また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2695299 全員に公開 雪山ハイキング 剱・立山

薬師岳(チャリビエンコ+ハイジ尾根)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間29分
休憩
1時間16分
合計
11時間45分
S亀谷ゲート02:1703:27有峰ハウス03:2803:55折立04:0804:10十三重之塔 慰霊碑04:47太郎坂04:4805:11青淵三角点05:1405:23積雪深計測ポール06:14五光岩ベンチ06:41太郎兵衛平06:4207:02太郎平小屋07:18薬師峠07:2707:58薬師平08:32薬師岳山荘08:4109:06薬師岳避難小屋跡09:0709:20薬師岳09:3109:39薬師岳避難小屋跡09:53薬師岳山荘11:22岩井谷11:3011:58五光岩ベンチ12:0412:32積雪深計測ポール12:37青淵三角点12:3912:53太郎坂13:15十三重之塔 慰霊碑13:2113:19折立13:2413:37有峰ビジターセンター14:00亀谷ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
#有峰林道のチャリミネンコは11月に入り寒い、チャリビエンコになってしまった
#三角点から雪は出てきて徐々に増えていく、太郎平から先は膝下くらい
#薬師岳山荘から上は風で雪は飛ばされている
#ハイジ尾根上部はズボズボラッセル、下部はハイジ
#岩井谷はもうこの時期凍り付いている箇所多し
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

今日も安定の向かい風、最初の7kmは兄ちゃんに引いてもらう、交代後やはり兄ちゃんは千切れてしまい折立まで一人旅となった
2020年11月01日 02:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も安定の向かい風、最初の7kmは兄ちゃんに引いてもらう、交代後やはり兄ちゃんは千切れてしまい折立まで一人旅となった
10
有峰湖でしばし待ち、折立でもう一度待っていた。今日は寒くてどんだけ漕いでも汗はかかなかった、チャリ冷エンコだった!
兄ちゃん折立無事到着
2020年11月01日 04:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖でしばし待ち、折立でもう一度待っていた。今日は寒くてどんだけ漕いでも汗はかかなかった、チャリ冷エンコだった!
兄ちゃん折立無事到着
10
登山道は三角点を過ぎると雪が残っていた
2020年11月01日 05:41撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は三角点を過ぎると雪が残っていた
5
満月と富山の夜景がきれいだった
2020年11月01日 05:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満月と富山の夜景がきれいだった
14
有峰湖も見える
2020年11月01日 05:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖も見える
11
薬師岳ハイジ尾根を確認、雪は繋がっているな、シメシメ
2020年11月01日 06:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳ハイジ尾根を確認、雪は繋がっているな、シメシメ
8
太郎平小屋が見えてきた、雪はドンドン増えていく
2020年11月01日 06:54撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋が見えてきた、雪はドンドン増えていく
10
風が強くてメチャ寒かった
2020年11月01日 07:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くてメチャ寒かった
8
太郎さんまでもうちょいです
2020年11月01日 07:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎さんまでもうちょいです
5
太郎さんからいざ薬師さんへ
2020年11月01日 07:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎さんからいざ薬師さんへ
7
太郎さんバイバイ
2020年11月01日 07:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎さんバイバイ
9
振り返れば富山湾
2020年11月01日 07:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば富山湾
12
薬師峠を超えてガンガン
2020年11月01日 07:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠を超えてガンガン
4
薬師平から五郎さんドン
2020年11月01日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師平から五郎さんドン
11
薬師平から北の俣さんドン
2020年11月01日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師平から北の俣さんドン
9
薬師さんドン
2020年11月01日 08:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師さんドン
11
薬師平からの稜線は日当たり良くて雪は溶けていた
2020年11月01日 08:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師平からの稜線は日当たり良くて雪は溶けていた
6
稜線から槍さんドン
2020年11月01日 08:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から槍さんドン
21
頑張るYSHR
2020年11月01日 08:51撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張るYSHR
12
頑張る兄ちゃん
2020年11月01日 08:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張る兄ちゃん
10
でっかい山並み
2020年11月01日 09:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい山並み
11
山荘が随分下になるともう直避難小屋
2020年11月01日 09:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘が随分下になるともう直避難小屋
7
カールもあるでよ
2020年11月01日 09:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールもあるでよ
13
お先にピクッ
2020年11月01日 09:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お先にピクッ
24
兄ちゃんもピクッ
2020年11月01日 09:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄ちゃんもピクッ
21
山頂からの立山、剱岳
2020年11月01日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの立山、剱岳
20
懐かしの水晶から赤牛、今シーズン随分楽しませてもらいました
2020年11月01日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐かしの水晶から赤牛、今シーズン随分楽しませてもらいました
11
さあきかーん!
2020年11月01日 09:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあきかーん!
8
雪のハイジ尾根に入る
2020年11月01日 10:01撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のハイジ尾根に入る
14
結構ズボズボ
2020年11月01日 10:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ズボズボ
11
ハイジ尾根からの薬師岳
2020年11月01日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイジ尾根からの薬師岳
8
ズボズボラッセル、メチャ脚重っ
2020年11月01日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボズボラッセル、メチャ脚重っ
11
ハイジからの薬師岳は素晴らしい眺め
2020年11月01日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイジからの薬師岳は素晴らしい眺め
15
ハイジからの北の俣さん
2020年11月01日 10:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイジからの北の俣さん
9
ハイジを下る
2020年11月01日 10:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイジを下る
10
池塘もあるでよ
2020年11月01日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘もあるでよ
12
岩井谷が見えてきた
2020年11月01日 11:20撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井谷が見えてきた
7
岩井谷を少し下る
2020年11月01日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井谷を少し下る
7
あちこち凍り過ぎ
2020年11月01日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこち凍り過ぎ
11
岩井谷から小沢を稜線へ150m登り返す
2020年11月01日 11:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井谷から小沢を稜線へ150m登り返す
10
無事稜線へ、振り返ればハイジ尾根
2020年11月01日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事稜線へ、振り返ればハイジ尾根
8
チャリビエンコでパチッ
2020年11月01日 13:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリビエンコでパチッ
22

感想/記録

有峰林道、最初は引っ張ったが、トンネルの向かい風が強くて心が折れそうになった。先頭を交代してから父に喰らいつこうとするが、徐々に引き離されてバトルとは程遠い内容だった。しかも自分はビンディングシューズなのに、、、。

五光岩ベンチあたりで明るくなるが、風も強くて寒すぎた。雪も増えてきたので防寒して再出発。こんなに寒いのにまだ、テルモスに氷を入れて冷たいポカリを持ってきてしまった。次回からはホットだな。父が五光岩あたりからハイジを眺めている。まさか帰りはハイジコースか、、。と思ったら案の定。少し乗り気ではなかったが、良い体力作りになりました。尾根はズボズボラッセルだったが、標高が下がれば雪も少なくなって助かった。岩井谷を渡渉して夏道復帰はうまく沢筋を利用して案外楽に登り上げることができた。

感想/記録
by YSHR

今日は久しぶりにチャリを漕ぎたくなったので雪の薬師岳にチャリミネンコしよう。正規ルートのピストンは面白くないので帰りはハイジ尾根から下ろう。と言うことで深夜1時集合で兄ちゃんと二人で立山町へ、有峰林道も今週いっぱいで長い眠りにつくのだろう。

深夜2時過ぎゲートをチャリリン開始、向かい風も強いので最初は兄ちゃんを先頭にピッタリ付いていく、まあまあのペースであった。7kmで先頭交代、兄ちゃん強くなっただろうか?時折揺さぶりをかけようとペースを上げるが付いてくる。じゃあこんなんでどうでしょう!激坂でダンシングさらに斜度が緩んでダッシュ、さすがにここで千切れて一人旅、1時間ほどで有峰湖に着いてしばし兄ちゃんを待った。

流石に11月チャリミネンコはチャリビエンコで寒かった。ここから湖岸を周り最後激坂ダンシング、最初後続ライトは見えていたがしばらくで全く見えなくなった。最後ぶっ飛ばして折立ゴール、車は二台だけと寂しかった。兄ちゃんもしばらくで到着してさあガシガシ行こう。

今日は満月で明るかった。冬靴なので夏と違いペースはゆっくり目、三角点を過ぎると雪も出てきて徐々に増えていく。帰りのハイジ尾根を確認しながら進む。風も強くて今日は寒かった。防寒をしっかりしてこれでもう大丈夫、太郎平小屋はもう誰もいない、ここから雪は少し増えていく。トレースを利用しながら高度を上げる。薬師峠を過ぎて登り上げると水晶から赤牛がドン、遥か向こうに槍もドン、ようやく日も上がりポカポカになってきた。

さあ山頂が見えた。9時20分、ようやく登頂、祠の裏に入れば風もなく快適だった。さあ帰ろう。薬師岳山荘まで素直に下りしばらくで右折してハイジ尾根を下る。予想通りズボズボラッセルだが、体力作りと思えばどうもない、先頭を交代しながらズンズン下る。この角度から見る薬師岳は素敵だ。ハイジ尾根は下るほど雪は少なくなり草原となり快適になった。

無事藪こぎ無しで岩井谷まで降り立って少し沢を下り150mほど小沢を登り上げると登山道に合流、プチアドベンチャーだった。後はダッシュで折立へ下山、途中敗退した登山者を数名スルーした。折立からはチャリリンで亀谷ゲートまであっという間だった。今日は日曜、紅葉目当てのハイカーが大勢訪れていた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2784人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ