また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2265415 全員に公開 ハイキング 丹沢

蛭ヶ岳 早戸川から榛ノ木丸東尾根と大平経路

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候稀に見る快晴なれど強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早戸川橋横の松茸山駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早戸川橋→早戸川林道→榛の木丸東尾根→姫次→蛭ヶ岳往復→大平→奥野林道と周回。
早戸川林道は、リバースポットまでは車で行けるがその先のゲートが閉鎖。駐車場所はないので早戸川橋近くに停めるしかない。早戸川林道は徒歩なら行けるが、至る所で崩壊。完全に地盤が崩落した部分はカニの横ばいで通過するしかない。
榛の木丸の登山道は従来のまま。東尾根は詳細図に載っているバリルートであるが、道標無し、踏み跡僅かで至る所で消滅、テープはそこそこあるので目印にはなる。かつてうんざりする程あった黄色いテープは撤去されている。
下りの大平経路は一般道ではあるが、ずっと使われていないので落葉や小枝でやや不明瞭になっていた。最後の奥野林道は、大崩落箇所はあるが徒歩なら歩行可能。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 サブザック 昼ご飯 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル

写真

早戸川林道の地盤大崩落箇所。ガードレールにつかまってカニの横這いか、股裂き覚悟で行くしかない。その他崩壊個所多数。このまま廃道にならないか心配。
2020年03月20日 06:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早戸川林道の地盤大崩落箇所。ガードレールにつかまってカニの横這いか、股裂き覚悟で行くしかない。その他崩壊個所多数。このまま廃道にならないか心配。
4
気持ちの良い榛の木丸の尾根道。
2020年03月20日 08:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い榛の木丸の尾根道。
3
姫次は快晴。これほど富士山くっきり見えるのは稀かも。
2020年03月20日 09:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次は快晴。これほど富士山くっきり見えるのは稀かも。
3
左に檜洞丸と富士山、右に大室山。
2020年03月20日 10:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に檜洞丸と富士山、右に大室山。
3
蛭ヶ岳山頂も風はとても強いが富士はくっきり出ていた。
2020年03月20日 11:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂も風はとても強いが富士はくっきり出ていた。
4
蛭ヶ岳カレーに自前のサラダ。
2020年03月20日 11:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳カレーに自前のサラダ。
5
帰りの姫次でも蛭ヶ岳ははっきり見えていた。
2020年03月20日 13:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの姫次でも蛭ヶ岳ははっきり見えていた。
6
下りは大平に下り、そこから奥野林道を延々と歩く。この崩壊箇所も当分直らないかも。
2020年03月20日 15:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは大平に下り、そこから奥野林道を延々と歩く。この崩壊箇所も当分直らないかも。
3
キブシの花が沢山咲いていた。
2020年03月20日 15:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キブシの花が沢山咲いていた。
3

感想/記録

昨年の台風以来、久々の早戸川からの蛭ヶ岳、懐かしくてルンルンと歩けましたが、うんざりする程長い林道歩きはきついです。それでもまれに見る晴天、十分楽しめました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:444人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/16
投稿数: 1713
2020/3/20 21:09
 丹沢、そして早戸川国際マス釣場
こんばんは😄初コメです(^。^)

川崎市20年在住時は、丹沢や富士山によく行きました(^。^)
丹沢のレコは数多くみますが、早戸川国際マス釣場を通過してのレコは少ないですね( ̄▽ ̄)
というのもあのマス釣場には何度も行ってたので懐かしいです(^。^)
もちろんあの林道からの登山はありませんが( ̄▽ ̄)
台風被害のツメ跡、千葉や栃木も例外なく数多くみます。
暫くは復活出来そうにないですね。
温暖化の影響は今後も続きそうです( ̄▽ ̄)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 崩落 廃道 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ