また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2466308 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳・常念岳日帰り縦走 槍穂の大展望台!

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候朝は快晴だったが、10時くらいから大分ガスが出て来た
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間40分
休憩
55分
合計
10時間35分
S三股駐車場04:0004:16三股登山口06:13第二ベンチ06:53大滝山分岐07:03蝶ヶ岳ヒュッテ07:1207:14蝶ヶ岳07:3508:392592ピーク10:09常念岳10:1510:49常念小屋11:0811:48三股への分岐点12:18前常念岳12:472207標準点櫓跡14:24三股登山口14:35三股駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三俣〜蝶ヶ岳:とても整備されていて危ない部分無し。
蝶ヶ岳〜常念岳:最後の常念岳への登りがコースが分かり辛くガスったら大変かも。
常念岳〜常念小屋:危ない個所無し。ザレてます。
常念岳分岐点〜三俣:このコースあんまりお勧め出来ない。前常念から暫くは滑落注意!
その他周辺情報登山口から近い『ほりでーゆ〜四季の郷』¥550。
検温して入ります。

写真

おはようございます。
既に蝶ヶ岳へ向けて登山を開始しております。
寒さで目覚め、4時に三俣を出発しています。
ようやく空が白んできました。
あっ、暗かったせいかゴジラの木を見逃してしまいました。(ToT)
2020年08月01日 04:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
既に蝶ヶ岳へ向けて登山を開始しております。
寒さで目覚め、4時に三俣を出発しています。
ようやく空が白んできました。
あっ、暗かったせいかゴジラの木を見逃してしまいました。(ToT)
3
ちょっと開けたところから常念岳が見えました。
カッコイイ!!
あの急な稜線を登るのか〜!
2020年08月01日 05:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと開けたところから常念岳が見えました。
カッコイイ!!
あの急な稜線を登るのか〜!
6
蝶ヶ岳まではこのような木階段があちこちに設置されており、登りやすく整備されています。
まあ整備されていてもキツイことはキツイが・・・
2020年08月01日 06:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳まではこのような木階段があちこちに設置されており、登りやすく整備されています。
まあ整備されていてもキツイことはキツイが・・・
2
3時間になろうかというところで視界が開け、稜線が見えました!
2020年08月01日 06:53撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間になろうかというところで視界が開け、稜線が見えました!
4
一気に稜線の上からの槍様です。
雲一つ無いこの展望!
2020年08月01日 07:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に稜線の上からの槍様です。
雲一つ無いこの展望!
14
こちらは昨夏登った穂高様。
右から北穂,涸沢岳,奥穂,前穂です。
2020年08月01日 07:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは昨夏登った穂高様。
右から北穂,涸沢岳,奥穂,前穂です。
10
蝶ヶ岳山頂に移動しました。
槍穂全景!
ちょー絶景ですよ!
テンション最高潮!
2020年08月01日 07:14撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂に移動しました。
槍穂全景!
ちょー絶景ですよ!
テンション最高潮!
8
穂高の隣奥には焼岳です。
2020年08月01日 07:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高の隣奥には焼岳です。
5
さらにその奥には乗鞍と御嶽が。
御嶽カッコイイ!
2020年08月01日 07:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにその奥には乗鞍と御嶽が。
御嶽カッコイイ!
7
槍穂をバックに撮って頂きました。
ありがとうございました。
2020年08月01日 07:18撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂をバックに撮って頂きました。
ありがとうございました。
12
いやー見飽きない。
30分くらい見てました。
もっと見てたいけど常念岳も有るんでここを後にします。
2020年08月01日 07:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー見飽きない。
30分くらい見てました。
もっと見てたいけど常念岳も有るんでここを後にします。
1
トイレをお借りした蝶ヶ岳ヒュッテ。
2020年08月01日 07:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレをお借りした蝶ヶ岳ヒュッテ。
2
オンダテ越しの槍。
ここまで花の写真が有りませんが、蝶ヶ岳までの登りでも沢山のお花が咲いてました。
2020年08月01日 07:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンダテ越しの槍。
ここまで花の写真が有りませんが、蝶ヶ岳までの登りでも沢山のお花が咲いてました。
1
蝶槍もカッコイイ!
2020年08月01日 07:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍もカッコイイ!
6
お花畑です!
2020年08月01日 08:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑です!
2
これもお花畑!
この辺りはニッコウキスゲ,マルバダケブキ,ハクサンフウロ,イブキトラノオ等々が沢山咲いてました。
2020年08月01日 08:31撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもお花畑!
この辺りはニッコウキスゲ,マルバダケブキ,ハクサンフウロ,イブキトラノオ等々が沢山咲いてました。
2
2592ピーク通過。
ピークということはまだ下るのか・・・
2020年08月01日 08:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2592ピーク通過。
ピークということはまだ下るのか・・・
1
下りきってここから常念岳山頂までは登るだけ!
あまりの高度差にテンションだだ下がり。
2020年08月01日 09:14撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきってここから常念岳山頂までは登るだけ!
あまりの高度差にテンションだだ下がり。
5
いやーツラカッタ・・・
常念岳山頂が間近に迫ったときの安堵感といったらもう!
2020年08月01日 10:09撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやーツラカッタ・・・
常念岳山頂が間近に迫ったときの安堵感といったらもう!
5
常念岳山頂で記念撮影!
撮って頂いた方、ありがとうございました。
2020年08月01日 10:10撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳山頂で記念撮影!
撮って頂いた方、ありがとうございました。
9
予定ではここから前常念に進むんですが、なんとコースミスで常念小屋まで下りてしまいました。
水分が足らなさそうだったので、小屋で水を買うという気持ちが有って、常念小屋はコースから外れていることが飛んでしまってました。
とにかく水を1Ⅼ購入して、せっかく下った常念を登り返します!
2020年08月01日 10:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定ではここから前常念に進むんですが、なんとコースミスで常念小屋まで下りてしまいました。
水分が足らなさそうだったので、小屋で水を買うという気持ちが有って、常念小屋はコースから外れていることが飛んでしまってました。
とにかく水を1Ⅼ購入して、せっかく下った常念を登り返します!
6
登ってる途中に雷鳥に出会いました。
乗鞍以来だな。
1羽だけですが近い!
2020年08月01日 11:32撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってる途中に雷鳥に出会いました。
乗鞍以来だな。
1羽だけですが近い!
6
いやー、コースミスしたけど雷鳥さんに出会うためということで納得しましょう。
2020年08月01日 11:32撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー、コースミスしたけど雷鳥さんに出会うためということで納得しましょう。
5
分岐点到着。
常念山頂は寄りませんが、すっかりガスの中です。
ここからのルートはグッと人が減り、マイナールートだと感じました。
2020年08月01日 11:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点到着。
常念山頂は寄りませんが、すっかりガスの中です。
ここからのルートはグッと人が減り、マイナールートだと感じました。
1
ホシガラスも道案内してくれてます。
2020年08月01日 11:51撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスも道案内してくれてます。
5
これは『雷鳥岩』と名付けたい!
2020年08月01日 12:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは『雷鳥岩』と名付けたい!
6
ガレガレを気を付けながら進んでやっと前常念。
ここからの下りも酷かった。
鎖とかは無いけど、滑りやすそうな岩の上を転々とルートマークを探しながら行くんだけれど、滑落の恐怖も有る。
2020年08月01日 12:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレガレを気を付けながら進んでやっと前常念。
ここからの下りも酷かった。
鎖とかは無いけど、滑りやすそうな岩の上を転々とルートマークを探しながら行くんだけれど、滑落の恐怖も有る。
2
樹林帯に入り滑落の恐怖は無くなったが、足の爪と膝が悲鳴を上げていて、この長い樹林帯もとても辛かった。
2020年08月01日 12:47撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入り滑落の恐怖は無くなったが、足の爪と膝が悲鳴を上げていて、この長い樹林帯もとても辛かった。
2
樹林帯を2時間以上かけて14時半に下山!
常念小屋のミスコースが無ければ1時間半以上短縮出来てたと思う。
今日も安定のボロッボロ加減!
身体中が痛い。
この後お風呂で疲れを癒し、ゆっくり休憩や食事を挟んで夜の9時に帰宅しました。
2020年08月01日 14:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を2時間以上かけて14時半に下山!
常念小屋のミスコースが無ければ1時間半以上短縮出来てたと思う。
今日も安定のボロッボロ加減!
身体中が痛い。
この後お風呂で疲れを癒し、ゆっくり休憩や食事を挟んで夜の9時に帰宅しました。
3

感想/記録

この週末は天気が良さそうだったので山に行きたい!
第一候補は中央アルプス。第二候補は唐松岳,第三候補でここ、蝶ヶ岳&常念。
中央アルプスは前日までロープウェーが停まっていて、8/1に運行する保証が無く脱落。第二と第三は天気予報でより良い方ということで常念にしました。
北アルプスは近くないけど、やっぱり良いですね。

蝶ヶ岳も常念岳も初めてですが、常念岳はあの端正な姿にあこがれており、また蝶ヶ岳は槍穂の展望所として最高なので、行くなら日帰りで回ってみたいと考えてました。

でも今日の蝶ヶ岳のようなお天気&展望が見れるなら、蝶ヶ岳だけでゆっくりして帰るのもイイな。
常念岳も常念小屋に宿泊して回るのも良さそう!

そろそろ日帰り縦走じゃないパターンも取り入れていきたいな!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:555人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/4
投稿数: 14
2020/8/2 11:59
 実はニアミス(笑)
お疲れ様でした!
実は、31日〜1日にテント泊で蝶→常念→大天井→前常念から下山、丁度1時間前くらいに駐車場にいました。
しかもトラバースルート利用したとこも一緒!!
なんだかご縁がありますね(笑)こちらの記録も後程上げますー!
登録日: 2015/4/26
投稿数: 22
2020/8/2 12:39
 Re: 実はニアミス(笑)
hirosioさん、コメントありがとうございます。
えっ〜ニアミスですか?
どっかで実はスライドしてるかもですね〜

テント泊装備を持って蝶から大天井縦走って凄いですね〜 変態ですね〜 脱帽です。
自分なら蝶は止めて一の沢からのピストンにしちゃうな。うん。
ホント凄いッス!
登録日: 2015/7/13
投稿数: 4
2020/8/3 7:20
 お疲れさまでした
同じ日に登っておりました。
蝶ヶ岳に上がる際に、軽やかに先を行かれた姿を覚えております。
蝶ヶ岳からの眺望は梅雨明けにふさわしい素晴らしいものでしたね。
登録日: 2015/4/26
投稿数: 22
2020/8/3 7:55
 Re: お疲れさまでした
mickeymaruさん、コメントありがとうございました。
私の事を記憶して頂いたとはうれしいですね。
蝶ヶ岳からの大展望は最高でしたね!
苦労して登った甲斐がありましたね !

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ