また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2300244 全員に公開 トレイルラン 丹沢

行ってみたかった大野山〜日影山+α

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月14日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
1時間2分
合計
9時間27分
S谷峨駅06:3907:08都夫良野頼朝桜07:0907:18十字路07:1807:41大野山07:4107:48大野山山頂標識07:5307:54大野山駐車場&トイレ07:55イヌクビリ07:5507:57大野山駐車場&トイレ08:08熊山08:21米ヶ沢ノ頭08:2108:30コケボウノ頭08:3008:35カサツムリ山08:3608:53日影山08:5409:48林道秦野峠09:5410:09秦野峠10:1010:43伊勢沢ノ頭10:55檜岳10:5611:19雨山11:2011:36雨山峠11:4011:47オツボ沢ノ頭11:4811:58茅ノ木棚沢ノ頭11:5812:09鉄砲沢ノ頭12:0912:25オガラ沢分岐12:2512:30鍋割山12:3912:39鍋割山荘12:48鍋割山稜12:4912:52小丸12:5312:58小丸尾根分岐12:5813:08大丸13:0913:16金冷シ13:1713:33塔ノ岳13:5714:14木ノ又大日14:1514:22新大日茶屋14:2414:30書策新道分岐14:3014:35政次郎ノ頭14:43行者ヶ岳14:4314:51烏尾山荘14:5115:03三ノ塔地蔵菩薩15:0415:08三ノ塔15:1615:44牛首15:4415:5843号鉄塔15:5816:00庚申山16:16大倉バス停16:1616:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大野山〜日影山〜雨山峠は前日の大雨の名残もなく、歩きやすい。日影山へのバリルート部分はすず竹?で行手を阻まれるので、GPSなどで細かく確認しました。
日影山からの下りはガレてるし急勾配で要注意。
雨山峠へは長い鎖場があるけど、ゆっくり登るぶんには問題ない。下る方は怖そう…
鍋割山〜三ノ塔は雪解けでぐちょぐちょ。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

くっきり富士山
2020年04月14日 07:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くっきり富士山
蛭ヶ岳とか檜洞丸とか(多分)
前日は大雨だったけど、山の上は雪になった模様。
2020年04月14日 07:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳とか檜洞丸とか(多分)
前日は大雨だったけど、山の上は雪になった模様。
1
大野山山頂。
2020年04月14日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野山山頂。
1
行手を阻まれるの図。夏はさらにひどそう笑
2020年04月14日 08:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行手を阻まれるの図。夏はさらにひどそう笑
近くなってきた。
2020年04月14日 12:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くなってきた。
撮影機材:

感想/記録
by kanann

友人とトレラン。
まだ山岳団体から登山自粛要請が出てない頃^^;
大野山から鍋割山までは、1人のハイカーと会った以外は誰とも会うことはありませんでした。

大野山〜日影山は、キツい急登と若干の藪漕ぎに神経削られましたが、柵沿いに行ったり梯子を登ったりとアドベンチャーに富んでて面白かったです。これは複数で行ったことによる安心感もあるので、なんにせよ細かく地図やGPSの確認をしないと迷いやすいです。

日影山山頂は広々としてるけど羨望なし。看板を見つけられませんでした。山頂からの下りはヒヤヒヤする痩せ尾根で、かつ滑りやすいガレた道なので慎重に。
その後、秦野峠と秦野峠林道を同じものと思い、ルートミスをしてしまったので、そこからきた道を登り返さねばならず、またまた神経と体力を削る羽目になりました…

秦野峠〜雨山峠は、登りがキツいですが振り返ると富士山や自分の踏み跡を確認出来るし、晴れてれば小田原の海や街並も望めて絶景を堪能できます。
鎖場はしっかりした鎖がついているので、ゆっくりと行けば問題なし。

鍋割山から先は雪解けでトレイルのコンディションが悪く、歩くしかありませんでした。吹き溜りにズボッとハマるなどしながら塔ノ岳、三ノ塔、そして大倉へ下山。
塔ノ岳の山荘で休憩しましたが、少ないながらもハイカーはちらほらおり、歩いている最中も複数の人とすれ違ったので、会釈する程度に留めました。この時はマスクの人はいなかったけど…

そんな感じのバリエーション含むトレランでした。予定では大山にも行くはずでしたが、雪道に時間を取られたのと日影山バリがキツくて短縮となりました笑。
でも行ってみたかった大野山、日影山に行けて満足です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:160人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 鎖場 林道 GPS 藪漕ぎ ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ