また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2595237 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

英彦山トレッキング(スロープカー花駅in/out)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月24日(木) [日帰り]
メンバー
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日、脊振山から下山後、英彦山最寄りのコンビニ(20km以上手前)で車中泊し、当日朝、スロープカー花駅の駐車場まで乗りつけ。登山開始時点より小雨。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間8分
休憩
30分
合計
2時間38分
Sスロープカー花駅05:0005:12奉幣殿 水場05:15英彦山神宮(奉幣殿)05:39バードライン分岐05:52産霊神社 水場06:00英彦山中岳06:0706:11英彦山06:1506:20英彦山中岳06:2106:29産霊神社 水場06:42バードライン分岐07:08奉幣殿 水場07:1007:20招かれた地元の方の玄関先07:3607:38スロープカー花駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神社(銅の鳥居、奉幣殿)から山頂(南岳)をピストンする分には危険箇所なし。
※本当は南岳から三呼峠経由で周回予定でしたが、あいにくの天気のため自粛しました
その他周辺情報下山後は、翌日の尾鈴山に向かう途中、別府温泉(明礬温泉)で日帰り入浴♪

写真

朝5時、英彦山神宮より登山開始!
2020年09月24日 05:05撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時、英彦山神宮より登山開始!
真っ暗な奉幣殿を通過!
2020年09月24日 05:10撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗な奉幣殿を通過!
英彦山神社(中岳)まで通じる最後の石段のスタート地点!
2020年09月24日 05:52撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英彦山神社(中岳)まで通じる最後の石段のスタート地点!
石段より右手に、英彦山の山頂(南岳)が見えた!
2020年09月24日 05:57撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段より右手に、英彦山の山頂(南岳)が見えた!
英彦山神社(中岳)へ到着!小雨、真っ白で、何も見えない・・・。
2020年09月24日 06:00撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英彦山神社(中岳)へ到着!小雨、真っ白で、何も見えない・・・。
中岳の山頂部は眺望なし。晴れてれば、眺望がありそうなのに。
2020年09月24日 06:04撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の山頂部は眺望なし。晴れてれば、眺望がありそうなのに。
中岳(英彦山神社)から南岳(英彦山最高点)を望む!
2020年09月24日 06:08撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳(英彦山神社)から南岳(英彦山最高点)を望む!
南岳(英彦山最高点)から中岳(英彦山神社)を望む!
2020年09月24日 06:09撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳(英彦山最高点)から中岳(英彦山神社)を望む!
小雨の中、英彦山の最高峰(南岳)にて。ピンぼけしちゃってますね・・・。雨じゃなきゃ、ちょうどご来光に近い時刻でしたが、残念。
2020年09月24日 06:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨の中、英彦山の最高峰(南岳)にて。ピンぼけしちゃってますね・・・。雨じゃなきゃ、ちょうどご来光に近い時刻でしたが、残念。
1
英彦山の山頂部(南岳)!祠と山頂碑があります!
2020年09月24日 06:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英彦山の山頂部(南岳)!祠と山頂碑があります!
眺望は見込めないため、中岳(英彦山神社)から下ることに!
2020年09月24日 06:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望は見込めないため、中岳(英彦山神社)から下ることに!
日の出時刻は過ぎているのに、小雨の中、薄暗い石段を下ります。
2020年09月24日 06:22撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出時刻は過ぎているのに、小雨の中、薄暗い石段を下ります。
石段より下界は雲海・・・
2020年09月24日 06:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段より下界は雲海・・・
往路で通過してから40分。往路も復路も、小雨で薄暗く、印象に残らず・・・
2020年09月24日 06:29撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路で通過してから40分。往路も復路も、小雨で薄暗く、印象に残らず・・・
行者堂にて、生命力の高い木を発見!
2020年09月24日 06:30撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂にて、生命力の高い木を発見!
すごい生命力!
2020年09月24日 06:30撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい生命力!
中津宮で一服。往路は存在に気づきませんでした!
2020年09月24日 06:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津宮で一服。往路は存在に気づきませんでした!
中津宮にて♪
2020年09月24日 06:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津宮にて♪
こんな鎖場、往路も通ったはずですが、あまり記憶にありませんねー。
2020年09月24日 06:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな鎖場、往路も通ったはずですが、あまり記憶にありませんねー。
これ、龍に見えませんか?
2020年09月24日 06:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、龍に見えませんか?
反対側より!こちらからだとあまり龍っぽくはないですが。
2020年09月24日 06:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側より!こちらからだとあまり龍っぽくはないですが。
ここにもこんな急登が。往路は小雨で、薄暗く、気づきませんでした。
2020年09月24日 07:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもこんな急登が。往路は小雨で、薄暗く、気づきませんでした。
朝7時過ぎの奉幣殿、雨は上がったのに、参拝客が誰もない閑けさ・・・
2020年09月24日 07:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝7時過ぎの奉幣殿、雨は上がったのに、参拝客が誰もない閑けさ・・・
英彦山神宮の石段も相当急でしたー!
2020年09月24日 07:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英彦山神宮の石段も相当急でしたー!
英彦山神宮の石段を別アングルより。
2020年09月24日 07:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英彦山神宮の石段を別アングルより。
英彦山神社の石碑まで戻ってきました。往路はここから登り始めました!
2020年09月24日 07:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英彦山神社の石碑まで戻ってきました。往路はここから登り始めました!
石碑から更に下り、地元の方と話し込んでいたら懇意になり、玄関先で温かいコーヒーをごちそうしてくださいました♪
2020年09月24日 07:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑から更に下り、地元の方と話し込んでいたら懇意になり、玄関先で温かいコーヒーをごちそうしてくださいました♪
スロープカー花駅!早朝、ここに乗りつけました!
2020年09月24日 07:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スロープカー花駅!早朝、ここに乗りつけました!
一番メジャーな「銅の鳥居」に辿り着きました!
2020年09月24日 08:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番メジャーな「銅の鳥居」に辿り着きました!
朝8時過ぎ、はや、英彦山から下山し、銅の鳥居前!
2020年09月24日 08:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝8時過ぎ、はや、英彦山から下山し、銅の鳥居前!
下山後、翌日の尾鈴山を目指し、別府温泉を通過。まずはヤマトモに薦められた岡本屋売店へ!
2020年09月24日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、翌日の尾鈴山を目指し、別府温泉を通過。まずはヤマトモに薦められた岡本屋売店へ!
ヤマトモイチ推しの地獄蒸しプリンを♪
2020年09月24日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX730 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトモイチ推しの地獄蒸しプリンを♪
そして、大分名物とり天+カレーうどんを♪
2020年09月24日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX730 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、大分名物とり天+カレーうどんを♪
そして締めは、地獄蒸し玉子!
2020年09月24日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX730 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして締めは、地獄蒸し玉子!
腹が満たされたので、上にある別府温泉の1つ、明礬(みょうばん)温泉へ!
2020年09月24日 11:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹が満たされたので、上にある別府温泉の1つ、明礬(みょうばん)温泉へ!
小雨の中、最高の白濁湯へ!
2020年09月24日 12:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨の中、最高の白濁湯へ!
別府温泉を独り占めぇ♪
2020年09月24日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別府温泉を独り占めぇ♪
今回の山旅では、長湯温泉、由布院温泉に続き、別府温泉で大分3湯目!
2020年09月24日 12:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山旅では、長湯温泉、由布院温泉に続き、別府温泉で大分3湯目!
さらば、別府温泉(明礬温泉)♪
2020年09月24日 14:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば、別府温泉(明礬温泉)♪

感想/記録

(九州山旅Day6)
今回は、九州山旅8日間で唯一の雨!休山日にしてもよかったんですが、脊振山から熊本(空港)へ向かう途中にあり、整備された表参道ルートなら、短時間で登り下りできそうだったため、登山を強行。

朝5時、小雨、真っ暗な中、ヘッドライトを点けて登山開始。本当は銅の鳥居から登りたかったんですが、小雨だし暗いし、諦めました。スロープカー花駅から、銅の鳥居より少し上部にある英彦山神宮の石碑に合流し、そこからガツガツ登ります。復路にわかったことですが、結構な急登だったんですね。登りは暗くて、気が付きませんでした。

往路の奉幣殿は真っ暗で無人、復路の奉幣殿は雨上がりで無人、いずれも静寂、神秘的な空間でしたね。いずれも復路にわかることですが、道中結構な急登、鎖場とかあったんですね。登りは暗いし、小雨だし、張り切っていたので、全然記憶に残っていませんでした。

行者堂より上部は、晴れていれば絶景が見られたはずなのに、往路も復路も薄暗くて残念でした。本当は神聖な山で、9/21に由布岳から英彦山が見えたので、晴れていれば、山頂からは脊振山や由布岳、鶴見岳など九州北部の山々が見えたんだろうな。

いつか再来することがあれば、周回コースだったり、登山口を変えたりして、違う山容を味わってみたいですね。

あ、下山後、地元の方の玄関先に招き入れられ、コーヒーをごちそう頂いたのは驚きでした。その方、東京(石神井公園)にも別宅があるらしく、意気投合しました。旅の出逢いは面白いですねー。

下山後、翌日の尾鈴山(この時点では市房山を考えていた)に向けて下道を南下する途中、地元のヤマトモから薦められた別府温泉と地獄蒸しプリンをWで堪能しました。特に別府温泉(明礬温泉)の白濁湯を独り占めでき、平日昼下がりの温泉をじっくり堪能できました!

Day7 尾鈴山へ続く)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2600634.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:79人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ