また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2693624 全員に公開 ハイキング 霧島・開聞岳

高千穂峰(高千穂河原往復)

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年10月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候 快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
丸尾(硫黄谷)→高千穂河原(バス:約1時間)
高千穂河原→霧島神宮(タクシー:2300円位)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:34 スタート(0.00km) 09:34 - ゴール(5.64km) 12:52
コース状況/
危険箇所等
特になし。
その他周辺情報丸尾温泉<霧島みやまホテル> 日帰り400円で貸切り風呂がお勧め
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

霧島神宮古宮跡へ
2020年10月31日 09:36撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧島神宮古宮跡へ
紅葉の森の中、石段の道を進む
2020年10月31日 09:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の森の中、石段の道を進む
雄大な桜島の眺望が素晴らしい
遠くに開聞岳も
2020年10月31日 10:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な桜島の眺望が素晴らしい
遠くに開聞岳も
御鉢から高千穂峰へ
この辺りのみ風が強い
2020年10月31日 10:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御鉢から高千穂峰へ
この辺りのみ風が強い
霧島神宮元宮のあった場所
2020年10月31日 10:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧島神宮元宮のあった場所
1
キリシマアザミ:高千穂峰直登部分にのみ開花個体が残る
2020年10月31日 10:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリシマアザミ:高千穂峰直登部分にのみ開花個体が残る
1
有名な天逆鉾
2020年10月31日 11:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な天逆鉾
1
山頂から見る錦江湾方面も絶景
2020年10月31日 11:12撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見る錦江湾方面も絶景
1

感想/記録

前日の韓国岳から引き続き、天孫降臨の地、高千穂峰へ。
天気にも恵まれ、終始絶景を楽しめました。特に錦江湾・桜島方面の雄大な景色は筆舌に尽くしがたいものがありました。噴煙があがっているのに牧歌的、火の国・鹿児島に来たんだなぁと実感させられました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:91人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ