また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2470895 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

雲取山、鴨沢ルート、日帰り

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
1時間13分
合計
9時間13分
S丹波山村村営駐車場05:4905:53小袖緑道あがり05:5306:50茶煮場06:5107:11堂所07:1107:59七ッ石小屋下分岐08:0608:11七ツ石小屋08:3208:36七ツ石山の水場08:3708:52上段と下段の分岐08:5209:02ブナ坂09:0709:43奥多摩小屋09:4309:50ヨモギノ頭09:5110:21小雲取山10:2210:42雲取山避難小屋10:4210:47雲取山11:2211:25雲取山避難小屋11:2511:38小雲取山11:3812:00ヨモギノ頭12:29ブナ坂12:2912:40上段と下段の分岐12:4113:00七ッ石小屋下分岐13:0213:42堂所13:4214:00茶煮場14:0015:00小袖緑道あがり15:0015:04丹波山村村営駐車場15:0415:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
梅雨明けしたばかりのため、ところどころ回避不能のぬかるみあり。

写真

タバスキーはいない
2020年08月02日 05:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タバスキーはいない
登山の無事を祈願
2020年08月02日 06:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山の無事を祈願
ここまでで登り行程1/3
2020年08月02日 07:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでで登り行程1/3
七ツ石小屋で少し休憩しつつカロリーメイトを食べる
2020年08月02日 08:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋で少し休憩しつつカロリーメイトを食べる
ヘリポート
2020年08月02日 09:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポート
1
旧奥多摩小屋
2020年08月02日 09:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧奥多摩小屋
1
雲であまり眺望はよくない
2020年08月02日 10:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲であまり眺望はよくない
避難小屋はコロナのため閉鎖中。扉前のベンチは座れる。
2020年08月02日 10:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋はコロナのため閉鎖中。扉前のベンチは座れる。
1
雲取山1番の恐怖
2020年08月02日 13:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山1番の恐怖
2
ようやく登り1/3のとこまで戻ってきた。はてしない。。
2020年08月02日 13:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登り1/3のとこまで戻ってきた。はてしない。。
おまけ
蚊に刺されやすい人の特徴らしい。
全部当てはまってます。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
蚊に刺されやすい人の特徴らしい。
全部当てはまってます。。
1
撮影機材:

感想/記録

約1年ぶりの雲取山。

4:50くらいに小袖乗越駐車場到着。その時点で満車率6割くらい。準備して5:30くらいに登山開始。

最初はなだらかな登りだが、ぬかるみどろどろ多し。かなり靴が汚れます。

七ツ石小屋を出て、ブナ坂に抜けるルートを選択。

危険箇所とかは特になし。

ただひたすら、長い。。。
下半身全般の鍛錬不足を痛感。

山頂はガスで眺望なし。

ハッカ油、シトロネラ、ユーカリレモンの天然虫除けスプレーを自作し定期的に吹きかけながら登ったが、結果、ふくらはぎ中心に5-6箇所くらい刺されてた。。
多少効いてるんだろうけど、タイツ越しでもやられますね。。この時期は長ズボンじゃないとダメだな。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:495人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ