また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2515582
全員に公開
ハイキング
氷ノ山

福定親水公園から氷ノ山(日本三百)周回

2020年08月12日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
03:28
距離
10.8km
登り
892m
下り
883m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:07
休憩
0:21
合計
3:28
12:51
7
スタート地点
12:58
13:07
15
13:22
13:22
4
13:26
13:29
29
13:58
13:58
3
14:01
14:01
22
14:23
14:23
3
14:26
14:26
7
14:33
14:38
9
14:47
14:50
17
15:07
15:08
20
15:28
15:28
14
15:42
15:42
12
15:54
15:54
4
16:18
16:18
1
16:19
ゴール地点
天候 曇りときどき晴、後半雷鳴
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
扇ノ山から移動。しばらくは狭く危険な区間もあったが、国道にでて、氷ノ山への分岐は分かりやすく、大きなスキー場もあるので問題なし。福定親水公園に止めた
コース状況/
危険箇所等
緩いところも険しいところもあるが良く整備され安心。変化に富んで見どころも多く楽しい。
その他周辺情報 翌日の伊吹山に向かって移動。途中の 舞鶴で温泉に入ろうとしたら駐車場激混みで退散。道の駅シーサイド高浜の温泉ゆっぷるに入った。
スターとは親水公園の遊歩道
2020年08月12日 12:50撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 12:50
スターとは親水公園の遊歩道
登山道に入ってからも、すごく整備良い道
2020年08月12日 12:53撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 12:53
登山道に入ってからも、すごく整備良い道
布滝に寄り道
不動滝はパス
2020年08月12日 12:58撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 12:58
布滝に寄り道
不動滝はパス
急斜面だけどジグザグに歩きやすい道で登ると
面白い樹があった
2020年08月12日 13:16撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 13:16
急斜面だけどジグザグに歩きやすい道で登ると
面白い樹があった
植物ってすごいなあ
2020年08月12日 13:16撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 13:16
植物ってすごいなあ
次はお地蔵さん
2020年08月12日 13:21撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 13:21
次はお地蔵さん
堀切みたいなところを梯子で下って登り返し
2020年08月12日 13:26撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 13:26
堀切みたいなところを梯子で下って登り返し
少し先に木地屋跡
2020年08月12日 13:28撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 13:28
少し先に木地屋跡
きれいな避難小屋が見えた。そこまで登ったら
2020年08月12日 13:58撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 13:58
きれいな避難小屋が見えた。そこまで登ったら
あちこちからのコースが合流する氷ノ山越
山頂まであと2km
2020年08月12日 13:59撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 13:59
あちこちからのコースが合流する氷ノ山越
山頂まであと2km
稜線は平坦に近い緩い起伏の快適な道
2020年08月12日 14:02撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 14:02
稜線は平坦に近い緩い起伏の快適な道
整備が行き届いている
2020年08月12日 14:08撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 14:08
整備が行き届いている
山頂が見えた
2020年08月12日 14:21撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:21
山頂が見えた
とうろう岩って標識があったけど、どれだろう
2020年08月12日 14:22撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 14:22
とうろう岩って標識があったけど、どれだろう
視界が開け、スキー場を見おろす
2020年08月12日 14:22撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:22
視界が開け、スキー場を見おろす
ヤキョウガ山から山頂を望む
2020年08月12日 14:23撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 14:23
ヤキョウガ山から山頂を望む
仙谷分岐。コース地図の書かれた立派な案内板
こういう案内板があちこちに。
2020年08月12日 14:26撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 14:26
仙谷分岐。コース地図の書かれた立派な案内板
こういう案内板があちこちに。
今まですごく整備の良い道だったのに、このイワイワは?さすがに変だと気づいて登るのやめて見回したらこしき岩の標識の所で左に行く道が見えた
2020年08月12日 14:29撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 14:29
今まですごく整備の良い道だったのに、このイワイワは?さすがに変だと気づいて登るのやめて見回したらこしき岩の標識の所で左に行く道が見えた
回り込みながら登って
2020年08月12日 14:42撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 14:42
回り込みながら登って
山頂。一等三角点様が鎮座。立派な避難小屋も
2020年08月12日 14:46撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:46
山頂。一等三角点様が鎮座。立派な避難小屋も
広い山頂からの眺め。ガスガスだけど。
2020年08月12日 14:47撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:47
広い山頂からの眺め。ガスガスだけど。
別の下山路にちょっと入ったところに、トイレと展望台の小屋
2020年08月12日 14:47撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:47
別の下山路にちょっと入ったところに、トイレと展望台の小屋
小屋の2階が展望台
ガスガスで残念
2020年08月12日 14:49撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:49
小屋の2階が展望台
ガスガスで残念
避難小屋の前に山頂標識
小屋の横には祠もあった
2020年08月12日 14:50撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:50
避難小屋の前に山頂標識
小屋の横には祠もあった
下りは神大ヒュッテ方面へ
2020年08月12日 14:51撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:51
下りは神大ヒュッテ方面へ
右の古生沼に寄り道のあと今度は左側、みたらしの池、って書いてあるけど行き止まりだった。
2020年08月12日 14:55撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 14:55
右の古生沼に寄り道のあと今度は左側、みたらしの池、って書いてあるけど行き止まりだった。
泥濘は丸太でOK
2020年08月12日 15:05撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:05
泥濘は丸太でOK
神大ヒュッテって神戸大学の山小屋なんだ。
関東で神大って言うと箱根駅伝の神奈川大だと思ってしまう
2020年08月12日 15:07撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:07
神大ヒュッテって神戸大学の山小屋なんだ。
関東で神大って言うと箱根駅伝の神奈川大だと思ってしまう
小さな沢を渡り
2020年08月12日 15:21撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:21
小さな沢を渡り
一の谷休憩所
2020年08月12日 15:26撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:26
一の谷休憩所
ドウダンツツジの群生地
2020年08月12日 15:34撮影 by  SH-M08, SHARP
8/12 15:34
ドウダンツツジの群生地
東尾根避難小屋
ここでまど登山口コースと東尾根登山口への下山コースが分岐
2020年08月12日 15:41撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:41
東尾根避難小屋
ここでまど登山口コースと東尾根登山口への下山コースが分岐
丸太階段の続く急降下で近道の東尾根コースで
2020年08月12日 15:43撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:43
丸太階段の続く急降下で近道の東尾根コースで
あっという間に東尾根登山口着
2020年08月12日 15:54撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:54
あっという間に東尾根登山口着
後は車道で親水公園に戻る
2020年08月12日 15:54撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:54
後は車道で親水公園に戻る
広々したスキー場の中の道
2020年08月12日 15:59撮影 by  SH-M08, SHARP
1
8/12 15:59
広々したスキー場の中の道

感想

変化にとんだ楽しい山。他にも各方面からたくさんのコースがある。関東からは遠いけど機会があればまた来てほかのコースも歩いてみたい。
参考「氷ノ山登山マップ - やぶ市観光協会」
https://www.yabu-kankou.jp/wp-content/uploads/20150626174402.pdf#search='%E6%B0%B7%E3%83%8E%E5%B1%B1+%E7%99%BB%E5%B1%B1+%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88'
登り始めは、まず滝巡り
そのあとは地蔵堂とか見所の多いコース
氷ノ山越でほかのコースと合流したら稜線漫歩
間違ってイワイワ登り。今までの整備状態から鎖やロープもないなんて変だと引き返した
山頂は大展望のはず。なんとかガスの晴れ間に見渡せる方角も
下り始めたら雷鳴が始まり焦った
どしゃ降りにはやられず、スキー場にでて一安心。
車道で親水公園にもどり、今回の旅の最後、伊吹山に夜道を向かった。
が、翌日、伊吹山は駐車場も入山料も有料なのに登り始めたとたんにひどい雷雨。雨は我慢しても雷は危険
あきらめて退散
群馬まで残りの車移動を続けた。
群馬まで戻りながら眠くて道の駅下仁田で爆睡、朝帰り。
この時期この日程で旅をしたのでキュウリがお化けになり株が弱って後が続かない。ピーマン、シシトウはとれすぎ。雑草はもちろん大豊作。暑いのにどうしよう。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:398人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 氷ノ山 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら