また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2377585 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

上河内岳、鳥小屋尾根から(2400mでのメスティン炊飯)。

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月04日(木) ~ 2020年06月05日(金)
メンバー
天候1日目曇り時々晴れ、2日目快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼平ゲート前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間36分
休憩
23分
合計
8時間59分
S畑薙ダムゲート前05:3906:26畑薙大吊橋07:581403m峰07:5909:111672m峰09:1209:48畑薙山09:4910:091748mコル10:1011:362072m峰11:5414:09茶臼岳14:1014:38茶臼小屋
2日目
山行
8時間3分
休憩
1時間7分
合計
9時間10分
茶臼小屋04:0605:39上河内岳の肩05:4005:49上河内岳05:5606:01上河内岳の肩06:0607:32茶臼小屋08:0609:27横窪沢小屋09:3010:38ウソッコ沢避難小屋10:4911:53ヤレヤレ峠11:5812:26畑薙大吊橋12:2713:14畑薙ダムゲート前13:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳥小屋尾根は廃道です。
基本尾根通しでテープもあります。
しかしながら、ハイマツ帯は要注意。テープも見つけにくく、背丈も高く濃いので苦戦必至。相当時間がかかります。
その他周辺情報白樺荘は営業しています。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

自転車OKなんですよ。
2020年06月04日 05:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車OKなんですよ。
1
畑薙ダム。
2020年06月04日 05:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑薙ダム。
1
あらら、畑薙大釣り橋から奥は歩行者通行禁止になってます。うーむ。
2020年06月04日 06:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらら、畑薙大釣り橋から奥は歩行者通行禁止になってます。うーむ。
1
東洋一の長さ、、、らしい。
2020年06月04日 06:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東洋一の長さ、、、らしい。
5
下流方向。
2020年06月04日 06:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流方向。
上流方向。お股がスースーします。
2020年06月04日 06:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流方向。お股がスースーします。
1
ひとりか、フタリシズカ。
2020年06月04日 06:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとりか、フタリシズカ。
ヤレヤレ峠に行きそうになって引き返し。この鉄塔あたりが鳥小屋尾根の取付きです。
2020年06月04日 06:53撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤレヤレ峠に行きそうになって引き返し。この鉄塔あたりが鳥小屋尾根の取付きです。
ぐんぐん高度を稼ぎます。
2020年06月04日 08:34撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん高度を稼ぎます。
畑薙ダムが大分下の方に。
2020年06月04日 08:45撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑薙ダムが大分下の方に。
2
井村屋の羊羹、これ美味しいね。畑薙山で小休止。頂上道標はありません。
2020年06月04日 09:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井村屋の羊羹、これ美味しいね。畑薙山で小休止。頂上道標はありません。
1
畑薙ヤマを越えたところぐらいから、あちらこちらに小イワカガミの群落が現れました。ラッキー。
2020年06月04日 09:58撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑薙ヤマを越えたところぐらいから、あちらこちらに小イワカガミの群落が現れました。ラッキー。
3
シロバナも咲いてます。
2020年06月04日 09:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナも咲いてます。
2
ギョリンソウ。間違いギンリョウソウ。
2020年06月04日 10:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギョリンソウ。間違いギンリョウソウ。
1
シロバナコイワカガミの群落。
2020年06月04日 10:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナコイワカガミの群落。
7
これはハーフですね、ピンク。
2020年06月04日 10:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはハーフですね、ピンク。
3
これは色が濃い。池山釣り尾根も小イワカガミが多かったですね。
2020年06月04日 11:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは色が濃い。池山釣り尾根も小イワカガミが多かったですね。
3
植生が変わってきました。急登は変わらず。
2020年06月04日 11:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生が変わってきました。急登は変わらず。
ツルシロガネソウで間違いないかと。標高が2200mぐらいからコイワカガミからバトンタッチです。
2020年06月04日 12:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルシロガネソウで間違いないかと。標高が2200mぐらいからコイワカガミからバトンタッチです。
5
この時期、ここで見られるなんてちょっと感動です。
2020年06月04日 12:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期、ここで見られるなんてちょっと感動です。
1
また、植生が変わってきましたが、急登は変わらず。
2020年06月04日 12:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、植生が変わってきましたが、急登は変わらず。
キバナノコマノツメ。
2020年06月04日 13:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ。
4
あれが茶臼岳かな、もうちょっと、、、、、と思ったのが大きな間違いでした。ここから、沢の詰めみたいな、、からハイマツ漕ぎに大苦戦。
2020年06月04日 13:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが茶臼岳かな、もうちょっと、、、、、と思ったのが大きな間違いでした。ここから、沢の詰めみたいな、、からハイマツ漕ぎに大苦戦。
2400mあたりからはショウジョウバカマ。
2020年06月04日 14:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2400mあたりからはショウジョウバカマ。
2
茶臼小屋の冬季小屋をまず確認。お二人いました。
2020年06月04日 14:39撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋の冬季小屋をまず確認。お二人いました。
1
水場確認、十分出てます。
2020年06月04日 14:39撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場確認、十分出てます。
2
ムーンライトを設営。いや気に入りました。テン泊にキャンプに大活躍。
2020年06月04日 15:11撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムーンライトを設営。いや気に入りました。テン泊にキャンプに大活躍。
9
さてお食事ですが、チャレンジ2400mで。
2020年06月04日 15:11撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてお食事ですが、チャレンジ2400mで。
7
メスティン炊飯、今回はホテイの焼き鳥2個、永谷園のお吸い物、クレージーソルトに醤油を少々。燃料は30g固形燃料。
2020年06月04日 15:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メスティン炊飯、今回はホテイの焼き鳥2個、永谷園のお吸い物、クレージーソルトに醤油を少々。燃料は30g固形燃料。
9
ガスが濃くなってきましたね。富士山が正面に見えるテント場なんですけどね。
2020年06月04日 15:42撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが濃くなってきましたね。富士山が正面に見えるテント場なんですけどね。
2
固形燃料が燃え尽きたら出来上がり、自動炊飯。標高を考えて水を少し多めにしましたが、あまり加減しなくていいようです。
2020年06月04日 15:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
固形燃料が燃え尽きたら出来上がり、自動炊飯。標高を考えて水を少し多めにしましたが、あまり加減しなくていいようです。
6
ご飯柔らかめですが、超美味しい。あるファー米はさようならです。
あくる朝に残そうと思ってましたが、あまりに美味しいので一合完食。
2020年06月04日 16:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯柔らかめですが、超美味しい。あるファー米はさようならです。
あくる朝に残そうと思ってましたが、あまりに美味しいので一合完食。
10
朝です。ネッ、真正面に富士山が。おはようございます〜。
2020年06月05日 04:02撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です。ネッ、真正面に富士山が。おはようございます〜。
9
茶臼小屋おはよう。富士山の前衛のお山は、櫛形山。
2020年06月05日 04:03撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋おはよう。富士山の前衛のお山は、櫛形山。
4
彩雲。
2020年06月05日 04:21撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩雲。
16
亀甲浄土からの上河内岳。カッコいい。
2020年06月05日 04:58撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲浄土からの上河内岳。カッコいい。
10
富士山、すでに霞み気味。
2020年06月05日 04:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、すでに霞み気味。
6
登山道が雪渓で埋まってました。
2020年06月05日 05:04撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が雪渓で埋まってました。
2
聖岳、、デカイ。
2020年06月05日 05:13撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳、、デカイ。
7
多分、チングルマの花じゃないかしら。イヤ白だよね、ミヤマキンバイかしら。
2020年06月05日 05:25撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、チングルマの花じゃないかしら。イヤ白だよね、ミヤマキンバイかしら。
2
聖の向こうに赤石岳登場。
2020年06月05日 05:25撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖の向こうに赤石岳登場。
5
そして、悪沢岳登場。
2020年06月05日 05:38撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、悪沢岳登場。
4
もう少し。
2020年06月05日 05:39撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し。
2
ドーンと富士山。
2020年06月05日 05:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドーンと富士山。
6
ビッグスリー。
2020年06月05日 05:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビッグスリー。
8
お団子標識。
2020年06月05日 05:50撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お団子標識。
8
オジイ登場、たぶん5回目上河内岳。
2020年06月05日 05:51撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジイ登場、たぶん5回目上河内岳。
8
聖平小屋が見えてます。
2020年06月05日 05:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平小屋が見えてます。
3
サイなラー!
2020年06月05日 05:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイなラー!
7
奇岩竹内門、初めて奇岩の意味がわかりました。この文様なのね。
2020年06月05日 06:20撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇岩竹内門、初めて奇岩の意味がわかりました。この文様なのね。
6
茶臼岳を望む。お右奥は易老岳かと。
2020年06月05日 06:35撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳を望む。お右奥は易老岳かと。
2
イイアングル。
2020年06月05日 06:45撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイアングル。
3
さあ、降ります。
2020年06月05日 07:17撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、降ります。
茶臼小屋、ありがとうね。
2020年06月05日 08:06撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋、ありがとうね。
1
横窪沢小屋
2020年06月05日 09:30撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横窪沢小屋
かつての吊り橋はほとんぢ崩壊してます。
2020年06月05日 09:33撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつての吊り橋はほとんぢ崩壊してます。
2
ここも、自然はすごいね。
2020年06月05日 10:38撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも、自然はすごいね。
1
?(?⌣?)??(◞‿◟)?ヤレヤレ。
2020年06月05日 11:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
?(?⌣?)??(◞‿◟)?ヤレヤレ。
フタリシズカ
2020年06月05日 12:07撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フタリシズカ
帰って来ました。

バッテリーが上がってて、まいったね。
2020年06月05日 12:25撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰って来ました。

バッテリーが上がってて、まいったね。

感想/記録

たぶん6年ぶりぐらいの上河内岳。初めてのトレースなしの厳冬期登山がこのお山だった。思い出の山。

今回は、鳥小屋尾根で登ることにした。Kaikaireiさんが5月末に山行記録を上げておられたので参考にさせていただきました。
ありがとうございました。当然のことながら、日帰りだけは参考にできないので(笑)テン泊としました。

ハイマツ漕ぎは、本当にキツかった。踏みつけるにもハイマツの背が高く足が上がらないし、テープは見つけにくいし。一般道に出てからすぐそこの茶臼岳行く気力もなかったです。
ただし、コイワカガミ、ツルシロガネソウの群落は本当に得した気分です。

もう一つの目的、高地でのメスティン炊飯は大成功。これからは、ガスをもたずに、メスティン と固形燃料で対応しようかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:718人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/12
投稿数: 236
2020/6/6 17:34
 参考になります
ricalojp_isodaさん、はじめまして。
明日から茶臼の稜線(茶臼小屋ベースにテカリと上河内あたり)を歩こうと思っていたので、残雪や水場の状況が非常に参考になります!!
レコアップ、ありがとうございます。
登録日: 2011/7/28
投稿数: 3367
2020/6/6 21:04
 こちらこそ初めまして。
稜線では、スプリングエフェメラル。お花も楽しんできてください。茶臼小屋の立地は最高です。
林道はリニアの関係でダンプの往来が激しいのでご注意ください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ