また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2565658 全員に公開 沢登り 丹沢

大室山 椿沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月13日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
9分
合計
6時間6分
Sスタート地点06:3206:47椿沢入渓10:24大室山10:2610:57破風口11:0111:11前大室11:14馬場峠11:1611:20前大室11:2112:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

椿大橋からスタート
2020年09月13日 06:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿大橋からスタート
一旦、椿沢を渡り先へ進む
2020年09月13日 06:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、椿沢を渡り先へ進む
キャンプサイト脇から沢に入る
2020年09月13日 06:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプサイト脇から沢に入る
林道を潜る
2020年09月13日 07:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を潜る
堰堤が連続するので林道に上がる
2020年09月13日 07:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が連続するので林道に上がる
大きめの岩がゴロゴロとしている
2020年09月13日 07:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きめの岩がゴロゴロとしている
再び林道を潜る
2020年09月13日 07:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道を潜る
並走していた林道もここで終点のようだ
2020年09月13日 07:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並走していた林道もここで終点のようだ
どの淵も澄んでいて広く深い
2020年09月13日 07:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どの淵も澄んでいて広く深い
本日最大4+2mの末広がり小滝
2020年09月13日 08:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最大4+2mの末広がり小滝
1
一旦水涸れする
2020年09月13日 08:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦水涸れする
再び水流が戻る
2020年09月13日 08:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び水流が戻る
ここの二股は左へ進む
2020年09月13日 09:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの二股は左へ進む
斜度が上がる
2020年09月13日 09:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が上がる
このあたりからガスに入る
2020年09月13日 09:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからガスに入る
ここの二股は左へ進む
2020年09月13日 09:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの二股は左へ進む
今にも崩れてきそうな斜面は左に逃げかわす
2020年09月13日 10:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも崩れてきそうな斜面は左に逃げかわす
稜線近くはノコンギクが群生して花盛り
2020年09月13日 10:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線近くはノコンギクが群生して花盛り
土砂とガレ岩のミックス。
2020年09月13日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂とガレ岩のミックス。
土壁で登りづらくなりここでツメあげ終了
2020年09月13日 10:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土壁で登りづらくなりここでツメあげ終了
山頂にピタリと飛び出す。眺望はなく素通りして白石峠方面へ下る
2020年09月13日 10:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にピタリと飛び出す。眺望はなく素通りして白石峠方面へ下る
ここの平坦な木道はヌメっていて摩擦係数は殆どなく恐ろしい
2020年09月13日 10:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの平坦な木道はヌメっていて摩擦係数は殆どなく恐ろしい
馬場峠。この道標の裏手方面へ下る
2020年09月13日 11:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場峠。この道標の裏手方面へ下る
お社がバラバラに。動物にやられたのかな
2020年09月13日 11:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お社がバラバラに。動物にやられたのかな
1
グランド脇に着地
2020年09月13日 12:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランド脇に着地
無事戻ってきました。山頂は相変わらずガスの中。
2020年09月13日 12:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻ってきました。山頂は相変わらずガスの中。

感想/記録

椿沢はオートキャンプ場の先から沢へ下ってあるき始めた。この沢は大きなゴーロが下から上まで続き岩稜帯になるところは殆どない。そのため大きめの岩を落ちる小滝程度で大きな滝はなし。稜線下はガレた岩が堆積したザレの中に詰まっていて安定せず慎重にツメ上げた。歩きはじめは良い天気で眺望を期待したが、1000m位から霧と風が強くなりボタボタと雫が落ち続けるのでカッパを被り歩いてきた。今回で大室山の北斜面に並ぶ3つの沢を歩ききれてよかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:130人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ