また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2662219 全員に公開 雪山ハイキング 中央アルプス

2020.10.18 木曽駒ケ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れから曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
1時間53分
合計
4時間5分
S千畳敷駅09:0709:49乗越浄土09:5910:01宝剣山荘10:0410:06天狗荘10:1110:12宝剣山荘10:23中岳10:3510:40木曽駒ヶ岳 頂上山荘10:4310:58木曽駒ヶ岳11:2711:32木曽駒ヶ岳 頂上山荘11:3511:40中岳11:4611:56天狗荘11:5812:00乗越浄土12:4013:11千畳敷駅13:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

感想/記録

今回の10/17〜19の長野遠征、一番の目的は木曽駒ケ岳でした。しかし、天気がよろしくなく、10/17は一日雨で諏訪大社4社めぐりをしていました。その途中でも、木曽駒ケ岳の天気や状況をチェックしていると、雪が降って積もっているとのこと。慌てて軽アイゼンを買いました。
そして、今日10/18に木曽駒ケ岳を登るのですが、宿泊先の松本市のビジネスホテルからレンタカー〜バスに乗ってロープウェーのしらび平駅〜ロープウェイで千畳敷駅と進むにつれて昨日から降った雪に驚きもし楽しみになってきました。また、昨日軽アイゼンを買っておいてよかったと思いました。
その軽アイゼン、千畳敷駅からスタートする時点で付けて、さらに普段ほとんど使わないストックも出して歩きはじめました。
しかし、10月にしっかり積もった雪道を歩ける楽しみは本当にたまりませんでした。そして、標高をあげていくと富士山が見えたり、南アルプスの名だたる山が見えてくるのが本当に気分を盛り上げてくれます。そして、御嶽山が見えて、木曽駒ケ岳頂上からは北アルプスや南アルプスも見えるので本当登ってよかったなと。
そして、下山ですが山装備ではないカジュアルな服装でスニーカーの人や、軽アイゼン以上の装備をしていない人で大渋滞が発生し思いのほか時間がかかりました。本当、事前の準備は重要ですね。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:308人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ