また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2402473 全員に公開 ハイキング 北陸

荒島岳中出コース

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
荒島岳中出コース登山口駐車場は広く、トイレ、水場、自販機、登山届ポストもあり大変便利です。上の駐車場にも10台程度は駐車可。10分ほど時間を短縮できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
47分
合計
8時間46分
S中出コース駐車場08:3008:36中出コース登山口11:04小荒島岳11:41しゃくなげ平11:4212:07もちが壁12:0812:40前荒島12:4112:58荒島岳13:1613:30前荒島13:3113:54もちが壁13:5514:20しゃくなげ平14:2914:53小荒島岳15:0817:09中出コース登山口17:15中出コース駐車場17:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね良好。核心部の「もちがかべ」は10年前よりもさらに荒れた印象でした。
その他周辺情報道の駅九頭竜 http://www.kuzuryu2300.com/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック
共同装備 ロープ コッフェル EPI バーナー

写真

道の駅九頭竜 今日も元気な恐竜たちに会えました。
2020年06月20日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅九頭竜 今日も元気な恐竜たちに会えました。
荒島岳中出登山口のトイレ、水場(見えてないけど、この左手にあり)、自販機、登山届ポスト
2020年06月20日 08:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳中出登山口のトイレ、水場(見えてないけど、この左手にあり)、自販機、登山届ポスト
りっぱな案内板の前で出発前の記念撮影
2020年06月20日 08:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
りっぱな案内板の前で出発前の記念撮影
1
上の駐車場の前が登山口。この先、30分ほど林道を歩きます。
2020年06月20日 08:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の駐車場の前が登山口。この先、30分ほど林道を歩きます。
地味に傾斜のある登山道。ひたすらガマンで登ります。
2020年06月20日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味に傾斜のある登山道。ひたすらガマンで登ります。
鹿の害かな?あちこち、皮をむかれた杉の木がちょっと哀れ。
2020年06月20日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の害かな?あちこち、皮をむかれた杉の木がちょっと哀れ。
まだ半分も来ていません。
2020年06月20日 10:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ半分も来ていません。
ひえ畑 この看板のすぐ横に幅の広いくぼ地が不思議な地名のヒント?
2020年06月20日 10:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひえ畑 この看板のすぐ横に幅の広いくぼ地が不思議な地名のヒント?
小荒島への分岐点。ほんの少し登ればピークだけど、下山時のお楽しみに
2020年06月20日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島への分岐点。ほんの少し登ればピークだけど、下山時のお楽しみに
霧のかかるブナ林。どこまでも歩けそうな道
2020年06月20日 11:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧のかかるブナ林。どこまでも歩けそうな道
勝山コースとの分岐点「シャクナゲ平」
小広くて休憩に最適ですが、シャクナゲはありませんでした。
2020年06月20日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝山コースとの分岐点「シャクナゲ平」
小広くて休憩に最適ですが、シャクナゲはありませんでした。
少し下って佐開ルートとの分岐点。悪路の林道を車で入れば、このコースが最短です。
2020年06月20日 11:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って佐開ルートとの分岐点。悪路の林道を車で入れば、このコースが最短です。
滑落注意の看板の先に、荒れ荒れの道が現れました。
2020年06月20日 11:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落注意の看板の先に、荒れ荒れの道が現れました。
荒島岳の名高い難所「もちガかべ」
びしょびしょに濡れてるし、段差は大きいし、あちこち崩れてるし・・・以前よりも荒れっぷりが酷くなったか?
2020年06月20日 11:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳の名高い難所「もちガかべ」
びしょびしょに濡れてるし、段差は大きいし、あちこち崩れてるし・・・以前よりも荒れっぷりが酷くなったか?
シャクナゲ平から勝原コースから上がって来た人達でけっこうな人出。すれ違い気を付けて登ります。
2020年06月20日 11:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平から勝原コースから上がって来た人達でけっこうな人出。すれ違い気を付けて登ります。
前荒島岳を越え、そろそろ山頂か?と思いたくなる頃現れる「ニセ荒島岳」
2020年06月20日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前荒島岳を越え、そろそろ山頂か?と思いたくなる頃現れる「ニセ荒島岳」
登って来た人ががっかりしないよう、あと山頂までは412mですよと、親切に教えてくれる。
2020年06月20日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た人ががっかりしないよう、あと山頂までは412mですよと、親切に教えてくれる。
今年初めて見たユキザサ
2020年06月20日 12:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めて見たユキザサ
1
傾斜が緩やかになり、ようやく山頂の祠が見えて来ました。
2020年06月20日 12:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩やかになり、ようやく山頂の祠が見えて来ました。
途中でちょっとあきらめかけたメンバーもいたけど、がんばって全員でピークに立てました。
2020年06月20日 12:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でちょっとあきらめかけたメンバーもいたけど、がんばって全員でピークに立てました。
1
方位盤が新しくなっていました。多くの人たちの寄付で作られたんですね。あたらめて、このピークから見える(ハズの)山々の多さに驚きます。
2020年06月20日 13:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方位盤が新しくなっていました。多くの人たちの寄付で作られたんですね。あたらめて、このピークから見える(ハズの)山々の多さに驚きます。
10年以上ぶりなので、三角点にもちゃんとタッチ
2020年06月20日 13:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10年以上ぶりなので、三角点にもちゃんとタッチ
せっかく苦労して登ったんだからノンビリしたいところだけれど、山頂の寒いこと。帰り道も長いことだしさっさと下山します。
2020年06月20日 13:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく苦労して登ったんだからノンビリしたいところだけれど、山頂の寒いこと。帰り道も長いことだしさっさと下山します。
山頂付近の登山道を彩っていたニガナ
2020年06月20日 13:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の登山道を彩っていたニガナ
1
やっぱ、道悪いですねー。気を付けて下ります。
2020年06月20日 14:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ、道悪いですねー。気を付けて下ります。
帰り道に小荒島岳によりました。
2020年06月20日 14:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道に小荒島岳によりました。
ホントはこの先に荒島岳がどーんとあるはずなんだけど。残念
2020年06月20日 14:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントはこの先に荒島岳がどーんとあるはずなんだけど。残念
下界の方はだんだん視界が開けて気ました。見えているのは真名川ダム
2020年06月20日 15:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界の方はだんだん視界が開けて気ました。見えているのは真名川ダム
キレイに咲いていたクロミノニシゴリ
2020年06月20日 15:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイに咲いていたクロミノニシゴリ
下山途中で、ブナ林にさっと日が差し込みました。ああ、この新緑が見たくてここまで来たんだなぁとちょっと感動。
2020年06月20日 15:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で、ブナ林にさっと日が差し込みました。ああ、この新緑が見たくてここまで来たんだなぁとちょっと感動。
撮影機材:

感想/記録

今回初めて登った中出コース。楽しみにしていた小荒島岳からの景色はいまひとつでしたが、10年以上ぶりの荒島岳は、やはり歩きでのあるいい山でした。
自分の体力が落ちたのか、もちガかべの荒廃が進んだのか、以前歩いた記憶よりもずいぶん歩きにくかったです。他はよく整備されている登山道ですが、この部分だけは十分に気を付けて通行して下さいね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:97人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ