きのバスで。

ヤビツ峠は9:05頃到着しました。
塔ノ岳までにしようか、丹沢まで行こうか…迷いながらのスタート。

なお、カメラバッテリーの充電忘れにて、今回は写真少なめです。

写真は三ノ塔からの富士山です。
2020年02月24日 10:30撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は単独山行、ゆったり秦野発 8:24発→ヤビツ峠行きのバスで。

ヤビツ峠は9:05頃到着しました。
塔ノ岳までにしようか、丹沢まで行こうか…迷いながらのスタート。

なお、カメラバッテリーの充電忘れにて、今回は写真少なめです。

写真は三ノ塔からの富士山です。
1
烏尾山荘と富士山。
快晴だけど歩きやすい気温で快適登山です。
2020年02月24日 10:35撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山荘と富士山。
快晴だけど歩きやすい気温で快適登山です。
本日のお地蔵さまコーデ(毎回楽しみにしています✨)
控えめな色づかいの中、マフラーのアクセントが素敵でございます。
2020年02月24日 10:36撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお地蔵さまコーデ(毎回楽しみにしています✨)
控えめな色づかいの中、マフラーのアクセントが素敵でございます。
2
塔ノ岳山頂到着!
晴れているし、思ったより早く着いたので、丹沢山まで行くことに決めました。
2020年02月24日 12:21撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂到着!
晴れているし、思ったより早く着いたので、丹沢山まで行くことに決めました。
1
久しぶりに笹に囲まれた木道歩きです。(お気に入りスポット

雪は全くありません。
ちなみに景色はいいけど足元は泥沼状態です。
2020年02月24日 12:51撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに笹に囲まれた木道歩きです。(お気に入りスポット

雪は全くありません。
ちなみに景色はいいけど足元は泥沼状態です。
蛭ヶ岳方面の稜線。
笹で形成された緩やかな稜線が綺麗でした。
2020年02月24日 13:08撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳方面の稜線。
笹で形成された緩やかな稜線が綺麗でした。
丹沢山到着です。
まだまだ登り降りする人が集まっていて賑やかです。
ヤビツ峠からノンストップで丹沢まで来たので、ちょっと疲れて30分近くの大休憩。
2020年02月24日 13:20撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山到着です。
まだまだ登り降りする人が集まっていて賑やかです。
ヤビツ峠からノンストップで丹沢まで来たので、ちょっと疲れて30分近くの大休憩。
1
この時間でも丹沢日帰りの方が登って来られており驚きました。
流石百名山です。
さて、そろそろ戻ります。

(このあと右足の膝痛が出てしまい、大倉尾根は右足をがばいながら痛みに耐えながらの下山となりました。
2020年02月24日 13:47撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間でも丹沢日帰りの方が登って来られており驚きました。
流石百名山です。
さて、そろそろ戻ります。

(このあと右足の膝痛が出てしまい、大倉尾根は右足をがばいながら痛みに耐えながらの下山となりました。
1
やっとここまで下りてきました。
ここまで来たら安心です。
2020年02月24日 16:15撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここまで下りてきました。
ここまで来たら安心です。
大倉下山口〜大倉バス停の間の道端に春発見💡
2020年02月24日 16:45撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉下山口〜大倉バス停の間の道端に春発見💡
大倉バス停前
新たに素敵なお店が新規オープン準備中でした。
こちらのオープンが楽しみ!

下山後、大倉バス停で一杯ひっかけて行こうか〜なんて考えていましたが、即バスが来てしまったので自宅までお預けに(/´△`\)
2020年02月24日 16:47撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉バス停前
新たに素敵なお店が新規オープン準備中でした。
こちらのオープンが楽しみ!

下山後、大倉バス停で一杯ひっかけて行こうか〜なんて考えていましたが、即バスが来てしまったので自宅までお預けに(/´△`\)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:262人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/15
投稿数: 47
2020/2/24 22:10
 良い天気でしたねぇ
mikurichanさん、こんばんは!
ヤビツから丹沢山までロング、お疲れさまです。表尾根、良いですよね。こんなに東京から近いのに結構な高度感と展望、それに富士さま「御大」がバッチリで。なかなかこんなお得感の道、他に無いと思ってます
ヤツらがいないこの時期ですなぁ。写真を拝見して久しぶりに歩きたくなりました
そうそう、帰りの 。渋沢駅で駅ホーム缶ビーなんて荒技はダメですか
膝の具合はいかがですか?歩き易い気温で日が長くなってくるとロングと膝の我慢比べの時期ですね。ご自愛くださいませ。
登録日: 2018/7/19
投稿数: 29
2020/2/25 23:43
 Re: 良い天気でしたねぇ
watariganiさん、お久しぶりです☺️
コメントありがとうございます。

歩けるだけで幸せなコースなので、距離を意識したことの無いコースでしたが、ロングルートのコメントをいただき再確認して驚きました🍙どうりで疲れるはずですね…(笑)

サイレントヒルさまの活動時期に入ると真剣勝負😆になりますので寒い時期に入るのが幸せですね。(じつは次の週末も友人山行で表尾根予定だったりします☺️この時期は丹沢率が高くなりますね。

帰りの単独缶ビーコース💡憧れのコースではありますが、まだまだ経験の少ない私には少々レベルが高めです😆もう少し経験(ノンアル単独行?)を重ねたらトライしてみようかと思います!

来週末までに膝が回復すると良いのですが…(トホホ😰

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ