また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2384270 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

御在所(↑中道↓裏道)〜お友達も一緒

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー5人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ロープウエイ下のとある駐車場をお借りして。
中登山口駐車場は8:30すぎで路駐あり。
男の子とママは下りはロープウエイ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4~1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
しっかり整備されており問題なし。
裏道は4歳の足だとなかなかの段差なので、下りは時間要。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 計画書 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

駐車場からここまで遠い〜。
2020年06月07日 18:06撮影 by SOV42-u, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からここまで遠い〜。
いい天気!!
2020年06月07日 18:06撮影 by SOV42-u, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気!!
2
キレット、行ってみよう!
2020年06月07日 10:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット、行ってみよう!
2
ロープウエイであがってくるお友達待ち
2020年06月07日 11:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイであがってくるお友達待ち
1
裏道は国見峠までが滑る。大人でも転ぶ。
2020年06月07日 13:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏道は国見峠までが滑る。大人でも転ぶ。
1
兎の耳のとこの鎖場
2020年06月07日 14:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎の耳のとこの鎖場
1
やっと戻ってきました
2020年06月07日 16:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと戻ってきました
撮影機材:

感想/記録

3回目の御在所で初めての中道&下りも歩きで。
爽やかな風が吹き、キレイな青空が広がって、新緑と木漏れ日で心地良い♪
登りはコースタイムで順調。途中でロープウエイの方と手を振り合ったり、岩に乗ってみたり、変化が楽しいのが中道。上の子は終始安定して、体力も十二分。下の子は、キレットも足が届かないところを抱きおろしたりはしたけど、基本的に自分の足で。常に遅れながらも黙々と登る、忍耐強いなぁと感心。
ロープウエイであがってきた親子と合流してお昼ごはんにしたので、2時間弱の休憩とかなり長め。
下りは、我が家+1名だけ徒歩で。コースタイムなら2時間でおりれるのだけど。ザレ場でロスし、その後も4歳が下るには大きすぎる段差でずっとロス。倍近くかかっての下山でした。が、藤内小屋手前で会ったおじさまがモミジイチゴをとってくれて、下の子が大喜び。見つけては食べてニコニコ。これだけの山行ながら楽しめたみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:251人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/9/17
投稿数: 16
2020/6/14 17:59
 お疲れ様でした。
ご無沙汰してます。
最近まで家族で自粛引きこもりしてました。
リハビリ兼ねた山歩きを再開していますが、体力もスタミナも全てリセットされてしまい、家族ともども苦労しています。
登録日: 2019/4/27
投稿数: 20
2020/6/14 20:38
 Re: お疲れ様でした。
お住まいの方は大変でしたよね。
再開できる環境になり、何よりです。
私はランニングは軽くしていたので体力は大丈夫でしたが、ザックの肩への負担がきつかったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

キレット 鎖場 ザレ 山行 モミジ モミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ