また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2573288 全員に公開 ハイキング 甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳ー地蔵ヶ岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月16日(水) ~ 2020年09月18日(金)
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間35分
休憩
25分
合計
6時間0分
S尾白川渓谷駐車場09:1409:19竹宇駒ヶ岳神社09:2111:05笹の平分岐11:0612:44刃渡り13:06刀利天狗13:0714:02五合目小屋跡14:1214:15屏風小屋跡14:2615:14七丈小屋
2日目
山行
9時間40分
休憩
1時間56分
合計
11時間36分
宿泊地05:5606:45八合目御来迎場06:5308:18駒ヶ岳神社本宮08:2308:29甲斐駒ヶ岳08:5909:04駒ヶ岳神社本宮09:1110:15六方石10:2410:58駒津峰11:0712:09仙水峠12:2713:55栗沢山14:1915:26アサヨ峰15:3216:13ミヨシノ頭17:32早川尾根小屋
3日目
山行
10時間33分
休憩
54分
合計
11時間27分
早川尾根小屋07:0107:28広河原峠07:4008:23赤薙沢ノ頭08:3208:46白鳳峠08:4709:56高嶺10:1210:59アカヌケ沢の頭11:0211:43鳳凰小屋11:4813:01燕頭山13:0913:25旭嶽14:47モジリ峠17:29横手バス停18:28尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒戸尾根は梯子、鎖がガッチリ設置されてるので危険というか体力いりますよね。
甲斐駒ヶ岳より先、アサヨ峰や高嶺周辺はハイ松などに道が覆われているのをかき分けて進むので足元注意です。
その他周辺情報尾白の湯 大人820円20時迄

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ テント テントマット シェラフ 携帯トイレ
備考 防寒着はかなり多めに用意したが、まだフリース1着で平気でした。
ハイドレーションとモバイルバッテリーは大活躍。

写真

出発前に無事を祈って。。。
2020年09月16日 09:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前に無事を祈って。。。
何やらお線香をあげたばかりな感じでした。
サングラスどなたか忘れてましたよ?
2020年09月16日 11:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やらお線香をあげたばかりな感じでした。
サングラスどなたか忘れてましたよ?
1
アートな雰囲気?1
2020年09月16日 12:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アートな雰囲気?1
アートな雰囲気?2
2020年09月16日 12:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アートな雰囲気?2
やはり前にお線香をあげている方たちがいる模様。
2020年09月16日 12:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり前にお線香をあげている方たちがいる模様。
2
刃渡り?これくらいなら。と言いつつも右にも左にもバランス崩すわけには行きません。
2020年09月16日 12:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡り?これくらいなら。と言いつつも右にも左にもバランス崩すわけには行きません。
1
こちらも手入れされた感じ。
2020年09月16日 13:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも手入れされた感じ。
1
登ってるけど下山道。
2020年09月16日 14:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってるけど下山道。
1
下ってるけど登山道。ちょうどもやもやしてたとこです。。
2020年09月16日 14:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってるけど登山道。ちょうどもやもやしてたとこです。。
1
梯子〜。黒戸尾根の梯子の写真はネットにたくさんあるのでこれ以外省略。
一箇所かなりエグい角度の梯子がありました。
2020年09月16日 14:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子〜。黒戸尾根の梯子の写真はネットにたくさんあるのでこれ以外省略。
一箇所かなりエグい角度の梯子がありました。
3
七丈小屋では第二テント場を独占。
どうも祠等の御手入れをされていたのは、駒ヶ岳神社の関係者の方のようで、本日七丈小屋は満室でした。
テントは4張ぐらいかな。
2020年09月16日 16:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋では第二テント場を独占。
どうも祠等の御手入れをされていたのは、駒ヶ岳神社の関係者の方のようで、本日七丈小屋は満室でした。
テントは4張ぐらいかな。
1
テント場でご来光。
2020年09月17日 05:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場でご来光。
5
霧に包まれて輝いてました。
伝わるかしら。。。
2020年09月17日 05:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧に包まれて輝いてました。
伝わるかしら。。。
2
剣と黒戸山と。。
2020年09月17日 06:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣と黒戸山と。。
3
でかい岩と思ったら。
2020年09月17日 07:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかい岩と思ったら。
剣が突き立ってました。至る所に剣がありますね。
2020年09月17日 07:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が突き立ってました。至る所に剣がありますね。
2
もうすぐ山頂?
2020年09月17日 07:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂?
山頂かと思ったら山頂は後ろの陰でした。。
2020年09月17日 08:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂かと思ったら山頂は後ろの陰でした。。
見守っててね。
2020年09月17日 08:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見守っててね。
北岳間ノ岳は雲で見えず。農鳥岳も見えそうで見えない。
2020年09月17日 08:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳間ノ岳は雲で見えず。農鳥岳も見えそうで見えない。
山頂。私一人。
2020年09月17日 08:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。私一人。
3
草鞋の意味はなんでしょ?
2020年09月17日 08:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草鞋の意味はなんでしょ?
鳳凰山はギリギリ見えてます。
2020年09月17日 08:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山はギリギリ見えてます。
下山風景。山頂でコーヒー飲んだりのんびりし過ぎて摩利支天はパス。
2020年09月17日 09:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山風景。山頂でコーヒー飲んだりのんびりし過ぎて摩利支天はパス。
六方石付近。北沢峠へ向かいます。
2020年09月17日 10:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六方石付近。北沢峠へ向かいます。
駒津嶺到着。
2020年09月17日 10:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津嶺到着。
仙水峠。峠を吹き抜ける風って気持ちいいですよね。
2020年09月17日 12:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠。峠を吹き抜ける風って気持ちいいですよね。
甲斐駒ヶ岳。裏から見る駒ヶ岳もなんとも言えない迫力がある気がします。
2020年09月17日 12:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳。裏から見る駒ヶ岳もなんとも言えない迫力がある気がします。
3
栗沢山への登り。
2020年09月17日 13:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗沢山への登り。
1
アサヨ峰も見えてきました。
2020年09月17日 13:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサヨ峰も見えてきました。
1
栗沢山山頂。
2020年09月17日 14:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗沢山山頂。
1
3000M辺りの雲がとれないですね。。。
2020年09月17日 14:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3000M辺りの雲がとれないですね。。。
アサヨ峰。ガスに覆われてきました。
2020年09月17日 15:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサヨ峰。ガスに覆われてきました。
地蔵が岳まで遠いなぁ。明日あそこまで行きます。高嶺の右奥に富士山が見えてたりもします…
2020年09月17日 15:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵が岳まで遠いなぁ。明日あそこまで行きます。高嶺の右奥に富士山が見えてたりもします…
早川尾根小屋のテント場。私一人。
この後テント張った直後から雨。一晩中強風がビュービューと鳴ってました。
2020年09月17日 17:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川尾根小屋のテント場。私一人。
この後テント張った直後から雨。一晩中強風がビュービューと鳴ってました。
3
広河原峠からの道
2020年09月18日 07:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原峠からの道
広河原峠
2020年09月18日 07:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原峠
白鳳峠。かなり強風が吹いていて踏ん張っていないと荷物ごと飛びそうです。
2020年09月18日 08:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳳峠。かなり強風が吹いていて踏ん張っていないと荷物ごと飛びそうです。
1
高嶺が見えてきました。
2020年09月18日 08:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高嶺が見えてきました。
結構登るな。。
2020年09月18日 08:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構登るな。。
町があんなに遠く。
2020年09月18日 08:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町があんなに遠く。
高嶺山頂まで後少し。
2020年09月18日 09:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高嶺山頂まで後少し。
高嶺の手前の岩をよじ登って山頂です。すごく寂れた感じ。。
2020年09月18日 10:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高嶺の手前の岩をよじ登って山頂です。すごく寂れた感じ。。
地蔵があんなに近くに!
2020年09月18日 10:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵があんなに近くに!
鳳凰山らしくなってきました。
2020年09月18日 10:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山らしくなってきました。
突風を避けて退避中。あなたは誰?
2020年09月18日 10:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突風を避けて退避中。あなたは誰?
こういう開けたところを越えるのに気合が必要なぐらいの風が吹いてます。
2020年09月18日 10:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう開けたところを越えるのに気合が必要なぐらいの風が吹いてます。
こちらも退避中。。
2020年09月18日 10:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも退避中。。
やってきました賽の河原。
2020年09月18日 11:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やってきました賽の河原。
地蔵まで10分。
2020年09月18日 11:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵まで10分。
1
久しぶりにきました。
2020年09月18日 11:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにきました。
って地蔵の写真を撮ってるうちに地蔵岳がガスで見えなくなるという。。。目の前なのに。。
2020年09月18日 11:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
って地蔵の写真を撮ってるうちに地蔵岳がガスで見えなくなるという。。。目の前なのに。。
下山はじめてようやく見えました。
20年ぶりぐらいに来たので、次は何年後に会えるかな。
2020年09月18日 11:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はじめてようやく見えました。
20年ぶりぐらいに来たので、次は何年後に会えるかな。
下山中。もうあんなに遠く。
2020年09月18日 12:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。もうあんなに遠く。
燕頭山。。
2020年09月18日 13:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕頭山。。
雰囲気の良い広場なのですが、、どこらへんが山頂なのか?
2020年09月18日 13:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い広場なのですが、、どこらへんが山頂なのか?
林道への分岐。ここから駐車場まで15km歩きます。
2020年09月18日 14:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道への分岐。ここから駐車場まで15km歩きます。
水場発見!ありがたい。
2020年09月18日 15:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場発見!ありがたい。
1
精進が滝。ここも久しぶりだなぁ。
2020年09月18日 15:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進が滝。ここも久しぶりだなぁ。
甲斐駒山頂は雲の中。さようならまた来ます。
駐車場に着いたのは18時半ぐらいになりました。
2020年09月18日 16:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒山頂は雲の中。さようならまた来ます。
駐車場に着いたのは18時半ぐらいになりました。
1

感想/記録

3日夏休みをとって山満喫ツアーを考えました。
あまり関東圏から出るのも気分的に乗らないので、割と近目の南アルプスで可能な範囲で登山ということでこのルートになりました。
甲斐駒から先、鳳凰小屋まで誰にも会いませんでした。
早川尾根小屋でも私一人。どこの山頂でも私一人。
ある意味贅沢な旅行でした。雨も夜だけふり、最終日にソフトシェル使用したのみ。
1日目は割と順調な流れで七丈小屋へ、2日目は甲斐駒山頂からのんびりし過ぎて後半焦りました。
アサヨ峰から早川尾根小屋まで焦ってると余計長く感じます。
3日目は強風に緊張しながらの登山でした。両足とストックで踏ん張らないと体が持ってかれるのでドキドキでした。一人ですし。
精進が滝林道からの15kmもギリギリでしたね。ほぼ真っ暗でした。
あっという間の3日間ですが忘れられない体験でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:248人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ