また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2282053 全員に公開 雪山ハイキング 蔵王・面白山・船形山

これまた久しぶりの蛇ヶ岳、船形山泊

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月29日(日) 〜 2020年03月30日(月)
メンバー
 KaS
天候29日は曇り時々晴れ、30日は朝から快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間19分
休憩
5分
合計
5時間24分
Sスタート地点11:2011:40旗坂平11:50一群平12:20鳴清水13:25三光の宮13:28三光の宮分岐14:30蛇ヶ岳14:3515:45千畳敷分岐15:52升沢・観音寺コース分岐15:55船形山16:44ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は泊予定なので、いつもより遅い時間に出発。旗坂キャンプ場駐車場には数台の車。昨日からの車もある模様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は泊予定なので、いつもより遅い時間に出発。旗坂キャンプ場駐車場には数台の車。昨日からの車もある模様。
いよいよ開始。30番がスタート番号
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ開始。30番がスタート番号
1
静寂のブナ林を登って行く。心が落ち着いていくのが分かる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂のブナ林を登って行く。心が落ち着いていくのが分かる。
1
曇り空だが、雪は緩く、時々足が沈んでハマる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空だが、雪は緩く、時々足が沈んでハマる。
ルートを示す赤リボンが安心感をくれる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを示す赤リボンが安心感をくれる
まだまだ遠いが、楽しみながら登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠いが、楽しみながら登る
1
登るにつれて、適度なクラスト。気持ちよく登れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれて、適度なクラスト。気持ちよく登れる
三光の宮前の急登箇所の雪庇。小さくて消滅しそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三光の宮前の急登箇所の雪庇。小さくて消滅しそう。
1
蛇ヶ岳方面。まだまだ遠いが、一歩一歩噛みしめて進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇ヶ岳方面。まだまだ遠いが、一歩一歩噛みしめて進む
ん?何か空が青くなってきた。。?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?何か空が青くなってきた。。?
でも、雲も流れてきてる。せめぎ合い?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、雲も流れてきてる。せめぎ合い?
こんな世界を贅沢に独り占め!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな世界を贅沢に独り占め!
少しずつ、着実に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ、着実に
1
あっ、頂上小屋が見えた。が、遠いね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、頂上小屋が見えた。が、遠いね
1
急に雲が晴れた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に雲が晴れた!
下ってきたスキーの御仁のトレースを逆にたどる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきたスキーの御仁のトレースを逆にたどる
2
一旦、小屋は消える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、小屋は消える
南西の山々の景色から勇気をもらう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西の山々の景色から勇気をもらう
前船形山の威容(マンモス?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前船形山の威容(マンモス?)
1
来し方を振り返る。トレースが雑だな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来し方を振り返る。トレースが雑だな
薪ストーブが撤去されていた。(困+悲)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薪ストーブが撤去されていた。(困+悲)
外に出ると低い雲が雲海の様相
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外に出ると低い雲が雲海の様相
2
翌朝:お世話になりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝:お世話になりました
1
下りは早いね。。(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは早いね。。(^^;
南(右から、後白髪(ヒゲ)山、三峰山、泉ヶ岳、北泉ヶ岳、七ツ森の山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南(右から、後白髪(ヒゲ)山、三峰山、泉ヶ岳、北泉ヶ岳、七ツ森の山々
1
仙台カゴのずっと向こうに朝日連峰!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙台カゴのずっと向こうに朝日連峰!
大東岳から蔵王方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大東岳から蔵王方面
1
太平洋側がまぶしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋側がまぶしい
1
左下に升沢小屋が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下に升沢小屋が見えた
1
仙台カゴのアップ。鳥のトサカ? 翼竜の頭か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙台カゴのアップ。鳥のトサカ? 翼竜の頭か?
4
となれば、パノラマ撮影しかないか。。(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
となれば、パノラマ撮影しかないか。。(^^;
2
しつこいけど、白く輝く朝日連邦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しつこいけど、白く輝く朝日連邦
3
あ~ 名残惜しい。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ~ 名残惜しい。。
1
北側には、前船形山。その向こうに栗駒山、その東に早池峰連山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には、前船形山。その向こうに栗駒山、その東に早池峰連山
1
名残惜しいけどお別れだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけどお別れだ
3
旗坂平はもう春の様相。昨日は残雪があったのに(4番の写真参照)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗坂平はもう春の様相。昨日は残雪があったのに(4番の写真参照)
1
駐車場には5.6台の車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には5.6台の車
1

感想/記録
by KaS

 土曜日は強風、とすれば、日曜+月曜の変則シフトで行くしかない。頂上小屋は一人きりだったが、コーヒーと普段時間が取れない読書で過ごした。翌日はスッキリ快晴。360°全ての山が見えた。
 下界は重い課題で皆が沈んでいる。下山したらお笑い界の重鎮が無くなったとのテレビ番組がしきりに。。重鎮には私もずいぶん笑わせてもらった。この頃、あんなふうに笑うことがあっただろうか。御仁自身には「だいじょうぶだぁ」と復活して、この問題が解決した後に、また「〇〇殿」でみんなを笑わせて、ホッとさせてもらいたかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/6
投稿数: 35
2020/3/30 23:52
 天気に恵まれて最高でしたね。
KaSさん。こんばんは。oyagumaと申します。突然で恐縮ですが、山の状態をお教え頂けませんでしょうか。近々に、ほぼ同じコースで登りたいと考えております。まず、雪が大分少なくなっている様子ですが、三光宮辺りからは、やはりワカンが必要でしょうか。沈み具合はいかがでしたか。次にお写真ではピッケルをお持ちだったように見受けられますが、稜線ではアイゼンを装着なされましたか。最後に薬師森方面は、もう藪で踏み込めない状態となっておりましたでしょうか(薬師森方面にお進みになられておられればで結構です。)。今シーズンは雪がとにかく少なくて、残念な冬になってしまいました。それでも一時ばかり、下界のゴタゴタから逃れたいと思います。何卒ご教示の程お願い申し上げます。
KaS
登録日: 2013/4/13
投稿数: 81
2020/3/31 10:02
 Re: 天気に恵まれて最高でしたね。
oyagumaさん、初めまして。土日の山行を計画していましたが、土曜日の予報が良くなかった(強風)ので、この日程にしました。結果、大正解。下山まで無〜数mの風、特に2日目朝は360°の大パノラマに感動しつつ降りてきました。

> 三光宮辺りからは、やはりワカンが必要でしょうか。
 ワカン、スノーシューは、三光宮の少し下ぐらいから頂上まで、あった方が安心だと思います。固い雪面に数cmの新雪がのった状態なので、ツボ足でもあまり沈まず、結構快適と油断していると、数回、大踏み抜きをしました。蛇ヶ岳への直登は、新雪層下の雪面がさらに固く滑るため、アイゼンを装着しました。その後、頂上小屋まではアイゼン装着のまま快適に登れました。

> 薬師森方面は、もう藪で踏み込めない状態となっておりましたでしょうか
 薬師森方面には行っていません。目視では、薮の切れ目からアプローチできるような感じもしましたが、あまりあてにならない情報です。。(^^;

 実は下山時、1回転倒をしました。雪融け水を含んだ落ち葉の固まりに足を置いたとたん、その下の泥が潤滑剤になって、きれいに足払いを決められました。おかげでザックが泥だらけに。。最後まで気を抜いてはいけませんね。
 ではよい山行を! レコお待ちしています。 
登録日: 2015/9/6
投稿数: 35
2020/3/31 15:09
 Re[2]: 天気に恵まれて最高でしたね。
KaSさん。貴重な情報を頂き、有難うございました。
今シーズンは、蛇ケ岳に直登コースで3回上がりましたが、船方自体は雲の中だったので、山頂までは行きついておりません。また、日帰りだと薬師森往復は私の体力ではなかなか難しくなってしまいます。でもなんか背中を押していただいた様な気持ちになってきました。大変感謝申し上げます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 急登 雪庇 ブナ キャンプ場 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ