また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2279537 全員に公開 ハイキング 大山・蒜山

大山 雲海登山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年03月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨のち曇 頂上気温7度
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間16分
合計
5時間48分
S大山寺橋・南光河原駐車場07:2307:25夏山登山口07:2508:20三合目08:2508:46五合目08:4808:57行者谷分かれ08:5809:14六合目避難小屋09:2810:05八合目10:1210:19石室方面との分岐10:2110:38大山頂上避難小屋10:3810:42大山頂上碑10:4610:52大山11:2511:27大山頂上碑11:2811:33大山頂上避難小屋11:3411:42石室方面との分岐11:4311:49八合目11:4912:13六合目避難小屋12:1512:23行者谷分かれ12:2312:26五合目12:2612:42三合目12:4713:13夏山登山口13:1413:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
4合目手前より積雪あり
8合目過ぎると積雪無し
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

写真では分かりにくいですがガスかかってます。
2020年03月28日 07:19撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいですがガスかかってます。
なかなか神秘的な登山道
2020年03月28日 08:06撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか神秘的な登山道
1
6合目から元谷方向。ガスがこんもりしてます。
2020年03月28日 09:16撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目から元谷方向。ガスがこんもりしてます。
3
日本海も雲の下です。
2020年03月28日 09:16撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海も雲の下です。
米子は雲の下です。
2020年03月28日 09:56撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子は雲の下です。
頂上は雲無く絶景が広がってました。
2020年03月28日 10:46撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は雲無く絶景が広がってました。
1
烏ヶ山は雲に埋まってました。
2020年03月28日 10:46撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏ヶ山は雲に埋まってました。
頂上台地の雪は激減してました。春ですね。
2020年03月28日 10:47撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上台地の雪は激減してました。春ですね。
1
南壁が勇壮でした。
2020年03月28日 10:52撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南壁が勇壮でした。
2
ほんと秀麗という言葉は大山の為にある言葉と思います。
2020年03月28日 10:54撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと秀麗という言葉は大山の為にある言葉と思います。
6
南壁ど迫力です。
2020年03月28日 10:56撮影 by iPad Pro (10.5-inch), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南壁ど迫力です。
1

感想/記録

悪天候が予測された週末だったので、唯一雨が降らなそうな大山に登る事にしました。
ですが、朝なかなか雨が上がらず車で長らく待機してました。雨が小雨になった7:30頃
登山開始。4合目手前から積雪あり、6合目小屋からアイゼン装着。8合目付近から積雪無し
アイゼン外す。木道はほとんど積雪無し。途中北壁が崩壊する音?(岩が落ちていく音)が
時折こだましてました。
頂上はガス無くて剣ヶ峰が良く見えました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:329人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 雲海 ガス 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ