また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2624042 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

2年ぶりの蝶ヶ岳と初めての大滝山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【三股登山口第1駐車場】(第1駐車場から登山口までは徒歩15分ほど)
長野自動車道・安曇野I.Cから車で約40分
JR大糸線・豊科駅からタクシーで約35分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
2時間49分
合計
11時間14分
S森の広場 駐車場04:5005:02三股駐車場05:0605:16三股登山口05:33力水05:3505:41ゴジラみたいな木05:4206:22まめうち平06:2606:57蝶沢07:58大滝山分岐08:08蝶ヶ岳、蝶ヶ岳ヒュッテ周辺09:3409:44大滝山分岐10:19蝶ヶ岳〜大滝山中間の池10:53鍋冠山・小倉分岐10:58大滝山北峰10:5911:03大滝山荘11:0511:10大滝山南峰11:2111:25大滝山荘11:28大滝山北峰11:2911:33鍋冠山・小倉分岐11:58蝶ヶ岳〜大滝山中間の池12:27大滝山分岐12:40蝶ヶ岳、蝶ヶ岳ヒュッテ周辺13:2814:19蝶沢14:45まめうち平14:4715:16ゴジラみたいな木15:1815:21力水15:2315:37三股登山口15:49三股駐車場15:5216:04森の広場 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険と感じた箇所はありませんが、急階段もあるため足の踏み外し等に注意が必要です。
その他周辺情報【ほりでーゆ〜 四季の郷】(温泉入浴、宿泊施設)
三股登山口駐車場から車で約20分(登山口へ行く林道沿い)
[長野県安曇野市堀金烏川11-1]

【あづみ野ミルク】(プリン、ヨーグルト、ソフトクリーム、焼き菓子など)
三股登山口駐車場から車で約35分(県道321号安曇広域農道沿い)
長野自動車道・安曇野I.Cから車で約30分、松本I.Cから約35分
[長野県安曇野市三郷温5904]
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

まずは大滝山の説明をします。
こちらは今年の5月に松本市の千鹿頭山の展望台から撮った写真。
赤の矢印が大滝山、青の矢印が蝶ヶ岳、黄色の矢印が常念岳です。
大滝山は松本平の広範囲から見ることができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは大滝山の説明をします。
こちらは今年の5月に松本市の千鹿頭山の展望台から撮った写真。
赤の矢印が大滝山、青の矢印が蝶ヶ岳、黄色の矢印が常念岳です。
大滝山は松本平の広範囲から見ることができます。
8
第2駐車場から少し歩くと月明かりに浮かび上がる蝶槍の姿が!(今回は蝶槍には行きませんが)
ちなみにこの日は朝4時半の時点で第1、第2駐車場が満車だったため、第2駐車場近くの道路脇のスペースに車を停めました。
2020年10月03日 04:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2駐車場から少し歩くと月明かりに浮かび上がる蝶槍の姿が!(今回は蝶槍には行きませんが)
ちなみにこの日は朝4時半の時点で第1、第2駐車場が満車だったため、第2駐車場近くの道路脇のスペースに車を停めました。
4
まだ薄暗い力水で天然水をいただきます。
2020年10月03日 05:34撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ薄暗い力水で天然水をいただきます。
3
朝のゴジラ
2020年10月03日 05:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のゴジラ
6
太陽が昇ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が昇ってきました。
3
朝日に照らされる山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる山
1
まめうち平で小休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まめうち平で小休憩
1
木の間から常念岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から常念岳
1
大滝山分岐
ここまで来たら蝶ヶ岳まであと少しです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山分岐
ここまで来たら蝶ヶ岳まであと少しです。
1
安曇野とその奥に浅間山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野とその奥に浅間山
1
蝶ヶ岳ヒュッテに到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテに到着!
3
蝶ヶ岳ヒュッテとその奥に蝶ヶ岳山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテとその奥に蝶ヶ岳山頂
1
空は曇っているけど槍穂高はバッチリ見えます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は曇っているけど槍穂高はバッチリ見えます!
6
右から焼岳、乗鞍岳、御嶽山。(その手前に霞沢岳)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から焼岳、乗鞍岳、御嶽山。(その手前に霞沢岳)
3
瞑想の丘展望指示盤と槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瞑想の丘展望指示盤と槍ヶ岳
1
瞑想の丘展望指示盤と穂高連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瞑想の丘展望指示盤と穂高連峰
4
右に常念、左に槍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に常念、左に槍
1
霞沢岳、乗鞍岳、御嶽山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳、乗鞍岳、御嶽山
1
蝶ヶ岳ヒュッテの後方に常念岳、大天井岳
2020年10月03日 08:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテの後方に常念岳、大天井岳
5
紅葉シーズンに蝶ヶ岳から涸沢の紅葉を撮りたいと思っていたので、三脚を持参しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉シーズンに蝶ヶ岳から涸沢の紅葉を撮りたいと思っていたので、三脚を持参しました。
5
涸沢の紅葉
私の持っているレンズではこれが限度でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢の紅葉
私の持っているレンズではこれが限度でした。
5
槍の穂先と槍ヶ岳山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の穂先と槍ヶ岳山荘
4
蝶ヶ岳から少し下った所から富士山が見えました!(その右側は鳳凰三山と甲斐駒ヶ岳?)
一旦蝶ヶ岳を後にして、大滝山へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳から少し下った所から富士山が見えました!(その右側は鳳凰三山と甲斐駒ヶ岳?)
一旦蝶ヶ岳を後にして、大滝山へ向かいます。
5
登山客の多い三股〜蝶ヶ岳の登山道とは打って変わり、大滝山へ向かう登山道には登山客がほとんど居ませんでした。(蝶ヶ岳手前の分岐〜大滝山北峰の手前の分岐までの間の登山道では、行き帰りの計約2時間の移動中に3人くらいの人とすれ違っただけでした)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山客の多い三股〜蝶ヶ岳の登山道とは打って変わり、大滝山へ向かう登山道には登山客がほとんど居ませんでした。(蝶ヶ岳手前の分岐〜大滝山北峰の手前の分岐までの間の登山道では、行き帰りの計約2時間の移動中に3人くらいの人とすれ違っただけでした)
2
蝶ヶ岳と大滝山の中間点付近には大小複数の池があります。(私が見た限りでは大きい池2つと小さい池2つ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳と大滝山の中間点付近には大小複数の池があります。(私が見た限りでは大きい池2つと小さい池2つ)
4
池の上に橋が架かっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の上に橋が架かっています。
2
木の間から乗鞍岳、霞沢岳、焼岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から乗鞍岳、霞沢岳、焼岳
4
ほとんど人の通らない道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど人の通らない道
4
振り返ると槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると槍ヶ岳
2
槍ヶ岳を少しズーム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳を少しズーム
4
槍と穂高、その手前に蝶ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と穂高、その手前に蝶ヶ岳。
3
穂高、焼岳、乗鞍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、焼岳、乗鞍
1
ここは大滝山の北峰ではないのか…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは大滝山の北峰ではないのか…。
2
振り返ると槍ヶ岳とその手前に蝶ヶ岳ヒュッテが!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると槍ヶ岳とその手前に蝶ヶ岳ヒュッテが!
4
鍋冠山方面分岐
2020年10月03日 10:53撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋冠山方面分岐
1
やっと大滝山の北峰まで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと大滝山の北峰まで来ました。
2
ハイマツと槍、穂高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツと槍、穂高
大滝山荘
今シーズンはコロナの影響で休業しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山荘
今シーズンはコロナの影響で休業しています。
2
大滝山荘前の細長い池
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山荘前の細長い池
1
コースから外れた所にまた別の池。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースから外れた所にまた別の池。
1
大滝山南峰に到着!
標高は北峰よりやや低いですが、三角点があるのは南峰です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山南峰に到着!
標高は北峰よりやや低いですが、三角点があるのは南峰です。
3
富士山とその手前に靄で霞んだ松本平(塩尻市方面)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とその手前に靄で霞んだ松本平(塩尻市方面)
3
南アルプス、中央アルプス方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス、中央アルプス方面
3
南峰から槍、穂高
2020年10月03日 11:18撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰から槍、穂高
1
黄色い紅葉と安曇野
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い紅葉と安曇野
2
この日2回目の蝶ヶ岳の紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日2回目の蝶ヶ岳の紅葉。
3
蝶ヶ岳の紅葉とその奥に大滝山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の紅葉とその奥に大滝山
4
蝶ヶ岳に戻ってきたらテント場が凄い事に!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳に戻ってきたらテント場が凄い事に!
6
テント場と常念、大天井
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場と常念、大天井
6
そういえばこの日1回目に来た時はこれを撮り忘れていたので今更ですが…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえばこの日1回目に来た時はこれを撮り忘れていたので今更ですが…。
4
焼岳、乗鞍、御嶽
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳、乗鞍、御嶽
3
蝶ヶ岳ヒュッテと常念岳と大天井岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテと常念岳と大天井岳
3
小さなナナカマド
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなナナカマド
2
蝶ヶ岳ヒュッテ前の休憩所で昼食。
もう1つパンを持ってきましたが、午前中に蝶ヶ岳へ来た時に腹が減っていたので食べました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ前の休憩所で昼食。
もう1つパンを持ってきましたが、午前中に蝶ヶ岳へ来た時に腹が減っていたので食べました。
3
沢に癒されます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に癒されます。
2
朝通った時はまだ暗かった本沢。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝通った時はまだ暗かった本沢。
1
吊り橋の上から本沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋の上から本沢
三股登山口に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三股登山口に到着!
第1駐車場から蝶槍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1駐車場から蝶槍
1
2年前に来た時は崩落のために車の通行が出来なかった第2駐車場奥の道がこの通り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前に来た時は崩落のために車の通行が出来なかった第2駐車場奥の道がこの通り。
1
16:04、車を停めてある第2駐車場手前の道路脇スペースに到着。
朝、私が停めた直後にこのスペースに停めた数台の車は1台も残っていませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:04、車を停めてある第2駐車場手前の道路脇スペースに到着。
朝、私が停めた直後にこのスペースに停めた数台の車は1台も残っていませんでした。
2
登山後のソフトクリームは安曇野市三郷の『あづみ野ミルク』へ閉店15分前に駆け込み入店して、濃厚なソフトクリームをいただきました。
この店には初めて来ましたが、プリンやロールケーキなども気になったので、また訪れたいと思います。
2020年10月03日 16:48撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山後のソフトクリームは安曇野市三郷の『あづみ野ミルク』へ閉店15分前に駆け込み入店して、濃厚なソフトクリームをいただきました。
この店には初めて来ましたが、プリンやロールケーキなども気になったので、また訪れたいと思います。
5

感想/記録

2年前に2回登った蝶ヶ岳ですが、5月の残雪期に登った際は途中の蝶沢より少し先の雪渓をトラバースする場所で約10mほど滑落し、その恐怖と下山時の不安のためにあの大絶景を楽しむような精神的な余裕がなく、2回目(8月)に登った時は槍穂高に雲がかかっていて見ることができませんでした。
次回行く時は紅葉シーズンに行って蝶ヶ岳から涸沢の紅葉を撮影してみたかったのと、併せて大滝山にも行ってみたいと思っていました。
大滝山へ行きたいと思った理由は、大滝山は蝶ヶ岳と比べ松本平の広範囲から見ることができ、大滝山から松本平の広範囲を眺めることが出来ると思ったからです。
そんな大滝山の事は地元の人にもほとんど知られておらず、どんな山なのかとても気になっていました。

この日の天気は早朝以外はほぼ曇りでしたが、槍ヶ岳や穂高連峰には雲が全くかからず、周辺の山はもちろん、富士山も見ることができ、また大滝山は登山者が少なく蝶ヶ岳と比べとても静かでしたが、蝶ヶ岳からとはまた違った槍穂高などの眺めが楽しめ、松本平もよく見渡せ(この日は若干靄がかかってあまり綺麗には見えませんでしたが)かなり穴場の山だと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:342人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/13
投稿数: 1556
2020/10/5 6:47
 気になっていました!
pawanaiexpさん、こんにちは。
先日、蝶ヶ岳に登ったときより紅葉が進んでいる〜!🍁
三脚を持っていっただけあって、涸沢がよく撮れていますね。
大滝山、気にはなったのですが、疲れてヨレヨレでスルーしちゃいました(=‐ω‐=)
展望も良さそうなので、いつかまた蝶ヶ岳に行く機会があったら寄ってみたいです。
穴場情報ありがとうございます(Ф∀Ф)
登録日: 2018/4/1
投稿数: 76
2020/10/5 19:20
 Re: 気になっていました!
yomo-nyanさん、こんばんは!
涸沢の紅葉の写真、もう少し綺麗に大きく撮れると思っていたのですが、もっと大きなレンズを使わなければ綺麗に撮れないようです。

三股〜蝶ヶ岳までの登山道は2年前と比べて階段がかなり増えたような気がします。
その分距離が短くなってコースタイムは短くなったと思いますが、体力や足への負担が増えたのかもしれません。
蝶沢を過ぎてから足が急に重くなり、2年前に登った時よりも辛く感じました。

大滝山は蝶ヶ岳の賑わいとは打って変わり登山客が少なく、でも展望も良くて途中の登山道も池などがあって意外と楽しめますよ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ