また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2252478 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

硫黄岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年03月08日(日) 〜 2020年03月09日(月)
メンバー
天候3月8日:曇り
3月9日:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平自家用車
夏沢鉱泉の送迎車でゲートまで。その後歩いて夏沢鉱泉入り(泊)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間1分
休憩
32分
合計
5時間33分
S夏沢鉱泉06:5207:42オーレン小屋08:12夏沢峠09:37硫黄岳09:5710:57夏沢峠11:28オーレン小屋11:4012:25夏沢鉱泉
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏沢峠から硫黄岳に向かう途中の吹き溜まり突破がやや難儀。下山時には気温があがって緩んでいたのでズブズブでした。
その他周辺情報下山後は夏沢鉱泉さんで汗を流させていただき、送迎車で分岐へ

装備

個人装備 アウタ−シェル ミッドシェル ミッドレイヤー ジップシャツ アンダ−ウエア タイツ ズボン 靴下 グローブ ウインドブレーカー 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション テルモス 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ザブトン ビニ− バラクラバ ゴ−グル アイゼン

写真

夏沢峠から硫黄に取り付き振り返れば天狗岳。
きつい登りにはありがたいご褒美です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠から硫黄に取り付き振り返れば天狗岳。
きつい登りにはありがたいご褒美です。
1
天気は上々、風弱く、こんな快適な八ヶ岳は初めて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は上々、風弱く、こんな快適な八ヶ岳は初めて。
ケルンのあたりまで上げてきて、つい振り返ってしまう。たまらん綺麗!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンのあたりまで上げてきて、つい振り返ってしまう。たまらん綺麗!
1
下界も天気よさそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界も天気よさそうだ。
四阿山、根子岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山、根子岳方面
2
登頂すればいつもの景色が。新雪が大同心のコントラストを際立たせている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂すればいつもの景色が。新雪が大同心のコントラストを際立たせている。
2
阿弥陀岳〜中岳〜権現岳、奥には中央アルプスの面々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳〜中岳〜権現岳、奥には中央アルプスの面々
1
気持ちいい!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい!!!
2
写真だと写ってないけど、日光白根山まで見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真だと写ってないけど、日光白根山まで見えました。
1
槍穂から後立山連峰までバッチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂から後立山連峰までバッチリ

感想/記録

天気予報通りの快晴、無風、気温上昇でした。
朝一はそこそこ冷えていたのでそれほど暑くはなかったものの、夏沢峠を越えると日差しが暑く、脱ぐ一方に。
山頂では期待通りの景色が迎えてくれました。
下山ころには樹林帯は木々の枝から融雪しずく攻撃に!
たのしい一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:334人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン 下界 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ