また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2423944 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

赤城山半周*ニッコウキスゲ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報赤城山編隊”オオヌマン”
メンバーの持ち場
・オオヌマンレッド:赤城山頂BBQハウス
・オオヌマンブルー:青木別館
・オオヌマンイエロー:バンディ塩原
・オオヌマンオレンジ:TRECER'S CAFE

下草狩りや土砂の除去をしてくれてありがとうございます。

写真

展望スポット。武尊〜谷川方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望スポット。武尊〜谷川方面
2
浅間山、鈴ヶ岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山、鈴ヶ岳方面
2
駒ヶ岳下り。東も雲海です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳下り。東も雲海です。
3
篭山周辺にはアジサイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篭山周辺にはアジサイ
3
ある時は商店の店主、ある時は大洞の自治会長、真の姿はオオヌマンレッド。
「廃墟言うな」ステッカーは人気だそうです(400えん)。
防水なので車の窓に貼っても3〜4年耐久性保証
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある時は商店の店主、ある時は大洞の自治会長、真の姿はオオヌマンレッド。
「廃墟言うな」ステッカーは人気だそうです(400えん)。
防水なので車の窓に貼っても3〜4年耐久性保証
4
長七郎へ向かう途中
ええと、何でしょう?

カキドオシでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長七郎へ向かう途中
ええと、何でしょう?

カキドオシでした。
2
地蔵岳木道にて。
カラマツソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳木道にて。
カラマツソウ
2
血の池は水をたたえていませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血の池は水をたたえていませんでした。
3
右がムシトリスミレの葉。
左はショウジョウバカマ・・・?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右がムシトリスミレの葉。
左はショウジョウバカマ・・・?
1
虫がびっちりついています。
ご愁傷さまです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫がびっちりついています。
ご愁傷さまです。
2
ムシトリスミレの実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレの実
6
ムシトリスミレの葉、アップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレの葉、アップ
2
大沼湖畔で
閉店になっている旅館の柵内にニッコウキスゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼湖畔で
閉店になっている旅館の柵内にニッコウキスゲ
3
シモツケもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケもありました。
2
オオヌマンイエロー所有のステルス機
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヌマンイエロー所有のステルス機
3
柵外にも半株かありましたが、
柵内は花盛りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵外にも半株かありましたが、
柵内は花盛りです。
5
東側にまわりこんで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側にまわりこんで
3
覚満淵のシモツケ、もうそろそろですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚満淵のシモツケ、もうそろそろですね。
2

感想/記録

yamanoseさんに地蔵岳にムシトリスミレがあると伺ったので、楽しみに行ってまいりました。

・・・が、時すでに遅し(涙)。
葉っぱは確認できたので、来年また見に行きたいと思います。

地蔵岳山頂でにわか雨に見舞われて、アンテナ群の金網の中を見そびれました。ハクサンフウロが咲いているかもしれません。
大洞の廃虚の柵内と、覚満淵に予想以上にニッコウキスゲが咲いていたので、行った甲斐がありました♬
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:297人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 2636
2020/7/5 20:21
 ニッコウキスゲ
しろこさん こんばんは、
先週に続き今日も鹿沢の山へ。
そして、先週見たアズラ虫だらけの蕾のキスゲ綺麗に咲いていました。
覚満渕もキスゲが咲きもう夏模様になって来ましたね、又、
ムシトリスミレは花でなく葉っぱに仕掛けがあったのですか、知りませんでした、ムシトリスミレの花を触ってもネバネバ(モウセンゴケと違って)しないわけですね一つ勉強になりました・・・年はかなり食っていますがピカピカの一年生?
登録日: 2013/11/10
投稿数: 6513
2020/7/5 22:01
 shilokoさん、こんばんは!
shilokoさんが歩き始めた頃の大沼湖畔で、お見掛けしました。
こちらは車ですが...。

この様なルート取りをすれば、結構な距離を歩けるのですね!
いつか実行してみたいと思います。

覚満淵にニッコウキスゲが咲いてましたか!
行けば良かったと思いつつ、shilokoさんのお写真で満足です。

お疲れさまでした。
登録日: 2016/3/2
投稿数: 741
2020/7/5 22:04
 Re: ニッコウキスゲ
やしおさんこんばんは、
コメントありがとうございます♪

赤城山にもムシトリスミレがあったなんて…。
蛇紋岩が好きな子だと思ってたのに、
黒土から生えていました。
やしおさんが初日の出を見るところの近くでした(驚)


1人だととんと遠出しなくなりまして、
西のほうは今頃素敵ですよね。
コマクサやニッコウキスゲが咲くと、夏が駆け足ですね。

今年の夏もお天気が不安定かもしれませんので、色々悩まされますネ。
登録日: 2016/3/2
投稿数: 741
2020/7/5 22:21
 Re: shilokoさん、こんばんは!
ayamoekanoさんこんばんは、コメントありがとうございます^^。
だいぶお早かったのですね、登山渋滞のストレスがなさそうです♪
・・・帰りがけに、観光案内所付近でミニと赤S660の追突事故を見てしまいました。
安全運転も大事ですネ

個人的には大抵このルートが多いです、
今日もお天気が良くないので、鳥居峠まで行ってもまだ雨が落ちそうになかったので地蔵まで行ってみました、
地蔵岳〜大洞Pのルートはいつも泥濘なので八丁峠まで戻ってからスキー場脇に戻ると快適です♪

ぼーっとしている間に赤城にも夏が来てしまいました。
ニッコウキスゲは蕾もまだたくさんあったので、また行きましょう!
私もまた行きたいです。
登録日: 2012/12/27
投稿数: 191
2020/7/6 9:49
 自然にニッコウキスゲ
しろこさん、こんにちは♪

覚満淵のニッコウキスゲ、以前は柵内でしか見なかったような気がしますが、昨日は柵外にも咲いてましたね。自然に咲いてるような感じで嬉しかったです。

S660は左フロントタイヤが取れてましたね。赤城は事故が多いのでとばっちりに合わないようにしたいですね。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 3857
2020/7/6 17:29
 寿命短いですねぇ・・・
shilokoさん、こんにちは。赤城山のムシトリスミレ、せっかく訪問してもらったのにもう散ってしまっているとは驚きました。この花はほんの数日の命、なんですね。どおりでなかなか咲いてるところに巡り合えなかった訳だと納得しました。夏の花はなんだかんだで足掛け3週間くらい楽しめるのも多いけど、春の花のようにぱっと咲いてぱっと散る生き方もいいのかもしれませんね。

入れ替わりに咲き出したニッコウキスゲ、個人的にはコオニユリが好きなので、また近いうちに歩きに行きたいです。黒檜のガッツリコースもしばらく歩いていないので、また歩かなきゃだな。近場の赤城山も、いろいろなコース、いろいろな楽しみ方があっていいですねー^_^
登録日: 2016/3/2
投稿数: 741
2020/7/6 19:46
 Re: 自然にニッコウキスゲ
こ〜たさん、こんばんは、コメントありがとうございます。
ちょこっとさんと散策でしたか?
ニアミスでしたか〜。

今年は覚満淵周辺はなかなか見事ですね、
フレッシュなのが見ることができてヨカッタです^^。

S660はFRも破損されていたのですか、
後ろもダメージがあったような・・・。
せっかく赤城山を楽しみにいらしていた2台の方々は気の毒です。
ちょっと路面がウェットだったので滑りやすかったかもです。

あっこぺそのタイヤがそろそろ終わりそうデス・・・(汗
登録日: 2016/3/2
投稿数: 741
2020/7/6 19:57
 Re: 寿命短いですねぇ・・・
yamanoseさんこんばんは、コメントありがとうございます、
そしてアドバイスをありがとうございます〜

ムシトリスミレのお花はなんとも儚いのですね、
一週間もたないのでしょう

尤も、葉っぱから太陽光と虫さんと両方から栄養を摂取できるなんて、
今、一番注目されているハイブリッド系ですね!
しかも2つともクリーンエネルギー♪

場所がわかりましたので、雪で埋もれるまで定期的に観測しようかと思います。
生態が興味深いです。ありがとうございます


コオニユリ良いですね、
可憐で力強いコオニユリが夏の太陽を受けて輝いている様など
とてもいいですね。

赤城山は個人的に好きな場所って人それぞれありますね♪
本当に懐が広いいいところですね^^。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ