また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2689870 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

富士山 須山口から 2020年2回目

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候超快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水ヶ塚公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
須山ルートの序盤は道が分かりづらくて、暗闇だと迷いやすい。富士宮ルート、御殿場ルート共に、7合目以降は局地的に積雪あり。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ ライト 金剛杖 熊よけ鈴

写真

午前4時23分に水ヶ塚公園駐車場を出発。もちろん真っ暗。自分のペースだと、明るいうちに余裕を持って戻ってくるためには、出発時間を早くせざるを得ない。
2020年10月31日 04:23撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前4時23分に水ヶ塚公園駐車場を出発。もちろん真っ暗。自分のペースだと、明るいうちに余裕を持って戻ってくるためには、出発時間を早くせざるを得ない。
序盤は広葉樹林の中を歩くが、地形が荒れていたり落ち葉が積もっていたりして、暗闇の中では道を間違えやすい。実は、今回は道を間違えて数分ロスした。。。
2020年10月31日 05:04撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は広葉樹林の中を歩くが、地形が荒れていたり落ち葉が積もっていたりして、暗闇の中では道を間違えやすい。実は、今回は道を間違えて数分ロスした。。。
針葉樹林帯の間から日の出を見る。
2020年10月31日 06:06撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林帯の間から日の出を見る。
森林限界が終わりに近付き、ようやく富士山がお目見え。
2020年10月31日 06:36撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界が終わりに近付き、ようやく富士山がお目見え。
今日は早朝から雲一つない快晴。
2020年10月31日 06:49撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は早朝から雲一つない快晴。
2
7合目より上は、局地的に積雪が分厚い箇所が多かったが、いずれもその距離は短く、結局はアイゼンは使わなかった。この日は10数人ほどの登山者を見かけたが、アイゼンを使っていた人はほとんどいなかった模様。歩行は慎重に。
2020年10月31日 09:43撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目より上は、局地的に積雪が分厚い箇所が多かったが、いずれもその距離は短く、結局はアイゼンは使わなかった。この日は10数人ほどの登山者を見かけたが、アイゼンを使っていた人はほとんどいなかった模様。歩行は慎重に。
9合5勺からはブル道を通って剣ヶ峰の下までショートカット。雲がなくて眺めが非常に良い。
2020年10月31日 11:48撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合5勺からはブル道を通って剣ヶ峰の下までショートカット。雲がなくて眺めが非常に良い。
2
正午過ぎぐらいにようやく剣が峰に到着。石碑の文字の窪みに雪を詰めて撮影。しかし、石碑が太陽に熱せられていて雪がすぐ溶けてくるので、なかなか撮影が難しかった。それから、「剣ヶ峰」の「ヶ」に雪を詰めるのを忘れていたことに後になって気付いた(笑)。
2020年10月31日 12:08撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正午過ぎぐらいにようやく剣が峰に到着。石碑の文字の窪みに雪を詰めて撮影。しかし、石碑が太陽に熱せられていて雪がすぐ溶けてくるので、なかなか撮影が難しかった。それから、「剣ヶ峰」の「ヶ」に雪を詰めるのを忘れていたことに後になって気付いた(笑)。
8
下山は御殿場ルートと宝永山を経由して須山口へ向かう。御殿場ルートはやや遠回りだが、富士宮ルートほど傾斜がきつくないので、私はこのルートを下山でよく使う。なお、このルートでは米軍関係者をよく見かける。今日、話しかけてみたら、「エクササイズ(練習)」とのこと。正式な訓練なのか、自主トレなのかは聞かなかったが、米軍関係者はみながっちり体型だ。うらやましい。
2020年10月31日 12:32撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は御殿場ルートと宝永山を経由して須山口へ向かう。御殿場ルートはやや遠回りだが、富士宮ルートほど傾斜がきつくないので、私はこのルートを下山でよく使う。なお、このルートでは米軍関係者をよく見かける。今日、話しかけてみたら、「エクササイズ(練習)」とのこと。正式な訓練なのか、自主トレなのかは聞かなかったが、米軍関係者はみながっちり体型だ。うらやましい。
御殿場ルートも7合目以上は局地的な積雪あり。両ルート共に、見事に登山道に集中的に雪が積もっている。嫌がらせか(笑)。
2020年10月31日 12:46撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場ルートも7合目以上は局地的な積雪あり。両ルート共に、見事に登山道に集中的に雪が積もっている。嫌がらせか(笑)。
2
山中湖もすっかり秋の装い。それにしても、本当に贅沢なぐらいに雲のない一日。
2020年10月31日 13:24撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖もすっかり秋の装い。それにしても、本当に贅沢なぐらいに雲のない一日。
1
御殿場ルート下り6合の、宝永山との分岐点。今日は快晴だったのでわかりやすかったが、ガスがかかっていると見落としやすいので注意。
2020年10月31日 13:41撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場ルート下り6合の、宝永山との分岐点。今日は快晴だったのでわかりやすかったが、ガスがかかっていると見落としやすいので注意。
ネット上のどなたかの受け売りになるのだが、宝永の噴火口に下りるルートは、巨大な蟻地獄に下りていくよう。快晴に恵まれてその雄大な姿を思う存分堪能できた。この雄大さは画像では伝わらない。ぜひ実物を見ていただきたい。
2020年10月31日 14:08撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネット上のどなたかの受け売りになるのだが、宝永の噴火口に下りるルートは、巨大な蟻地獄に下りていくよう。快晴に恵まれてその雄大な姿を思う存分堪能できた。この雄大さは画像では伝わらない。ぜひ実物を見ていただきたい。
1
木漏れ日が心地よい。
2020年10月31日 15:15撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日が心地よい。
無事に登山口に帰着。
2020年10月31日 15:43撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に登山口に帰着。
水ヶ塚公園駐車場に帰着した直後の画像。本当に今日は見事に雲一つない天気で、実に幸せな気分に浸ることができた。今も余韻を感じつつ、この山行記録を書いている。
2020年10月31日 15:46撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ヶ塚公園駐車場に帰着した直後の画像。本当に今日は見事に雲一つない天気で、実に幸せな気分に浸ることができた。今も余韻を感じつつ、この山行記録を書いている。
4

感想/記録

8月29日に続いて、2回目の須山口からの富士登山。実は、先週末の10月25日(日)も同じルートで登ろうとしたのだが、6合目以上は風が非常に強く、またこの日は腹の具合が心配だったので、7合目で引き返すことにした。というわけで、今回はそのリベンジを果たすつもりで来てみたら、日の出前から日没後までまったく天気が崩れないという超快晴。予定を変更して来てみた甲斐があった。
なお、このルートは非常に体力を要するので、念入りに下準備をされたし。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:833人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/28
投稿数: 251
2020/11/1 8:24
 お疲れさまでした
現在 静岡県にいないので とても参考になりました🙏
今季はまだまだ積雪が少なそうですね
ありがとうございます
登録日: 2019/12/16
投稿数: 12
2020/11/1 23:46
 Re: お疲れさまでした
またのコメントどうもありがとうございます。
参考にしていただいて恐縮でございます。
いつかどこかでfujisakuyaさんと出会えるのではないかと
ひそかに楽しみにしております。
登録日: 2012/11/28
投稿数: 251
2020/11/12 0:19
 Re[2]: お疲れさまでした
そろそろ出会えるかなぁ と思いましたが 今回は4組スレ違いで終わりました(笑)
登録日: 2019/12/16
投稿数: 12
2020/11/12 22:46
 Re[3]: お疲れさまでした
昨日も行かれたんですね。
画像がとても参考になります。
今年は天気が良ければあと1回行くかも。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 森林限界 ガス 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ