また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2252141 全員に公開 雪山ハイキング 北陸

荒島岳は荒島ブルー!最高でした♪

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
勝原登山口の駐車場に車を停めました。冬季はトイレ閉鎖です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
1時間55分
合計
7時間49分
S勝原スキー場06:4508:00トトロの木08:0508:34深谷ノ頭09:14しゃくなげ平09:44もちが壁10:16前荒島10:1810:40荒島岳11:1211:27前荒島11:47もちが壁11:4912:04しゃくなげ平13:1613:32深谷ノ頭13:47トトロの木13:4814:33勝原スキー場14:3414:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
この時期は雪の状態・天候によると思います。
その他周辺情報ちょっと遠いですが白峰温泉の総湯の日帰り温泉を利用しました。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ チェーンスパイク 目出し帽
備考 天候急変の可能性を考えると前歯付きのアイゼンとピッケルは持って行くべきだったと私は思いました。

写真

勝原駐車場。続々と車が入ってきたけれどもまだ空きがありました。それにしても雪が少ない。
2020年03月07日 06:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝原駐車場。続々と車が入ってきたけれどもまだ空きがありました。それにしても雪が少ない。
1
元スキー場のリフト下り場の跡まで上がてくると登山口道標があり。登るにつれて雪が増えてきました。
2020年03月07日 07:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元スキー場のリフト下り場の跡まで上がてくると登山口道標があり。登るにつれて雪が増えてきました。
1
トトロの木。倒れている。
2020年03月07日 07:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トトロの木。倒れている。
2
加賀白山がかっこいい。真っ白。
2020年03月07日 08:29撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加賀白山がかっこいい。真っ白。
1
加賀白山と別山
2020年03月07日 09:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加賀白山と別山
5
シャクナゲ平。ここから稜線沿いに荒島岳山頂を目指す。モフモフの雪。
2020年03月07日 09:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平。ここから稜線沿いに荒島岳山頂を目指す。モフモフの雪。
2
いよいよもちがかべかな。
2020年03月07日 09:25撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよもちがかべかな。
急登だけれどモフモフで凍っておらず。
2020年03月07日 09:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登だけれどモフモフで凍っておらず。
1
何度も加賀白山
2020年03月07日 09:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も加賀白山
2
登ってきた稜線を振り返ったところ。
2020年03月07日 09:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線を振り返ったところ。
2
越前甲。まだ登ったことがない。
2020年03月07日 09:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前甲。まだ登ったことがない。
5
上の方は風がすごそう。
2020年03月07日 09:44撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方は風がすごそう。
1
曇ってくるかと思いきや晴れてきた。
2020年03月07日 09:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ってくるかと思いきや晴れてきた。
2
霧氷がすごく成長している。
2020年03月07日 10:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がすごく成長している。
1
山頂へのまっしろな稜線。
2020年03月07日 10:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へのまっしろな稜線。
2
ほんと素晴らしい天気だ。
2020年03月07日 10:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと素晴らしい天気だ。
3
登ってきた稜線を振り返る。
2020年03月07日 10:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線を振り返る。
3
荒島岳山頂部
2020年03月07日 10:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳山頂部
3
すごい風。地吹雪で顔が痛い。
2020年03月07日 10:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい風。地吹雪で顔が痛い。
3
北アルプスが見えている。
2020年03月07日 10:31撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスが見えている。
3
山頂に着いた。最高。
2020年03月07日 10:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着いた。最高。
3
真中奥が笠ケ岳、すぐ右が槍ヶ岳、さらに右に穂高連峰(奥穂〜前穂)。
2020年03月07日 10:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真中奥が笠ケ岳、すぐ右が槍ヶ岳、さらに右に穂高連峰(奥穂〜前穂)。
2
能郷白山と右に姥ケ岳
2020年03月07日 10:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能郷白山と右に姥ケ岳
5
能郷白山アップ。
2020年03月07日 10:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能郷白山アップ。
5
銀杏峰と部子山
2020年03月07日 11:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰と部子山
4
ワンちゃん(レモンちゃん)が登っていた。
2020年03月07日 11:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンちゃん(レモンちゃん)が登っていた。
5
シャクナゲ平で昼食タイム。
2020年03月07日 12:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平で昼食タイム。
2
ドロドロの道。こけたらえらいことになるので慎重に。
2020年03月07日 14:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロドロの道。こけたらえらいことになるので慎重に。
1
駐車場まで戻ってきた。はるばるやってきた甲斐があった。すっごい景色にすっごい青空。素晴らしすぎた。
2020年03月07日 14:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきた。はるばるやってきた甲斐があった。すっごい景色にすっごい青空。素晴らしすぎた。
1

感想/記録
by ohkamo

雪の荒島岳にSNS仲間と登っ
てきました。前回登ったのは
2002/03/31。家内との北陸の
雪山巡り以来でした。

http://sengamine.sakura.ne.jp/san02/sanarashima020331.htm

高速道路工事の関係もあって
かちょっとだけ戸惑いました
が無事駐車場へ(冬季トイレ
閉鎖)。思っていたほど混ん
でいませんでしたが準備をし
ているとさすがに荒島岳、ぞ
くぞくと車がやってきました。

あまりの雪の少なさに愕然。
例年に比べると少ないので
しょうが稜線まで登るとしっ
かりと積もっていました。新
雪でモフモフ。風が強くて地
吹雪で雪が舞う光景はすばら
しい。
特に真っ白で大きな加賀白山
が素晴らしい。
登りたい山がたくさん、経ケ
岳・越前甲・銀杏峰・別山・
・・♪。

心配していたモチがかべは新
雪で普通?に慎重に登ってク
リア。

山頂あたりの山の様子は雪の
アルプスのようと言っては言
いすぎかなあ。
独立峰で風が強いこともあっ
てか雪紋が発達していてとて
もきれいでした。

登りは滑り止めなし・下山で
はチェーンスパイクをつけま
した。

下山後、白峰温泉総湯で汗を
流して山談義をして解散しま
した。

反省点としては、結果的には
アイゼンなしで登りましたが
やっぱり前歯付きアイゼン・
ピッケルは持って行くべきだ
った(天候の急変もありうる
し)。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:177人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ