また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2500620 全員に公開 ハイキング 中央アルプス

木曽駒ヶ岳 気分爽快!大パノラマ稜線山歩

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
レンタカー利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
1時間49分
合計
5時間47分
S千畳敷駅05:5606:18極楽平06:2906:35サギダルの頭06:3506:38三ノ沢分岐06:4507:04宝剣岳07:2007:28宝剣山荘07:2907:38中岳07:3907:46木曽駒ヶ岳 頂上山荘07:5208:08木曽駒ヶ岳08:4208:49馬ノ背分岐08:4909:45濃ヶ池分岐09:4709:56濃ヶ池10:1310:51駒飼ノ池10:5311:12乗越浄土11:2311:43千畳敷駅11:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■宝剣岳周辺
・クサリが連続するが慎重に行動すれば問題なし。
・混雑時は渋滞必至のため早朝がおすすめ。
■その他
・特に危険箇所なし。
・水場は濃ヶ池西側にあり。
・乗越浄土〜千畳敷は老若男女、登山者・観光客さまざま。渋滞必至。

写真

菅ノ台バスセンター。
ネット予約で並ばず購入。
2020年08月14日 04:35撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅ノ台バスセンター。
ネット予約で並ばず購入。
1
一般の始発バスよりも先に午前5時に発車。
もちろんロープウェイも一番乗り!
2020年08月14日 04:56撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般の始発バスよりも先に午前5時に発車。
もちろんロープウェイも一番乗り!
1
標高2600mの千畳敷。
ロープウェイで一気に別天地へ。
2020年08月14日 05:54撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2600mの千畳敷。
ロープウェイで一気に別天地へ。
1
駒ヶ岳神社で安全祈願してスタート
2020年08月14日 05:56撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳神社で安全祈願してスタート
1
極楽平。
稜線に出ると吹き抜ける涼風が気持ちいい。
ごくらくごくらく。
2020年08月14日 06:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽平。
稜線に出ると吹き抜ける涼風が気持ちいい。
ごくらくごくらく。
2
ウロコ雲の隙間から朝日が降り注ぐ
2020年08月14日 06:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウロコ雲の隙間から朝日が降り注ぐ
2
南アルプスの向こうに富士山が顔を出す
2020年08月14日 06:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの向こうに富士山が顔を出す
1
宝剣岳(手前)の向こうには木曽駒ヶ岳。
手に取るような近さ。
2020年08月14日 06:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳(手前)の向こうには木曽駒ヶ岳。
手に取るような近さ。
1
宝剣岳周辺はクサリが連続する。
遠くは御嶽山。
2020年08月14日 06:42撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳周辺はクサリが連続する。
遠くは御嶽山。
1
クサリは頑丈でしっかりしているので安心。
2020年08月14日 06:44撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリは頑丈でしっかりしているので安心。
千畳敷に朝日が降り注ぐ
2020年08月14日 06:47撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷に朝日が降り注ぐ
1
岩場をよじ登る登山者。
この区間はほとんどの方がメット装着。
2020年08月14日 06:55撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場をよじ登る登山者。
この区間はほとんどの方がメット装着。
1
頭を垂れるティラノサウルス。
かのように見えた。
一瞬焦った(笑)
2020年08月14日 07:03撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭を垂れるティラノサウルス。
かのように見えた。
一瞬焦った(笑)
2
宝剣の神が手を差しのべる。
かのように見えた。
一瞬焦った(笑)
2020年08月14日 07:06撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣の神が手を差しのべる。
かのように見えた。
一瞬焦った(笑)
7
宝剣岳の剣先に。。。
2020年08月14日 07:10撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳の剣先に。。。
2
立つ!
2020年08月14日 07:10撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立つ!
13
中央アルプス全景。
遠く鹿島槍のような山は空木岳?
2020年08月14日 07:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス全景。
遠く鹿島槍のような山は空木岳?
5
南アルプスも全山くっきり!
2020年08月14日 07:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも全山くっきり!
1
御嶽山を望む
2020年08月14日 07:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山を望む
2
青い屋根の宝剣山荘から木曽駒ヶ岳へのトレイル
2020年08月14日 07:21撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い屋根の宝剣山荘から木曽駒ヶ岳へのトレイル
1
帰りにソフトを食べることを固く決意
2020年08月14日 07:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにソフトを食べることを固く決意
1
中岳に到着
2020年08月14日 07:38撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に到着
1
山バッチをゲット!
2020年08月14日 07:48撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山バッチをゲット!
一度ここでテン泊してみたい
2020年08月14日 07:49撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度ここでテン泊してみたい
2
木曽駒ヶ岳に到着。
2020年08月14日 08:07撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳に到着。
3
山頂パノラマその1
仲良く並ぶ御嶽山(左)と乗鞍岳(右)
2020年08月14日 08:10撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその1
仲良く並ぶ御嶽山(左)と乗鞍岳(右)
山頂パノラマその2
北アルプス全景。槍穂(左)から鹿島槍(右)・白馬小蓮華・乗鞍・栂池方面
2020年08月14日 08:13撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその2
北アルプス全景。槍穂(左)から鹿島槍(右)・白馬小蓮華・乗鞍・栂池方面
1
山頂パノラマその3
妙高連峰(左から焼山、火打山、妙高山)
2020年08月14日 08:15撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその3
妙高連峰(左から焼山、火打山、妙高山)
山頂パノラマその4
浅間山(左)と蓼科山(右)
2020年08月14日 08:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその4
浅間山(左)と蓼科山(右)
山頂パノラマその5
八ヶ岳連峰
2020年08月14日 08:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその5
八ヶ岳連峰
山頂パノラマその6
南アルプス全景。中央に富士山。
2020年08月14日 08:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその6
南アルプス全景。中央に富士山。
山頂パノラマその7
富士山ズーム
2020年08月14日 08:40撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂パノラマその7
富士山ズーム
2
仙台から信州へ新婚旅行(山登り)中のカップル。山道のように人生楽ありゃ苦もあるさ。末永くお幸せに!
2020年08月14日 08:51撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙台から信州へ新婚旅行(山登り)中のカップル。山道のように人生楽ありゃ苦もあるさ。末永くお幸せに!
7
馬の背と呼ばれる稜線を進む。
濃ヶ池が見えてきた。
2020年08月14日 09:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背と呼ばれる稜線を進む。
濃ヶ池が見えてきた。
2
宝剣岳(左)と木曽駒ヶ岳(右)を振り返る
2020年08月14日 09:30撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳(左)と木曽駒ヶ岳(右)を振り返る
6
8合目の分岐点。
ここからは折り返すように進路を変える。
2020年08月14日 09:45撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目の分岐点。
ここからは折り返すように進路を変える。
2
濃ヶ池。
宝剣岳がチラリ。
2020年08月14日 09:58撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃ヶ池。
宝剣岳がチラリ。
4
濃ヶ池西側を流れる水場。
思わず源流までたどってみた。の
2020年08月14日 10:03撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃ヶ池西側を流れる水場。
思わず源流までたどってみた。の
1
最後の登り返し。
覚悟してたが思ってたより傾斜は緩やか。
2020年08月14日 10:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り返し。
覚悟してたが思ってたより傾斜は緩やか。
1
トリカブト
2020年08月14日 10:30撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
1
ミヤマキンポウゲ
2020年08月14日 10:34撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
1

よく見る花なんだが。。。
2020年08月14日 10:38撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

よく見る花なんだが。。。
1
カール地形
2020年08月14日 10:50撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カール地形
1
駒飼ノ池。
池というよりは小川かな。
2020年08月14日 10:53撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒飼ノ池。
池というよりは小川かな。
2
賑わう乗越浄土。
遠くに富士山。お昼なのにクッキリ。
2020年08月14日 11:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑わう乗越浄土。
遠くに富士山。お昼なのにクッキリ。
1
千畳敷へ下ります。
老若男女さまざまな人が登ってくる。
2020年08月14日 11:18撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷へ下ります。
老若男女さまざまな人が登ってくる。
1
乗越浄土周辺を振り返る
2020年08月14日 11:35撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土周辺を振り返る
2
千畳敷に無事下山
2020年08月14日 11:42撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷に無事下山
1

感想/記録

駒ヶ岳という山名の付く百名山はたくさんある。秋田駒、会津駒、越後駒、甲斐駒、、、他にもあったかや?、、、唯一未踏の木曽駒ヶ岳。いつでも登れそう、簡単に登れそう、ロープウェイが混んでそう、お金が掛かりそう等々、言い訳すれば数え切れないが、お盆限定の早朝バス・ロープウェイきっぷを利用して初めて登ってきました。
ロープウェイで千畳敷に降り立つとそこは下界とは全く異なる別天地。標高2,600mのカール地形の底部は森林限界を超えた高山帯でヒンヤリした空気に包まれる。麓を早出して午前6時前にこんなに高い所まで来れる場所は他にはないだろう。
今日は朝方一瞬雲が残ったが、久々の終日大快晴。稜線を吹き抜ける涼風は意外と強く、長く休んでいると寒いくらい。暑がりの自分には珍しく山頂ではカッパを着込み、持参した熱々のお茶を飲みながら大パノラマを楽しんだ。
スリル満点の宝剣岳の剣先に立ってみたり、仙台から新婚旅行で信州へ山登りにきたというカップルと馬の背の稜線を一緒に山歩したり、駒ヶ池の流水の源流を探索してみたり、とても変化のある充実した山行ができた。
やっと行けた中央アルプス。今度は空木岳まで縦走してみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:405人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ