また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2235438 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

飯能100名山行脚

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
1時間7分
合計
8時間2分
S飯能駅06:5407:08飯能中央公園07:0907:19吾妻峡入口07:2008:05堂西山08:12山王坂峠08:30周助山登山口08:47周助山08:57ノボット08:5809:05根藤09:11車道出合09:1209:18天神峠09:2109:36龍谷山09:3709:51朝見山(峰山)09:55久保山10:00中ノ坂10:0110:05茶内バス停10:1010:14赤沢バス停10:1611:09天狗積11:1211:15楢抜山11:1711:32尾須沢鍾乳洞11:3711:45さわらびの湯バス停12:0512:11鍛冶屋橋バス停12:13連慶橋バス停12:1412:18小殿バス停12:1913:09西平山13:24大遠見山13:46藤棚山14:0414:20大ヨケノ頭14:2114:32中登坂14:39名栗金比羅山14:44金比羅神社跡14:56さわらびの湯バス停14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
飯能駅→原市場→堂西山(No.19)→周助山(No.38)→ノボット(2回目)(No.48)→龍谷山(No.37)→久保山(No.21)→加久良山(No.32)→峯山(No.45)→楢抜山(No.65)→河又BS→→さわらびの湯BS(休憩)→西平山(No.84)→藤棚山(No.98)→大ヨケの頭(No.88)→金比羅山(No.80)→さわらびの湯BS
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

原市場マップ。何気にこの界隈が気になってる。
2020年02月22日 08:21撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原市場マップ。何気にこの界隈が気になってる。
周助山。道は明瞭。人はいない。
2020年02月22日 08:46撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周助山。道は明瞭。人はいない。
1
天神峠からはこのカーブミラー脇から下る。割とエグイ。
2020年02月22日 09:15撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠からはこのカーブミラー脇から下る。割とエグイ。
1
龍谷山。くまのうんちがいっぱい。
2020年02月22日 09:36撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍谷山。くまのうんちがいっぱい。
これは飯能100名山ではない。
2020年02月22日 09:51撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは飯能100名山ではない。
久保山は100名山。
2020年02月22日 09:55撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久保山は100名山。
降りたところに商店。買い出しできると思われる。
2020年02月22日 10:05撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りたところに商店。買い出しできると思われる。
いい言葉が書いてあったので撮影しておいた。
2020年02月22日 10:20撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい言葉が書いてあったので撮影しておいた。
神社わきから気持ちの良い尾根沿いを歩く。100名山。
2020年02月22日 10:34撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社わきから気持ちの良い尾根沿いを歩く。100名山。
これも100名山。
2020年02月22日 10:44撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも100名山。
こんな感じ。基本歩きやすい。
2020年02月22日 10:44撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。基本歩きやすい。
わりと有名な山。ここから川又までの下りが結構えぐかった。
2020年02月22日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わりと有名な山。ここから川又までの下りが結構えぐかった。
1
さわらびの湯バス停のベンチで休憩。サンドイッチはほんとにうまい。
2020年02月22日 11:52撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯バス停のベンチで休憩。サンドイッチはほんとにうまい。
名栗マップ。気にはなるが家から遠い。
2020年02月22日 11:57撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗マップ。気にはなるが家から遠い。
関東ふれあいの道をスルーハイクしたい。
2020年02月22日 12:19撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道をスルーハイクしたい。
西平山へは最初は直登してみたものの、どっかにいい道があったっぽい。
2020年02月22日 12:26撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西平山へは最初は直登してみたものの、どっかにいい道があったっぽい。
到着100名山。
2020年02月22日 13:09撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着100名山。
1
こちらも100名山。ここまで来て大休憩。
2020年02月22日 13:54撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも100名山。ここまで来て大休憩。
1
この手前の大ヨケの頭の写真を撮り忘れた。花粉が辛かったのでこの日は終了。
2020年02月22日 14:39撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この手前の大ヨケの頭の写真を撮り忘れた。花粉が辛かったのでこの日は終了。

感想/記録

飯能駅スタート。原市場まではバスに乗らず、ロードを歩いたり走ったり。だいたい7キロくらい。住宅街の裏手から堂西山にアタック。尾根にとりつくまでが一苦労だったが尾根沿いは明瞭だった。堂西山登頂後は高山のほうへは進まず、山王峠から古瀬戸(道路)に降りる。これも明瞭な道。

ロードを2キロくらい走って住宅の脇から周助山の登山道へ。登山道に向かう途中で犬に吠えられる。ここも尾根まで出てしまえばあとは容易い。周助山登頂後は、ノボット→赤倉の彩の国ルートへ。

道路わきの無理やり作った道から天神尾根に下る。ザレガレ細尾根で夜に通ったらいけない道。天神峠から無理やり尾根に登り、龍谷山→久保山とつなぐ。クマの糞が非常に多い区間でここも夜に絶対歩きたくないって思った。中ノ坂分岐から道路に降りる。降りたところに田舎のコンビニチックな商店や軽食ができそうなカフェがあった。

10分くらい歩いて秋葉神社。階段を登って本殿へ。そこから左側にそれたところから登山開始。ここも尾根沿いに出てしまえば楽勝。細かいアップダウンを超えて、加久良山→峯山。天狗岩を超えて急登を超えて楢抜山。河又の岩場経由で河又へ下山。さわらびの湯バス停付近でジュースを買ってプチ休憩。

さわらびの湯の終バスが17:55(早い・・・)であることや、花粉症で蕁麻疹が出てきてたこと膝の具合がいまいちだったこともあり、予定を変更して早めに戻ってくることに。

次に目指すのは西平山。小殿橋BS付近までジョグでつなぎ(3キロ弱)西平山に向かう尾根に無理やりよじ登る。(無理やりよじ登らなくても、尾根にとりつく道があったっぽいが見つけられなかった・・・・)

尾根沿いを淡々と登り、西平山。その後も細かいアップダウンを乗り越えて藤棚山到着。ここでカレーメシ+バスクチーズケーキ+コーヒーのランチ。この組み合わせは簡単にできて、おいしいから最高。

蕨山のほうへは行かず大ヨケの頭→金毘羅山とつなぎ、小走りで再び河又へ降りてきた。河又から反応まで走って帰る気にならなかったのでバスに乗って帰る。
リカバリー週間ということもあり、ほどよいハイキング。

・花粉がほんとにやばい。蕁麻疹が出るとは思わなかった。これからは気は乗らないけど抗生物質を飲んでから山に行こう。

・膝が痛くなりそう。子の権現24で使いすぎたのか・・・・、衝撃をお尻や頭から抜けるようにしよう。

・天神山と大ヨケの頭の写真がキチンと撮れてなくてショック。

これで半分くらいは登ったのかなぁ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:233人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ