また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2519606 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

花を愛でに伊吹山、日差しにバテる 弥高尾根から正面道

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 山頂近くはガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
悉知院の駐車場に置かせてもらいました
(庭におられた奥さんにお願いしました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・弥高尾根道(上平寺尾根道)
以前に比べ、歩きやすくなってました。藪は無し。トラロープのところも手足を使うような登りはありません。看板も多数設置してありました。
ただ、正面道との接続ポイントが、少し前に滋賀1トレイルのかたが旗を立てていたところと変わって、もっと下の方になってました。
・正面道
少し荒れているところありますが、気を付けて歩けば問題ないと思います。
2合目から山頂までほぼ陽が当たります。この日は6/7合目より高いところはガスが出て、まだましで、登りは助かりましたが、下山は暑い時間帯と重なり、厳しかったです。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

悉知院の駐車場に置かせてもらいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悉知院の駐車場に置かせてもらいました
子ヤギを買われているようで、世話をされてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ヤギを買われているようで、世話をされてました。
悉地院は、伊吹山の四大護国寺のうちの、弥高護国寺なんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悉地院は、伊吹山の四大護国寺のうちの、弥高護国寺なんですね。
境内に咲いていた花。名前わからない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内に咲いていた花。名前わからない
近江鉱山の隣を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江鉱山の隣を歩く
林道はクルマ通行止めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はクルマ通行止めです。
林道をどんどん歩き、神山地蔵尊に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をどんどん歩き、神山地蔵尊に到着
神山地蔵尊の手前でまず1個目の三角点
三角点は大切に
点名:弥高山、等級:四等三角点、標高:495.17m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神山地蔵尊の手前でまず1個目の三角点
三角点は大切に
点名:弥高山、等級:四等三角点、標高:495.17m
弥高寺登山口に到着。林道の終点地点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥高寺登山口に到着。林道の終点地点です。
クマ鈴出して付けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマ鈴出して付けました。
弥高本坊跡。
ここ広くて開放的で好きな場所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥高本坊跡。
ここ広くて開放的で好きな場所です。
新しい案内看板できてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい案内看板できてました。
1
上平寺尾根と弥高尾根の合流点。
新しい案内です。少し壊れているのはクマのせいかな。
赤いビニテープで補強しておいた看板は撤去してありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上平寺尾根と弥高尾根の合流点。
新しい案内です。少し壊れているのはクマのせいかな。
赤いビニテープで補強しておいた看板は撤去してありました。
少し登り、2個目三角点を探しましたが、近頃は整備してあるのですぐたどり着けた。三角点は大切に
点名:城跡、種別等級:四等三角点、標高:838.68m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登り、2個目三角点を探しましたが、近頃は整備してあるのですぐたどり着けた。三角点は大切に
点名:城跡、種別等級:四等三角点、標高:838.68m
ようやく山頂が見えてくるが、ガスっている。
日が当たらないと喜ぶか、見晴らしがないと悲しむか、微妙
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えてくるが、ガスっている。
日が当たらないと喜ぶか、見晴らしがないと悲しむか、微妙
ここの赤テープで括りつけた看板は残ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの赤テープで括りつけた看板は残ってました。
谷のトラロープ地点。微妙に道が変わっていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷のトラロープ地点。微妙に道が変わっていた
前は手足でよじ登っていたが、歩いて登れるようになっていた。
ここの手前で、カメラがエラーとなり、スマホに切り替え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前は手足でよじ登っていたが、歩いて登れるようになっていた。
ここの手前で、カメラがエラーとなり、スマホに切り替え。
1
途中三合目が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中三合目が見える
6合目あたりに出てきた。
ここも案内が立っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目あたりに出てきた。
ここも案内が立っている
正面道に合流。
見晴らしがよくなる=日差しが当たる。
ちょっと霞んでいる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面道に合流。
見晴らしがよくなる=日差しが当たる。
ちょっと霞んでいる
8合目にカワラナデシコが咲いていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目にカワラナデシコが咲いていた
1
9合目。山頂周回ルート合流点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目。山頂周回ルート合流点
伊吹神社。お参りします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹神社。お参りします。
お久しぶりです。日本武尊さん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりです。日本武尊さん
1
今日三角点3個目。三角点は大切に
点名:伊吹山、種別等級:一等三角点、標高:1377.31
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日三角点3個目。三角点は大切に
点名:伊吹山、種別等級:一等三角点、標高:1377.31
1
ほどほどの人出。見晴らしはない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどほどの人出。見晴らしはない
1
イブキジャコウソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
3
サラシナショウマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
1
駐車場への下り
サラシナショウマいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場への下り
サラシナショウマいっぱい
こんないっぱい咲くのね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんないっぱい咲くのね
1
マルバダケブキの向こうで、シカがたむろっていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキの向こうで、シカがたむろっていた
1
網を治されている方がいた。ありがとうございますと声をかけた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網を治されている方がいた。ありがとうございますと声をかけた
シモツケソウの群落
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウの群落
2
ツリガネニンジン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
一回りして下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一回りして下山します
上はガスっているけど、下は晴れているみたいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上はガスっているけど、下は晴れているみたいね
1
3合目到着。暑いので休憩し、お花畑へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目到着。暑いので休憩し、お花畑へ
フウロソウがたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フウロソウがたくさん
イブキフウロですかね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキフウロですかね
イブキセリモドキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキセリモドキ
振り返ると晴れてきてた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると晴れてきてた
1
暑い中、下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い中、下ります
チカケの水で生き延びる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チカケの水で生き延びる
案内小屋で一休み。協力金も払っておきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内小屋で一休み。協力金も払っておきました。
2

感想/記録

残暑が厳しいころですが、もう8月も下旬なので、伊吹山もマシかなと思い、行ってきました。山頂など、花もたくさん咲いているという便り(レコ)もあり半年ぶりです。
いろいろレコを見ていると、花が少ないというかたと、花が増えてきたというかたといろいろなので、どんな感じか見ておきたいと思いました。

個人的には、2014年の7月下旬に来た時、たくさん咲いていると感じたのですけど、それ以降、来るたびに山に小屋のかたに、今年は(今年も)少ないとか、あまりいい話を聞くことがなかった気がします。
今回行ってみて、花も増えてきているように思えました。網の修理を炎天下行っているかたもおられましたが、いろいろ保護の対応をしておられて、効果が出てきているのかと思います。

しかしながらシカも増えてきているようです。山頂西を周回しているときに、シカをたくさん見かけました。だんだん地球温暖化が進み、雪が降らなくなり、シカにとっては住みやすくなってきているとのことです。食害で草木の絶やしてしまう、ダニやヒルをばらまく、とよろしくないのですが、何とかならないのものでしょうかね。

あと、弥高尾根から今回登りましたが、とても登りやすくなっていました。案内看板も増えていました。ヤマレコでも上平寺尾根や弥高尾根のレコを多数見かけるようになってきました。どんどん歩く人が増え、歩きやすくなるのはいいことですね。
以前は、ヤブを漕いだり、道を探したり、ケモノの声やにおいにおびえたりしていたの記憶があります。(今でもケモノには気を付けないといけないですが)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:229人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 5766
2020/8/23 12:24
 山頂の花畑が
花畑になってますね。
yonedaさん、こんにちは〜
弥發らのコースは、道標が充実。
迷わずに行けそうだね。
しかし、数多くの花の写真を撮ってきゃんしたね。
9時間コースで登られたyonedaさんと、仕事の合間に1時間で登ってきた寅。えりゃ〜違い!

上野登山口から(一合目)登ったのは中学生のときだけなんよ
学校行事でさ。
一度ね、せめて上平寺城跡から弥高山まで登ってみたいです〜
登録日: 2015/5/11
投稿数: 321
2020/8/23 17:05
 最早健脚派
南竜〜別山の日帰り辺りから力強くなられました。
最近、精力的に歩かれていますね。最早、健脚に返り咲きですよ。

百花繚乱の伊吹山を楽しませてもらいました。
今夏の白山を頑張れねば。私の足は腐ってしまいそう(笑)
登録日: 2013/10/13
投稿数: 400
2020/8/23 22:42
 Re: 山頂の花畑が
こんばんは
山頂はちょうど見晴らしがない時だったんですけど、涼しかったです。金曜日だったのでまだ少なかったのですが、思いのほか大勢の方が来られてましたよ。
ドライブウェイも考えたんですけど、やっぱり結構なお値段です。ネットで割引券があるみたいですけど…

●十年ぶりに一回いかがですか、もうひと月後だったら気持ちよく登れるかも。でも温暖化の影響でまだまだ暑いかもしれないですね。
登録日: 2013/10/13
投稿数: 400
2020/8/23 22:51
 Re: 最早健脚派
こんばんは
コロナの影響で在宅勤務になったりして毎日の歩数がめっきり減っています。夏場に頑張って歩けば、やせるかなと思っているんですけど、その分ビールがおいしくって全然痩せません。
健脚なんてとんでもない。そもそも歩くのが遅いので、なかなか皆さんが歩く距離が歩けない、時間がかかります。花を見ながらのんびり歩くのがいいですね。

白山も行ってみたいんですけど、これからどんどん日が短くなってくると、歩くペースを考えると帰ってこれるのかな、と不安です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ