また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2431330 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

霧降滝〜隠れ三滝〜霧降高原〜女峰山〜日光二荒山神社

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候午前中は本降りの雨もありましたが、午後には晴れて風が強まりました。
アクセス
利用交通機関
電車
東武日光駅から歩いたり走ったりしています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
1時間2分
合計
9時間55分
S霧降の滝 観瀑台08:2108:25霧降の滝駐車場08:36隠れ三滝入口バス停08:41丁字滝08:4208:53玉簾滝08:5409:02マックラ滝09:0409:48大山09:4910:44霧降高原駐車場11:1311:24八平ヶ原分岐11:44小丸山11:47丸山分岐12:27赤薙山13:03奥社跡13:0513:38独標13:3914:30女峰山14:4515:12唐沢避難小屋15:1316:02遥拝石16:0916:16八風16:36白樺金剛16:40水呑の石標16:46水場分岐16:55稚児ヶ墓16:5617:10殺生禁断境石17:27行者堂17:57神橋三差路17:5818:16東武日光駅18:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
梅雨の合間なので、多少ぬかるんでいましたが、歩けないほどひどい場所はなかったです。
下りではちょっと滑って危険かもしれません。
その他周辺情報霧降高原レストハウスで補給とトイレを利用できました。
途中は避難小屋がありましたが、トイレ・水道・売店などはありません。
水場がありましたが、先に立ち寄った方から煮沸や濾過なしで飲むのは厳しそうとの話を聞き、寄りませんでした。
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 飲料 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル

写真

株主優待券使って、始発電車から3本乗り継いで、7:39東武日光駅に到着!
ここから走り(歩き)ます!
ここはすっごい良い天気^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
株主優待券使って、始発電車から3本乗り継いで、7:39東武日光駅に到着!
ここから走り(歩き)ます!
ここはすっごい良い天気^^
2
車道脇に咲いてた山百合。
舗装路なのにぬるぬる滑るw
濡れた落ち葉が悪いのか、苔でも生えてるのか…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道脇に咲いてた山百合。
舗装路なのにぬるぬる滑るw
濡れた落ち葉が悪いのか、苔でも生えてるのか…。
6
霧降滝バス停。
トイレあります。
2020年07月12日 08:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧降滝バス停。
トイレあります。
車道をテクテク走って霧降の滝。
ここから車道を離れ、山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道をテクテク走って霧降の滝。
ここから車道を離れ、山道に入ります。
1
隠れ三滝の一つ目・丁字滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠れ三滝の一つ目・丁字滝。
4
増水時は流されるという丸木橋。
今日はちゃんとありました。
でも私1人の体重でしなってますw
男の人とか怖そう…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増水時は流されるという丸木橋。
今日はちゃんとありました。
でも私1人の体重でしなってますw
男の人とか怖そう…。
1
隠れ三滝の二つ目・玉簾滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠れ三滝の二つ目・玉簾滝。
4
隠れ三滝の三つ目・マックラ滝。
川の向こうに滝見えてるんだけど、橋とかなくて、短気な私は「川渡ればいいのね!」ってすねくらいの深さの水に足突っ込もうとした寸前に右の方に板発見。
角材渡しただけの橋がありましたー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠れ三滝の三つ目・マックラ滝。
川の向こうに滝見えてるんだけど、橋とかなくて、短気な私は「川渡ればいいのね!」ってすねくらいの深さの水に足突っ込もうとした寸前に右の方に板発見。
角材渡しただけの橋がありましたー。
5
猫ノ平。
この辺は歌とか歌い出しそうなくらいご機嫌だったんだけど…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫ノ平。
この辺は歌とか歌い出しそうなくらいご機嫌だったんだけど…。
4
大山に向かう舗装路の辺りで雨が本降りに…。
レインウェア着たところで、暑くて汗でビショビショになるし、一番濡れて欲しくないのはリュックなので、頭からポンチョみたいに羽織る。
引き返すより進んだ方がレストハウス近かったので、帰る気はなし。
なお、ここから何ヶ所か牧場の柵を潜るのだけど、動物が通過できないように細くしてるのか、大きなリュック背負ってたり体格がいい人だとちょっと通り抜けづらそうな細さでしたw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山に向かう舗装路の辺りで雨が本降りに…。
レインウェア着たところで、暑くて汗でビショビショになるし、一番濡れて欲しくないのはリュックなので、頭からポンチョみたいに羽織る。
引き返すより進んだ方がレストハウス近かったので、帰る気はなし。
なお、ここから何ヶ所か牧場の柵を潜るのだけど、動物が通過できないように細くしてるのか、大きなリュック背負ってたり体格がいい人だとちょっと通り抜けづらそうな細さでしたw
5
霧降高原のレストハウス到着!
ここは車で来れるので人がいっぱい。
とちぎ牛カレーライス(¥1,000)を補給。
あんまりお腹空いてなかったけど無理やり食べといて良かった。
なのになぜここでドリンクを買わなかったのかが謎…。
トイレも綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧降高原のレストハウス到着!
ここは車で来れるので人がいっぱい。
とちぎ牛カレーライス(¥1,000)を補給。
あんまりお腹空いてなかったけど無理やり食べといて良かった。
なのになぜここでドリンクを買わなかったのかが謎…。
トイレも綺麗です。
6
今回の主目的・ニッコウキスゲが咲き誇るキスゲ平園地。
ここでものすごく汚い登山靴を履いた女性とすれ違い、「もしや女峰山ですか?」と聞いたらビンゴ。
雨降ってきたから一里ヶ曽根で引き返してきたとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の主目的・ニッコウキスゲが咲き誇るキスゲ平園地。
ここでものすごく汚い登山靴を履いた女性とすれ違い、「もしや女峰山ですか?」と聞いたらビンゴ。
雨降ってきたから一里ヶ曽根で引き返してきたとのこと。
2
1445段の階段をひたすら登る!
さすがに足が辛い! 休み休み。
人も多いけどみんなマスクしてないなあ(汗)
2020年07月12日 11:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1445段の階段をひたすら登る!
さすがに足が辛い! 休み休み。
人も多いけどみんなマスクしてないなあ(汗)
1
小丸山展望台の先の分岐路。
何人もの人に「今から女峰山は無理だよ。手前の丸山まで行って引き返すのが吉だよ」と言われたけど、事前のスケジュールより1時間巻いていたので、行けると判断。
左を選択する人が多かったのも理由なんだけど、聞いたらみんな赤薙山までしか行かないって…。
そこから先が長くて地獄でした…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸山展望台の先の分岐路。
何人もの人に「今から女峰山は無理だよ。手前の丸山まで行って引き返すのが吉だよ」と言われたけど、事前のスケジュールより1時間巻いていたので、行けると判断。
左を選択する人が多かったのも理由なんだけど、聞いたらみんな赤薙山までしか行かないって…。
そこから先が長くて地獄でした…。
赤薙でも2000m超えるしね。
ここで引き返してもよかったのにね…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤薙でも2000m超えるしね。
ここで引き返してもよかったのにね…。
12
ギンリョウソウ?
この辺にまとまって生えてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ?
この辺にまとまって生えてました。
3
山のこちら側からガスが上がってくるんだよー。
来んな、あっち行けー!の蹴りw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のこちら側からガスが上がってくるんだよー。
来んな、あっち行けー!の蹴りw
2
ロープなかったら登れない岩…。
ランナーなので足腰は多少自信あるけど、上半身は筋肉ゼロっす…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープなかったら登れない岩…。
ランナーなので足腰は多少自信あるけど、上半身は筋肉ゼロっす…。
1
三角点!
でもまだ頂上じゃない…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点!
でもまだ頂上じゃない…。
2
女峰山登頂!
百名山でもないんだけど、2483mという高さに惹かれたー。
道中長くて地獄でした。
多分二度目はないかな…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山登頂!
百名山でもないんだけど、2483mという高さに惹かれたー。
道中長くて地獄でした。
多分二度目はないかな…。
15
女峰山頂上からの風景!
途中で会った人たちには天気は期待できないよって言われたんだ。
でも晴れた!!
来てよかった!!
ここまで来たらピストンじゃなくて二荒山神社の方に降りれるし。
完全徒歩だからできる自由なルート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山頂上からの風景!
途中で会った人たちには天気は期待できないよって言われたんだ。
でも晴れた!!
来てよかった!!
ここまで来たらピストンじゃなくて二荒山神社の方に降りれるし。
完全徒歩だからできる自由なルート!
15
ただ、ここからまだ3時間くらいかかる見込みなのに、もうドリンクがこれしかないんだわ…。
なぜ霧降高原でジュース買わなかった…何度やらかしても学ばない…。
言い訳すると、重いのも嫌だったし、水場あるって聞いてたし、あんまりガブガブ飲んでトイレ行きたくなっても嫌だったの…。
トイレないから…。
水場は降りてきた人に聞いたら「ちょっとそのままでは飲める状態じゃないかなw」ってことだったので、寄りませんでした…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただ、ここからまだ3時間くらいかかる見込みなのに、もうドリンクがこれしかないんだわ…。
なぜ霧降高原でジュース買わなかった…何度やらかしても学ばない…。
言い訳すると、重いのも嫌だったし、水場あるって聞いてたし、あんまりガブガブ飲んでトイレ行きたくなっても嫌だったの…。
トイレないから…。
水場は降りてきた人に聞いたら「ちょっとそのままでは飲める状態じゃないかなw」ってことだったので、寄りませんでした…。
2
景色綺麗だけど、足場が最悪。
サラサラの砂利。
立つことすら難しい。
いっそ滑落しちゃえば早いのかしら…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色綺麗だけど、足場が最悪。
サラサラの砂利。
立つことすら難しい。
いっそ滑落しちゃえば早いのかしら…。
8
唐沢避難小屋。
無人なのかな。
トイレないそうです。
水場はちょっといったところにあるみたいだけど、ルート外れるので寄らず。
2020年07月12日 15:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋。
無人なのかな。
トイレないそうです。
水場はちょっといったところにあるみたいだけど、ルート外れるので寄らず。
3時くらいから急に風が強くなった。
身の危険すら感じる。
帽子の一つや二つは諦めようと思うレベル。
と思っていたら出てきたこの地名。
地形的にいつも風が強いのか??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時くらいから急に風が強くなった。
身の危険すら感じる。
帽子の一つや二つは諦めようと思うレベル。
と思っていたら出てきたこの地名。
地形的にいつも風が強いのか??
10
風強いしドリンクないしトイレも行きたいし、早く帰りたくて岩からピョンと飛び降りたら足元が毛だらけ…。
木の皮かしら?と思ったところで、頭蓋骨と背骨が見えて、自分が鹿の死骸の真ん中に飛び降りたことに気づく。
すごい変な声出たし、飛び降りたのと同じ勢いで岩に飛び上がったわ!!
話には聞いていたけど、まさか登山道の真ん中にあるとは思わなかった!
本当にごめんなさいって謝り倒して逃げてきた…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風強いしドリンクないしトイレも行きたいし、早く帰りたくて岩からピョンと飛び降りたら足元が毛だらけ…。
木の皮かしら?と思ったところで、頭蓋骨と背骨が見えて、自分が鹿の死骸の真ん中に飛び降りたことに気づく。
すごい変な声出たし、飛び降りたのと同じ勢いで岩に飛び上がったわ!!
話には聞いていたけど、まさか登山道の真ん中にあるとは思わなかった!
本当にごめんなさいって謝り倒して逃げてきた…。
1
斜度も緩やかで走りやすい道になってきた。
とにかくもう早く人里に出たい気分で、足が棒のように疲れてるけど走る…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度も緩やかで走りやすい道になってきた。
とにかくもう早く人里に出たい気分で、足が棒のように疲れてるけど走る…。
2
稚児ヶ墓。
好きになった? 師として慕っていた?修行僧を追って山に入った稚児がここで死んだというお話(多分雪山だったみたい)
命あっての物種でしょうよ…。
今、とにかく脱水症状始まる前に人里に出たくて死物狂いな私には理解できないよ…。
今の私がこの子の立場だったら…何の迷いもなく自販機求めて下を目指すわ…。
150円で手に入る自分の命が大事だわ…。
ここでお墓に手を合わせた後、最後のドリンク(一口も残ってなかった)を飲み干す…。
後はもうひた走るしかない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児ヶ墓。
好きになった? 師として慕っていた?修行僧を追って山に入った稚児がここで死んだというお話(多分雪山だったみたい)
命あっての物種でしょうよ…。
今、とにかく脱水症状始まる前に人里に出たくて死物狂いな私には理解できないよ…。
今の私がこの子の立場だったら…何の迷いもなく自販機求めて下を目指すわ…。
150円で手に入る自分の命が大事だわ…。
ここでお墓に手を合わせた後、最後のドリンク(一口も残ってなかった)を飲み干す…。
後はもうひた走るしかない。
3
かなり人里に近づいてきたんだけど、5時くらいにはだいぶ薄暗くなってくる。
そしてこの木が、なんか白装束みたいでちょっと怖かったw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり人里に近づいてきたんだけど、5時くらいにはだいぶ薄暗くなってくる。
そしてこの木が、なんか白装束みたいでちょっと怖かったw
登山口の行者堂到着!
てっきりこの辺から公衆トイレとか自販機があるような人里だと思っていたのに、全然まだまだ山!
地獄!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の行者堂到着!
てっきりこの辺から公衆トイレとか自販機があるような人里だと思っていたのに、全然まだまだ山!
地獄!
まだ続くこんな道…。
2020年07月12日 17:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ続くこんな道…。
二荒山神社到着ー。
自販機…夢にまで見た自販機がいっぱい!!
ようやくガブガブ飲めた。
幸せ…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二荒山神社到着ー。
自販機…夢にまで見た自販機がいっぱい!!
ようやくガブガブ飲めた。
幸せ…。
7
明治の館でお弁当購入ー。
こんなオサレなレストランに、ランニングウェアと泥まみれの登山靴、フェイスマスクで来店…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治の館でお弁当購入ー。
こんなオサレなレストランに、ランニングウェアと泥まみれの登山靴、フェイスマスクで来店…。
4
帰りの電車で1人打ち上げ!
どう見ても食べ切れないお弁当と、無駄に500ml缶。
過ぎたるは及ばざるが如しとか言うけど、ドリンク足りなくて山の中で3時間命の危機に怯え続けるくらいなら、「こんなに飲み切らないよ!」ってくらいドリンク持っていた方が良かった!
もう二度と同じ轍は踏まない(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの電車で1人打ち上げ!
どう見ても食べ切れないお弁当と、無駄に500ml缶。
過ぎたるは及ばざるが如しとか言うけど、ドリンク足りなくて山の中で3時間命の危機に怯え続けるくらいなら、「こんなに飲み切らないよ!」ってくらいドリンク持っていた方が良かった!
もう二度と同じ轍は踏まない(>_<)
8

感想/記録

ニッコウキスゲが見てみたくなって、株主優待券使って電車&ラン旅。
せっかくランなので、できれば車道じゃないルートで行きたいと調べていたら、どんどんいろいろ見つけてしまって、最終的には女峰山(2,483m)まで登頂w
何となく計画は立てていたものの、天気が怪しくて、ギリギリまで実現可否が分からなくて、土曜の午後になって「やっぱり行こう!」と、慌てて登山保険入ったり登山届け作ったり。
でも勇気出して来てよかった。
やっぱり高いとこ気持ち良いー。
2000m超えたのは去年の十勝岳以来だー。
長梅雨の合間の、登山指数Aがギリギリチラ見えする1日でした。
人にも熊にもろくに会わずに孤独感満喫してきました。

そして、帰宅してお風呂でシャワー浴びてたら、バスルームの床が血まみれ!
どこから出血してるんだ!?と調べてみたら右足裏、土踏まずのとこ。
小さな傷なのに全然血が止まらない〜。
お風呂出てずっとティッシュ当てててもティッシュが血に染まるばかり。
横になって足高くしてたら少し収まったけど、身体起こすとまた出血。
どうも登山靴の中にヒルが入り、靴下の外から噛まれてたみたいです…。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:865人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/15
投稿数: 1474
2020/7/15 12:53
 ひょっとして・・・
yuma_zrxさん、こんにちは。
はじめまして。

30km近いラン、お疲れさまでした。
後半は補給ができず、苦労されたようですね。
一里ヶ曽根手前にあった水場は、水量もそこそこで、キンキンに冷えていて美味しい水だったんですけどねー。

自分も同日、霧降高原からピストンしました。
ひょっとして、どこかですれ違ったかもしれません。

トレランの方々も多く見かけましたが、ビックリしたのは、1リットルくらいのボトルだけを手に持って、霧降高原から女峰山までピストンしていた男性がいたことです。
自分よりも遅く出発し(途中で抜かれました)、その後かなり早い段階で下山してきた同男性とすれ違いました。
いやはや凄いですね!

>どうも登山靴の中にヒルが入り、靴下の外から噛まれてたみたいです…。
日光にもヒルがいるんですね・・・。
登録日: 2018/5/1
投稿数: 5
2020/7/16 0:39
 Re: ひょっとして・・・
同じ日に登られていたのですね〜。
どこかですれ違ったかもしれませんね!
あの日は結構登ってる人いましたね〜。
でも二荒山神社の方に降りるルートでは一切人に会いませんでしたw

ほんとは東武日光駅からスタートしてるので、多分合計距離は30Km超えたと思いますw
水場飲めたんですね〜〜。
だったら寄ったのになー。残念(汗)

ヒル注意って看板なかったから全然予想してなかったんですが、
複数の小さな傷口、血が止まらない、痛みがないといった症状を考えると、ヒルなのかなあって思います。
靴の中にいろんなものがいっぱい入ってましたしw
気をつけないといけないなあって思いますが、靴下の外からでも噛まれるんじゃ、
どうしたらよいものやらって感じです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ