また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2262809 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

西穂高岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月17日(火) ~ 2020年03月18日(水)
メンバー
天候17日曇りのち吹雪
18日曇りのち晴れ、強風とガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場 新穂高ロープウェイ 5台くらい停まっていた。駐車場の積雪15cm位 18日の帰りには除雪されていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間21分
休憩
56分
合計
3時間17分
S西穂高口11:3611:55旧ボッカ道分岐11:5612:34西穂山荘13:0113:12西穂丸山13:53西穂独標14:1714:41西穂丸山14:4514:53西穂山荘
2日目
山行
4時間5分
休憩
2時間38分
合計
6時間43分
西穂山荘06:4206:54西穂丸山07:37西穂独標07:5308:02ピラミッドピーク08:1308:36チャンピオンピーク4峰08:4709:12西穂高岳10:0310:53チャンピオンピーク4峰11:0111:08ピラミッドピーク11:2411:32西穂独標11:5212:11西穂丸山12:19西穂山荘12:4313:01旧ボッカ道分岐13:0213:25西穂高口13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
17日のロープウェイから西穂山荘 踏みあと多数
18日 前日からの降雪により山荘からからの登りで積雪深腰まで、前日のトレースはきれいに消えてて気持ちのいいラッセルだった。
円山から西穂高岳とりつきは降雪は飛ばされていてラッセル無し
とりつきから西穂高岳 気温が高く特に帰りは雪は柔らかかった。
その他周辺情報日帰り温泉とひがくの湯は冬季閉鎖中

写真

西穂山荘から独標へ、吹雪で景色は見えなかった。
2020年03月17日 13:23撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘から独標へ、吹雪で景色は見えなかった。
西穂高岳方面
2020年03月17日 13:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳方面
真っ白な雷鳥さんが2羽
2020年03月17日 14:39撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な雷鳥さんが2羽
3
翌朝、予報通り朝はガス、山頂着いたら晴れることを期待して出発。
2020年03月18日 06:30撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、予報通り朝はガス、山頂着いたら晴れることを期待して出発。
山頂到着、何も見えない・・・
2020年03月18日 09:18撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、何も見えない・・・
2
帰り道、すこしずつ晴れてきた
2020年03月18日 10:27撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、すこしずつ晴れてきた
2
西穂高岳山頂
2020年03月18日 11:16撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂
3
独標に向かって歩いている登山者が遠くに見えます
2020年03月18日 11:20撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標に向かって歩いている登山者が遠くに見えます
1

感想/記録
by hamac

5連休がとれたので槍ヶ岳へいこうと計画したが連日降雪、駐車場の積雪が一晩で15位降ったので諦めて西穂高岳へ。
風が午後から強くなる予報のため山荘でチェックインしてすぐに独慓往復。今期初の西穂だったがスムーズに歩けて満足して山荘に戻った。
翌朝5時30分に山荘で朝食を食べ外を見たらまだガスっていたがロープウェイのリミットがあるので出発、山荘から丸山までは夜に降った雪によりルートが埋まっていた。風が強かったので以後はそれほど積雪は無く普段通りの積雪、
気になったのは下りの西穂高岳からの下りの雪が柔らかかった位だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:331人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 吹雪 ロープウェイ 縦走 独標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ