また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2670389 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

日光の分水嶺 志津乗越〜男体山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車で梵字飯場跡の駐車場まで入る.
帰りは日光での渋滞を避けるために山王林道経由で帰った.ここはくねくねした狭い道が続く.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間26分
合計
7時間46分
S梵字飯場跡(新駐車場)06:4407:23太郎山・志津分岐07:2407:58志津乗越08:0208:08志津避難小屋08:45三合目08:5509:47八合目09:5610:25男体山10:3910:44二荒山神社奥宮10:4610:49男体山10:5712:01五合目12:2113:05志津避難小屋13:2213:26志津乗越13:56太郎山・志津分岐13:5714:30梵字飯場跡(新駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 登山道が大きな溝になっている場所などでは踏み跡が交錯しているが,赤テープのある場所が歩きやすかったので捜しながら歩くと無駄がないと思う.

写真

7:20 林道を歩く.これから登る男体山が見える.
2020年10月24日 07:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:20 林道を歩く.これから登る男体山が見える.
7:49 もうすぐ志津乗越.カラマツの黄葉の向こうは男体山.
2020年10月24日 07:49撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:49 もうすぐ志津乗越.カラマツの黄葉の向こうは男体山.
7:58 志津乗越に着いた.
2020年10月24日 07:58撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:58 志津乗越に着いた.
8:06 登山道に入る.
2020年10月24日 08:06撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:06 登山道に入る.
8:08 志津避難小屋.
2020年10月24日 08:08撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:08 志津避難小屋.
8:09 祠や石燈籠がある.
2020年10月24日 08:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:09 祠や石燈籠がある.
9:26 がれ場の脇を通る.山頂付近は霧氷が咲いている.
2020年10月24日 09:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:26 がれ場の脇を通る.山頂付近は霧氷が咲いている.
9:26 望遠で山頂付近の霧氷.
2020年10月24日 09:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:26 望遠で山頂付近の霧氷.
1
9:27 がれ場.
2020年10月24日 09:27撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:27 がれ場.
9:28 女峰山が見える.
2020年10月24日 09:28撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28 女峰山が見える.
1
9:28 望遠で女峰山.
2020年10月24日 09:28撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28 望遠で女峰山.
1
9:47 八合目.
2020年10月24日 09:47撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:47 八合目.
10:03 霧氷と太陽.
2020年10月24日 10:03撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:03 霧氷と太陽.
10:06 霧氷の中を登る.
2020年10月24日 10:06撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:06 霧氷の中を登る.
10:09 大真名子山と女峰山.
2020年10月24日 10:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 大真名子山と女峰山.
10:09 望遠で女峰山.
2020年10月24日 10:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 望遠で女峰山.
10:09 奥白根山.
2020年10月24日 10:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 奥白根山.
10:09 望遠で奥白根山.
2020年10月24日 10:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 望遠で奥白根山.
10:09 森林限界を越え霧氷の中を歩く.
2020年10月24日 10:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 森林限界を越え霧氷の中を歩く.
10:27 男体山山頂に着いた.
2020年10月24日 10:27撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:27 男体山山頂に着いた.
10:43 中禅寺湖と湖畔の街.
2020年10月24日 10:43撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:43 中禅寺湖と湖畔の街.
10:44 中禅寺湖がきれいに見える.
2020年10月24日 10:44撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:44 中禅寺湖がきれいに見える.
10:44 少し望遠で中禅寺湖.遠方に皇海山が見える.
2020年10月24日 10:44撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:44 少し望遠で中禅寺湖.遠方に皇海山が見える.
10:44 望遠で奥白根山.
2020年10月24日 10:44撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:44 望遠で奥白根山.
10:45 二荒山大神の像.
2020年10月24日 10:45撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:45 二荒山大神の像.
1
10:46 二荒山神社奥宮.
2020年10月24日 10:46撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:46 二荒山神社奥宮.
1
10:51 太郎山.左奥は燧ケ岳かな.
2020年10月24日 10:51撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51 太郎山.左奥は燧ケ岳かな.
10:51 望遠で太郎山.
2020年10月24日 10:51撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51 望遠で太郎山.
10:57 三角点.
2020年10月24日 10:57撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:57 三角点.
1
10:58 山頂から下る.
2020年10月24日 10:58撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:58 山頂から下る.
11:12 太郎山,大真名子山,女峰山を眺めながら下る.
2020年10月24日 11:12撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:12 太郎山,大真名子山,女峰山を眺めながら下る.
11:12 大真名子山と女峰山.
2020年10月24日 11:12撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:12 大真名子山と女峰山.
11:15 奥白根山や燧ケ岳も眺めながら展望の良い尾根を下る.
2020年10月24日 11:15撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:15 奥白根山や燧ケ岳も眺めながら展望の良い尾根を下る.
12:39 針葉樹林の中を下る.
2020年10月24日 12:39撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:39 針葉樹林の中を下る.
12:42 三合目.
2020年10月24日 12:42撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:42 三合目.
12:49 傾斜が緩くなってきた.太郎山と大真名子山が高くなった.
2020年10月24日 12:49撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:49 傾斜が緩くなってきた.太郎山と大真名子山が高くなった.
12:50 望遠で太郎山.
2020年10月24日 12:50撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50 望遠で太郎山.
13:25 もうすぐ志津乗越.
2020年10月24日 13:25撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:25 もうすぐ志津乗越.
13:26 カラマツの黄葉がきれい.
2020年10月24日 13:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26 カラマツの黄葉がきれい.
1
13:26 カラマツの黄葉の中,林道を下る.
2020年10月24日 13:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26 カラマツの黄葉の中,林道を下る.
13:26 男体山を振り返る.
2020年10月24日 13:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26 男体山を振り返る.
13:27 白樺とカラマツ.
2020年10月24日 13:27撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:27 白樺とカラマツ.
1
13:56 太郎山・志津分岐.
2020年10月24日 13:56撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:56 太郎山・志津分岐.
14:16 この辺は紅葉がきれい.
2020年10月24日 14:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:16 この辺は紅葉がきれい.
14:20 きれいな紅葉.
2020年10月24日 14:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20 きれいな紅葉.
1
14:20 紅葉の中を下る.
2020年10月24日 14:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20 紅葉の中を下る.
1
14:30 林道ゲート.
2020年10月24日 14:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:30 林道ゲート.
14:30 駐車場に着いた.
2020年10月24日 14:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:30 駐車場に着いた.
1

感想/記録

 職員が新型コロナウイルス感染者の多い繁華街で遊ぶのに自粛要請が出ているので後輩のストレスが溜まっている.それなら山に連れてってというので計画した山行.最初は地元の新庄神室山に登ることにしていたが天気予報が悪かったので晴れそうな日光に変更した.日光は紅葉シーズンで混みそうなので清滝の近くのコンビニに5時に集合し登山口を目指したが,早朝にも関わらず道路は少し渋滞し観光地の駐車場は車であふれていた.梵字飯場跡の駐車場も残りのスペースはわずかだった.

 男体山は百名山を登っていた30数年前に二荒山神社から往復したことがある.今回は初心者もいるので長いが傾斜の緩い志津乗越から往復することにした.ここは温泉ヶ岳,太郎山から続く分水嶺の一部になっているので私にとっては分水嶺歩きの続きになる.

 最初は綺麗に紅葉している林道を歩く.標高が上がるにつれて紅葉は少なくなりカラマツの黄葉が目立つようになる.志津乗越から登山道に入る.志津避難小屋を過ぎ針葉樹林の中を登る.深くえぐれた溝のような登山道が多くその周囲に迂回路と思われる道が交錯している.大きく外れなければどこを通ってもまた登山道に出るようだが,やぶがあったりして歩くのが煩わしい道もある.ここは赤テープのあるルートが歩きやすかったので捜しながら歩いた.登るにつれて紅葉が終わり鮮やかな色彩はなくなったが,その代わり山頂付近では霧氷が咲いており綺麗だった.

 山頂からは周囲の山々が綺麗に見えた.特に眼下に見下ろす中禅寺湖は圧巻だと思う.山頂近くの日陰には最近降った新雪が残っており,晴れてはいるが山頂は少し風もあり寒かったので30分ほどいて下った.山頂には沢山の登山者がいた.大部分は二荒山神社から往復する登山者だと思う.梵字飯場跡の駐車場はいっぱいだったにも関わらずすれ違った登山者は少なかったので二荒山神社にもう1台の車を停めて南側に下山したパーティーもいたようだ.

 後輩たちは展望が良く霧氷も見れた山行に満足したようだ.あまり登山者に会わなかったのも良かった.朝の渋滞の状況から帰りは山王林道経由で帰宅した.くくねくねした狭い道が続きすれ違う車も多く少し苦労したが,渋滞することなく走れた.帰宅してニュースを見たらいろは坂などではひどい渋滞が発生したようだ.
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:198人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ