また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2582905 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

白駒池〜東天狗岳〜西天狗岳〜根石岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間3分
合計
6時間54分
S白駒の池 駐車場06:1206:20白駒分岐06:2006:23白駒荘06:2406:45白駒にゅう分岐06:5107:07白樺尾根・石楠花尾根・白駒池分岐07:0707:23稲子湯分岐07:2307:31ニュウ07:3608:13中山分岐08:1308:17見晴らし台08:1808:49天狗岳分岐08:5008:57天狗の鼻08:59東天狗岳09:0409:14天狗岳09:4209:53東天狗岳09:5410:05白砂新道入口10:0510:14根石岳10:1910:25白砂新道入口10:2510:39東天狗岳10:4010:42天狗の鼻10:4210:47天狗岳分岐10:4811:11天狗の奥庭11:1111:21黒百合ヒュッテ11:3111:35中山峠11:3511:39見晴らし台11:4011:45中山分岐11:4511:54中山11:5411:57中山展望台12:0012:34高見石小屋12:3512:40高見石12:4013:02白駒荘13:0213:06白駒分岐13:0613:11白駒の池 駐車場13:1113:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

歩き始めてすぐ苔の森です
2020年09月21日 06:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めてすぐ苔の森です
白駒の池
波ひとつありません
2020年09月21日 06:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の池
波ひとつありません
白駒湿原
2020年09月21日 06:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒湿原
美しい苔と原生林が美しいですね。
2020年09月21日 07:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい苔と原生林が美しいですね。
1
にゅう
可愛い名称ですね
2020年09月21日 07:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅう
可愛い名称ですね
硫黄岳越しの富士山
2020年09月21日 07:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳越しの富士山
2
東天狗と西天狗
2020年09月21日 08:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗と西天狗
2
東天狗岳山頂
2020年09月21日 09:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂
西天狗岳山頂
2020年09月21日 09:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳山頂
根石岳山頂
2020年09月21日 10:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳山頂
高見石より白駒の池
2020年09月21日 12:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石より白駒の池

感想/記録

初めて北八ヶ岳に行ってまいりました。白駒池駐車場は6時の時点でかなり埋まっていました。流石に連休中は混んでいますね。噂には聞いていましたが、苔の森は美しいですね。ただし、人が多いので平日ゆっくりが良いですね。にゅうからの眺望も曇りではありましたがよかったです。天狗岳からの眺望もガスが上がってくるまでは北アルプスはじめ眺望は良かったです。苔むす原生林から始まり森林限界をすぎて岩稜帯の稜線を楽しめる良いコースでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:269人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 ガス 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ