また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2307772 全員に公開 トレイルラン 京都・北摂

比叡アルプスでトレーニング

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年04月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
7分
合計
3時間32分
Sスタート地点14:1314:32北白川仕伏町バス停14:56白鳥山14:5716:00一本杉16:0216:19掛橋石鳥居16:2016:26水飲対陣跡碑16:2817:40出町柳駅17:4117:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはなかった
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 日よけ帽子 飲料 コンパス GPS 携帯 サングラス

写真

比叡アルプス最初のピークから京都を見た
2020年04月19日 15:12撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比叡アルプス最初のピークから京都を見た
1
ヤマツツジが沢山咲いていた
2020年04月19日 15:13撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが沢山咲いていた
1
比叡アルプスはちょっとザレた道が続く
2020年04月19日 15:19撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比叡アルプスはちょっとザレた道が続く
1
四明岳が見えた
2020年04月19日 15:25撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四明岳が見えた
こんな道が続く
2020年04月19日 15:35撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道が続く
1
鉄塔の側を通過
2020年04月19日 15:37撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の側を通過
中継アンテナが見えた
2020年04月19日 15:44撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中継アンテナが見えた
石の鳥居への分岐点付近にあった標識?
2020年04月19日 15:46撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の鳥居への分岐点付近にあった標識?
四明岳が近い?
2020年04月19日 15:56撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四明岳が近い?
中継アンテナ手前で尾根を振り返った
2020年04月19日 15:56撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中継アンテナ手前で尾根を振り返った
中継アンテナに到着。ここを左側から巻いて進む
2020年04月19日 15:57撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中継アンテナに到着。ここを左側から巻いて進む
中継アンテナのすぐ向こうに橋があった。右側はかつての叡山閣
2020年04月19日 15:59撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中継アンテナのすぐ向こうに橋があった。右側はかつての叡山閣
叡山閣そばにある一本杉
2020年04月19日 16:00撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
叡山閣そばにある一本杉
1
振り返った。奥の建物は元叡山閣。その右側から来た
2020年04月19日 16:00撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った。奥の建物は元叡山閣。その右側から来た
元叡山閣そばの展望台から大津側が見えた(京都側も見えた)
2020年04月19日 16:01撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元叡山閣そばの展望台から大津側が見えた(京都側も見えた)
1
元叡山閣そばの展望台用の駐車場。道の向こうにロテルド比叡がある
2020年04月19日 16:01撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元叡山閣そばの展望台用の駐車場。道の向こうにロテルド比叡がある
ロテルド比叡そばの料金所(検札所)。この右側を行くとすぐに東海自然歩道に合流
2020年04月19日 16:04撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロテルド比叡そばの料金所(検札所)。この右側を行くとすぐに東海自然歩道に合流
検札所そばにある延暦寺の碑
2020年04月19日 16:05撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
検札所そばにある延暦寺の碑
すぐに東海自然歩道とお別れ。東海自然歩道は無動寺へ向かうが,今回は左折して林道で石の鳥居へ
2020年04月19日 16:08撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに東海自然歩道とお別れ。東海自然歩道は無動寺へ向かうが,今回は左折して林道で石の鳥居へ
分岐を左折するとすぐにこのトンネルで比叡山ドライブウェイをくぐる
2020年04月19日 16:08撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を左折するとすぐにこのトンネルで比叡山ドライブウェイをくぐる
1
石の鳥居まできた。ここから京都一周トレイルで水飲対陣跡碑へ
2020年04月19日 16:18撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の鳥居まできた。ここから京都一周トレイルで水飲対陣跡碑へ
石の鳥居のところから比叡アルプスに向かう道
2020年04月19日 16:19撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の鳥居のところから比叡アルプスに向かう道
水飲対陣跡碑通過
2020年04月19日 16:26撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水飲対陣跡碑通過
ここを左下へ下るが,その前に展望スポットに寄ろう
2020年04月19日 16:27撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左下へ下るが,その前に展望スポットに寄ろう
水飲対陣跡碑近くの展望スポットから京都市内を見た
2020年04月19日 16:28撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水飲対陣跡碑近くの展望スポットから京都市内を見た
1

感想/記録
by matsup

 2020年4月19日(日)にトレーニングで比叡アルプスを歩いてみた。
当日は出発が少し遅めになったが,できれば少しでも山を歩きたい(走りたい?)と思ったので,北白川仕伏町(日本バプテスト病院前)から京都一周トレイルを北上しようと考えた。元気なら大比叡(比叡山の山頂)まで往復して,水飲対陣跡碑から赤山禅院へ下ろうと思っていた。しかし,瓜生山を過ぎた辺りで,ふと地蔵谷から比叡アルプスを歩くのもいいかも,と思った。そこで,地蔵谷への分岐点にあたる京都一周トレイル東山63標識から右下に下り,地蔵谷に出た。そこを少しだけ上流に歩き,一度渡渉して少し行くと(川沿いに出てから 100m 程度)比叡アルプスへの取付きがあった。

 取付きから比叡アルプスを登り始めたが,これが思ったよりも急だった。沢沿いから一気に 383m のピークまで登る。そこから多少のアップダウンを繰り返しながら,尾根伝いに行く感じのルートだった。沢沿いから基本的に登り基調で,かつ,花崗岩っぽくて路面がザレていて,多少気を使いながら歩いた。やがて前方にテレビの中継アンテナが見えてきた。その側を通り,中継アンテナを回り込むと叡山閣の建物の裏に出た。叡山閣は今は営業はしてないみたいだった。叡山閣の前には展望台があり,京都側も大津側も結構みえた。ちょっと遠かったけどね。

 叡山閣そばの駐車場の反対側にはロテルド比叡がある。そのすぐ先に比叡山ドライブウェイの料金所(検札所)がある。その右を行くと東海自然歩道に行くことができる。その辺りですでに午後4時を過ぎていたので,今回は東海自然歩道を石の鳥居まで行き,そこから京都一周トレイルで水飲対陣跡碑まで行ってから,赤山禅院に下ることにした。検札所から少し行くと夢見ヶ丘への分岐があり,その少し先で東海自然歩道に突き当たった。そこを右に行くと無動寺に行けるが,今回はそこを左に行き,トンネルで比叡山ドライブウェイをくぐり,林道を下って石の鳥居まで行った。そこは傾斜があまり急ではなかったし下りだったので,少し駆け足で下っておいた。

 石の鳥居から水飲対陣跡碑まではいつものルートだった。最初に音羽川を越え,多少のアップダウンの後,細い沢を2個連続で越えると水飲対陣跡碑に着く。今回はそこまで激しいアップダウンを歩いてなかったので,水飲対陣跡碑まではいうほどしんどくなかった。 水飲対陣跡碑近くの展望スポットから下界を見てから赤山禅院近くの梅谷登山口へ向かった下った。梅谷登山口への道は多少路肩が崩れたりしていたが,そんなに危険な感じはしなかった。

 そして,無事に16:40すぎに梅谷登山口にたどり着いた。そこからは三宅八幡駅を目指して歩いた(走った?)。三宅八幡駅から三宅八幡を目指そうと思って三宅橋を渡り,しばし北上したが,三宅八幡の兆候が見えなかったので,左に行って叡電の鞍馬線を渡って,白川通を南下した。実は,もう少しだけ北上しておけば三宅八幡だったのだが,それはまたの機会にしようと思っている。白川通を下り続けてもよかったのだが,今回は川端通に出て高野川沿いに下った。途中,北山通の手前のファミリーマートに寄って,トイレを借り,コーラと鶏皮の串とグミを買って食べておいた。

 川端通は北山通辺りでは河川敷に遊歩道はなかったが,馬橋と松ヶ崎人道橋の間から川の左岸(東側)にも遊歩道が出てきた。なので,その先は高野川沿いの遊歩道を走って出町柳駅前まで走った。その先は適当にぐちゃぐちゃ歩いて帰宅した。

 今回は20km程度走る(歩く)ことができた。週に一回だが,20km 程度を走って(歩いて)おけば,それなりに体力は維持できるような気がしている。何回かに一度はもう少し長い距離を歩くべきかもしれないが…。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:174人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/3/23
投稿数: 247
2020/4/20 6:47
 鍛えてますねー
matsupさん、おはようございます。

比叡アルプス、初めて耳にしましたが、楽しそうな所ですね。
ランを鍛えるには、良さそうな山道にも思えました。
私もしっかりトレーニングを積んでおきますね。

Kumainkobe ฅʕ·ᴥ·ʔฅ
登録日: 2014/6/5
投稿数: 122
2020/4/20 8:49
 Re: 鍛えてますねー
Kumainkobe さんはあれから2回も六甲を縦走されてるじゃないですか。それにまさるトレーニングはなかなかありませんよ。私なんて高々20km程度だし,獲得標高も1000mないし…。でも,フラッと行って走ってトレーニングになるのはいいかもしれません。ま,六甲ならどこででもできそうですが…。来週ぐらい距離を伸ばしたいのですが,どこがいいかなぁ…??

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ