また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2624049 全員に公開 ハイキング 甲信越

中ノ岳 〜御月山テン泊〜丹後山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月03日(土) ~ 2020年10月04日(日)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間34分
休憩
1時間4分
合計
7時間38分
S十字峡登山口09:5012:28日向山13:0315:09池ノ段分岐15:1215:31中ノ岳15:3415:41中ノ岳避難小屋16:51祓川16:5517:05御月山17:2417:28祓川
2日目
山行
6時間35分
休憩
42分
合計
7時間17分
祓川04:4605:40中ノ岳避難小屋05:4205:49中ノ岳05:5406:06池ノ段分岐07:20小兎岳07:44兎岳07:5508:21大水上山08:2208:31利根川水源碑08:4109:02丹後山09:0309:06丹後山避難小屋09:0711:13丹後山登山口11:2411:59林道入口駐車場12:03十字峡登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

はりきって飛ばしたら息切れ
16kgの荷物は重い
2020年10月03日 10:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はりきって飛ばしたら息切れ
16kgの荷物は重い
雨量観測所より
2020年10月03日 12:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨量観測所より
ミヤマクワガタ!
見つけたのは小学生以来だな
2020年10月03日 13:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ!
見つけたのは小学生以来だな
避難小屋と八海山
2020年10月03日 15:33撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋と八海山
越後駒ケ岳
2020年10月03日 15:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳
中ノ岳を一旦下る
と、幕営スペース
2020年10月03日 16:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳を一旦下る
と、幕営スペース
夕陽を見るため慌てて設営
ピンと張っていないのが恥ずかしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽を見るため慌てて設営
ピンと張っていないのが恥ずかしい
祓川
後にここで汲んだ水に助けられた
2020年10月03日 16:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓川
後にここで汲んだ水に助けられた
御月山へ登り振り返る
山影の堺にポツンと一軒家
2020年10月03日 17:03撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御月山へ登り振り返る
山影の堺にポツンと一軒家
1
夕刻
今日だけアルコール解禁して八海山を見ながら八海山を飲みたかった
2020年10月03日 17:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕刻
今日だけアルコール解禁して八海山を見ながら八海山を飲みたかった
夕陽と火打山、妙高山
2020年10月03日 17:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽と火打山、妙高山
まだまだマイブームはつづく
2020年10月03日 18:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだマイブームはつづく
月入りの時間前に起床
満月と御月山
これを見る為にここへ来た
2020年10月04日 03:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月入りの時間前に起床
満月と御月山
これを見る為にここへ来た
兎岳を荒沢方面へ下る
2020年10月04日 07:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎岳を荒沢方面へ下る
ここか〜
幕営できそうなところは。
2020年10月04日 07:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここか〜
幕営できそうなところは。
丹後山に滝雲が流れる
2020年10月04日 07:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹後山に滝雲が流れる
丹後山 山頂
奥に平ヶ岳
2020年10月04日 09:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹後山 山頂
奥に平ヶ岳
手入れしているかのような笹原
2020年10月04日 09:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手入れしているかのような笹原
避難小屋が見えてきた
2020年10月04日 09:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきた
名残惜しいが帰ろう
2020年10月04日 09:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいが帰ろう
下山
1km手前で飲み水が尽き、近くの水場で生き返った
2020年10月04日 11:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山
1km手前で飲み水が尽き、近くの水場で生き返った
バスクリン?
メロンジュース?
2020年10月04日 11:48撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスクリン?
メロンジュース?
ありがとうございました
2020年10月04日 12:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございました

感想/記録
by Tom57

過去の記録 (記2020.11.20)(追記2021.2.9 感想を間違って非公開欄に書いてた;)
プレ テント泊から4ヵ月。ようやくテン泊デビューの時が来た。
水を含めて16kgのザックが両足にずっしりと負荷をかけ、張り切ったせいもあり七合目の段階で13回くらい足がつった。歩荷トレーニングを怠った結果なのは否めない。
山頂を超え満員の避難小屋を通過し、祓川辺りにあるという幕営地に向かった。
なるほど、ざっと4カ所整地されたスペースがあり、整備された方々に感謝しつつ一番高い位置に幕営した。(一等地でした)
その後、御月山へ登り沈む夕日と中ノ岳Abendrotを堪能した。八海山のワンカップを買えばよかった〜
この日祓川で幕営した理由は、満月の月入時間が朝6時半であり4時位なら御月山とコラボが見られると予想したためだった。予想通りキレイな月明かりを見れた。まぁ直ぐに雲隠れしてしまったが。
これでほぼ目的を達成したが、丹後山への縦走も考えており、足の状態が良かったため実行に移した。今年は中ノ岳〜兎岳間の刈入れなしとのことで、身構えたが笹で道が見えないだけで支障はなかった。
縦走を終えて反省すべきは水の管理で、10月の涼しさもあり2.2Lしか持っていかず祓川での補給が少なかったため、下山時には枯渇してしまった。次回へ生かそう。
次のテン泊を妄想しつつ帰宅した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:47人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ