また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2382947 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 大峰山脈

R169天が瀬バス停から大普賢岳へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
大和上市駅から休日ダイヤのR169ゆうゆうバス利用(片道1000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
23分
合計
5時間42分
S天が瀬バス停10:0010:58水太谷登山口10:5811:16水簾滝11:1711:24無双洞11:2712:19無双洞・和佐又山分岐12:2012:23七曜岳12:2412:36七つ池12:3712:50稚児泊12:5712:57内侍落し(屏風横駈)12:5813:04サツマコロビ(薩摩転び)13:0513:18弥勒岳13:1913:24水太覗13:2413:40大普賢岳13:4414:09小普賢岳14:0914:14石の鼻14:1614:26鷲の窟14:2714:30笙の窟14:3114:36シタンの窟14:3614:53和佐又のコル14:5415:04和佐又ヒュッテ15:46和佐又口15:4615:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点。🚻あります
2020年06月07日 09:59撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点。🚻あります
2
309号のいわゆる酷道区間ですね
2020年06月07日 10:05撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
309号のいわゆる酷道区間ですね
1
普段花崗岩の山へ行くことが多いんで、大きな赤色チャートとか沢にあるとテンション上がるんです。いつか赤石岳を赤石沢から登ってみたい
2020年06月07日 10:28撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段花崗岩の山へ行くことが多いんで、大きな赤色チャートとか沢にあるとテンション上がるんです。いつか赤石岳を赤石沢から登ってみたい
1
向こうの尾根見えてきた
2020年06月07日 10:52撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの尾根見えてきた
1
ようやく林道歩き終了
2020年06月07日 10:57撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく林道歩き終了
沢沿いの点線道ですが基本巻き道でピンクテープも随所にあります
2020年06月07日 11:01撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの点線道ですが基本巻き道でピンクテープも随所にあります
水簾滝に到着
2020年06月07日 11:14撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水簾滝に到着
2
ここで初めて登山者に会う
2020年06月07日 11:15撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで初めて登山者に会う
水簾滝を横から見たら何かエエ感じ
2020年06月07日 11:16撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水簾滝を横から見たら何かエエ感じ
2
無双洞に到着
2020年06月07日 11:32撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無双洞に到着
3
噂の急登は登りでクリアしようという作戦
2020年06月07日 11:46撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の急登は登りでクリアしようという作戦
1
尾根にたどり着いた
2020年06月07日 12:20撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にたどり着いた
1
稲村ヶ岳どーん!
2020年06月07日 12:22撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳どーん!
3
振り返ると弥山。いい天気
2020年06月07日 12:24撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると弥山。いい天気
2
目指すピークが見えてきた
2020年06月07日 12:25撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すピークが見えてきた
2
登山道でも赤色チャート発見
2020年06月07日 12:31撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道でも赤色チャート発見
ザ奥駈道という感じがする苔むした樹林帯
2020年06月07日 12:35撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ奥駈道という感じがする苔むした樹林帯
1
大台から眺めて気になってた大普賢が目の前に
2020年06月07日 12:47撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台から眺めて気になってた大普賢が目の前に
4
シャクナゲ終わりかけっぽかったですが所々咲いてました
2020年06月07日 12:57撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ終わりかけっぽかったですが所々咲いてました
2
水太覗。伯母谷覗よりは怖くないけどそれでも結構な高度感
2020年06月07日 13:27撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水太覗。伯母谷覗よりは怖くないけどそれでも結構な高度感
2
イワカガミ
2020年06月07日 13:55撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
2
シロヤシオかな?
2020年06月07日 14:25撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオかな?
2
笙ノ窟。滴る石清水を集めたいとこですが帰りのバスの時間が迫るのでスルー
2020年06月07日 14:29撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ノ窟。滴る石清水を集めたいとこですが帰りのバスの時間が迫るのでスルー
水は1リッターで十分足りたけど下山後の炭酸がたまらなく美味い
2020年06月07日 15:46撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は1リッターで十分足りたけど下山後の炭酸がたまらなく美味い
1
R169ゆうゆうバスは1日1往復のみ。16時02分のバスに何とか間に合いました!ちなみに、大台が原発の大和上市ゆきバスは16時23分発で少し坂を登ったところのバス停に来ます
2020年06月07日 15:48撮影 by SOV42, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R169ゆうゆうバスは1日1往復のみ。16時02分のバスに何とか間に合いました!ちなみに、大台が原発の大和上市ゆきバスは16時23分発で少し坂を登ったところのバス停に来ます
2

感想/記録
by ka_1

昨年秋に柏木道から山上ヶ岳に行って以来の大峰。友人にすすめられた無双洞と大普賢岳にチャレンジしたいと何となく思ってたんですが、その車持ちの友人が今日は家族サービスで山行けず、路線バス利用の単独行となりました。

和佐又口までは日曜ダイヤのR169ゆうゆうバス(1000円)もしくは大台ヶ原ゆきのバス(1500円)と二択で同じような時間帯にそれぞれ一日一往復走っているという悩ましい仕様。

そして和佐又口から大普賢岳〜七曜岳〜無双洞と周回すると往復6.2kmの車道歩きを含めてコースタイム9時間。バスを利用しての日帰り周回はちょいキツいなあと思ってたところ、山と高原地図とにらめっこしてたら天が瀬バス停から無双洞のちょい下の水太谷まで林道が通ってるではないですか。

沢沿いの林道で4.5km、無双洞まで数百メートルの沢歩き、10時に歩きはじめて無双洞に11時半前に着けば大普賢岳まで行ける?と読んでこのルートで行って参りました。

快晴で暑い一日でしたが登りが沢沿いで涼しく、稜線のシャクナゲもギリギリ咲いてくれて、展望も素晴らしく自分の趣味に合ったルート選択できたと満足でした。標高差と距離みると夏に南アルプスへ行く練習にちょうどエエわーと軽くみてましたが、自粛で思った以上に身体なまっててキツキツのバスの時間の15分前に下山というギリギリの山行となりました。

一応、21分後に大台ヶ原発のバスが来ることも計算してたんですけど、21分差って全然余裕ないですね。まあ、和佐又駐車場からの登山者は結構いらっしゃったんで、このプランのエスケープルートは和佐又駐車場からのヒッチハイクってことにしておきましょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:413人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ