また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2441927 全員に公開 ハイキング 道東・知床

羅臼岳 羅臼温泉〜岩尾別温泉

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候早朝霧雨、晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
2時間16分
合計
9時間33分
Sスタート地点05:3805:52羅臼温泉登山口05:5306:28里見台06:3508:05沢合流点08:2008:33泊場10:31岩清水11:1411:31羅臼岳直下の岩場11:3211:44羅臼岳12:3912:39羅臼岳直下の岩場12:58岩清水13:06羅臼平13:24大沢13:3213:44銀冷水 天場13:4514:07極楽平14:0814:12弥三吉水 天場14:1415:06木下小屋15:0815:11ホテル地の涯15:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
羅臼からの登山道は、
這松原から先は笹藪あり、
その先の巻き道は悪いため足下注意、
泊場への沢沿いの登りは道がわかりにくい、
羅臼平との分岐から石清水への直登の道はザレで脆い。
概して厳しい道となっている。
その他周辺情報入山口 羅臼温泉
下山口 岩尾別温泉
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

羅臼側は雲に覆われ、雲海となっていた。
2020年07月19日 07:06撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼側は雲に覆われ、雲海となっていた。
2
沢筋に下り、沢沿いを徒渉しながら登って行く。
道が判りにくく、ぬかるみにはまる。
2020年07月19日 08:16撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋に下り、沢沿いを徒渉しながら登って行く。
道が判りにくく、ぬかるみにはまる。
1
急な登りが続く。
かんかん照りのため暑い。
2020年07月19日 09:42撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な登りが続く。
かんかん照りのため暑い。
羅臼平への巻き道をわける。
2020年07月19日 09:52撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平への巻き道をわける。
花畑を横目に見ながら、石清水を目指し足元の悪い急登が続く。
2020年07月19日 10:12撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑を横目に見ながら、石清水を目指し足元の悪い急登が続く。
羅臼岳山頂より三ッ峰と知床連山
2020年07月19日 11:41撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂より三ッ峰と知床連山
2
羅臼側は雲がかかる。
2020年07月19日 11:41撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼側は雲がかかる。
1
羅臼湖を眼下に望む
2020年07月19日 11:43撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼湖を眼下に望む
1
羅臼岳山頂への道を飾る花々
2020年07月19日 12:44撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂への道を飾る花々
1
羅臼平より国後島を望む。
返せ北方領土!
2020年07月19日 13:01撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平より国後島を望む。
返せ北方領土!
三ッ峰方面への道の分岐点
2020年07月19日 13:04撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峰方面への道の分岐点
花を愛でながら、岩尾別温泉へと下っていく。
こちら側は道が安定しているので、たいそう楽である。
2020年07月19日 13:10撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花を愛でながら、岩尾別温泉へと下っていく。
こちら側は道が安定しているので、たいそう楽である。
登山道下部より知床連山を望む。
2020年07月19日 14:14撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道下部より知床連山を望む。
1
岩尾別温泉
無料の露天風呂
2020年07月20日 09:07撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾別温泉
無料の露天風呂
1
岩尾別温泉
見たとおり脱衣場も何もない。
少し温いが、気持ちよく浸かれる。
2020年07月20日 09:08撮影 by CA006, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾別温泉
見たとおり脱衣場も何もない。
少し温いが、気持ちよく浸かれる。
1

感想/記録

ことのほか天気が良かったので、北海道とはいえ暑さが厳しかった。
十分な水の用意を!
花の名前はよくわからないので省略しています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:428人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 急登 ザレ 巻き道 直登 花畑 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ