また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2696252 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

浅間尾根 一本松 浅間嶺 松生山 払沢の滝

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きはJR五日市線の終点武蔵五日市駅から西東京バス数馬行きで浅間尾根登山口で下車。帰りは払沢の滝バス停から武蔵五日市駅に戻ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
1時間30分
合計
7時間10分
S浅間尾根登山口バス停08:1308:21浅間坂 木庵 浅間湯08:3109:03数馬分岐09:13猿石09:36一本松09:3910:05石宮ノ頭10:20人里峠10:2110:47浅間嶺10:4810:53浅間尾根休憩所11:5011:56浅間嶺展望台11:5712:16入沢山12:1812:26天領山12:2712:34松生山12:3812:46天領山12:53入沢山13:56小沢バス停分岐14:06584m独標14:11時坂峠14:1214:18時坂路傍施設便所14:1914:41払沢の駐車場14:4215:01払沢の滝15:0815:23払沢の滝入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危ないところは無し。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ 靴下 ザック ガスカートリッジ バーナー クッカー 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ レンズ

写真

さすがにこの時間、武蔵五日市駅バス停は人もまばら。
2020年11月01日 06:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがにこの時間、武蔵五日市駅バス停は人もまばら。
浅間尾根登山口バス停で下車。4-5人の方が下りたでしょうか。
2020年11月01日 08:13撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間尾根登山口バス停で下車。4-5人の方が下りたでしょうか。
この橋を渡って登山道に向かいます。
2020年11月01日 08:14撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡って登山道に向かいます。
最初にお蕎麦屋さん兼民宿があります。
2020年11月01日 08:20撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初にお蕎麦屋さん兼民宿があります。
登り始めは歩きやすい道。
2020年11月01日 08:27撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めは歩きやすい道。
良いですね
2020年11月01日 08:33撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いですね
いったん林道に出ます。
2020年11月01日 08:36撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん林道に出ます。
そしてすぐに登山道へ。
2020年11月01日 08:36撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐに登山道へ。
木漏れ日も爽やか。ベンチや道標もありよく整備されています。
2020年11月01日 08:49撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日も爽やか。ベンチや道標もありよく整備されています。
だいぶ紅葉も進んできました。
2020年11月01日 08:56撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ紅葉も進んできました。
1
数馬峠到着。ここで浅間尾根にのります。
2020年11月01日 09:00撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数馬峠到着。ここで浅間尾根にのります。
左に行くと風張峠です。
2020年11月01日 09:01撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行くと風張峠です。
石の観音様ですね。
2020年11月01日 09:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の観音様ですね。
気持ちの良い登山道ですね。久しぶりの好天気にも恵まれてラッキーです。
2020年11月01日 09:07撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登山道ですね。久しぶりの好天気にも恵まれてラッキーです。
1
方向的には御前山方面。
2020年11月01日 09:09撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方向的には御前山方面。
サル石が見えてきました。
2020年11月01日 09:12撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サル石が見えてきました。
掠れかかっていますが解説がしっかりあります。
2020年11月01日 09:12撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掠れかかっていますが解説がしっかりあります。
サルの手の形があるということですがどうでしょうか。
2020年11月01日 09:13撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルの手の形があるということですがどうでしょうか。
藤倉分岐です。
2020年11月01日 09:24撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤倉分岐です。
ところどころ倒木はあります。
2020年11月01日 09:25撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ倒木はあります。
一本杉(一本松)というピークに向かう道。
2020年11月01日 09:27撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本杉(一本松)というピークに向かう道。
見えてきました。
2020年11月01日 09:33撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました。
手作りの山名標識がありました。
2020年11月01日 09:34撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作りの山名標識がありました。
巻き道を行かず911mピークを目指します。
2020年11月01日 09:51撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道を行かず911mピークを目指します。
見えてきました。
2020年11月01日 10:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました。
石宮ノ頭 911mピークです。
2020年11月01日 10:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石宮ノ頭 911mピークです。
この先はバリルートで踏み跡も薄くなりますが、地形図を頼りに進みます。
2020年11月01日 10:07撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先はバリルートで踏み跡も薄くなりますが、地形図を頼りに進みます。
登山道に復帰し、人里峠到着。へんぼりとうげと読みます、難読地名ですね。
2020年11月01日 10:19撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に復帰し、人里峠到着。へんぼりとうげと読みます、難読地名ですね。
標識もしっかりあります。
2020年11月01日 10:21撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識もしっかりあります。
その先には素晴らしい展望の広がるところに出ます。
2020年11月01日 10:24撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先には素晴らしい展望の広がるところに出ます。
大岳山から馬頭刈尾山に至る馬頭刈尾根ですね。
2020年11月01日 10:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山から馬頭刈尾山に至る馬頭刈尾根ですね。
左奥は雲取山から鷹ノ巣山、六石山。左に御前山。中央から右が馬頭刈尾根。本当によく見えます。
2020年11月01日 10:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥は雲取山から鷹ノ巣山、六石山。左に御前山。中央から右が馬頭刈尾根。本当によく見えます。
雲取山方面のアップ。
2020年11月01日 10:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山方面のアップ。
景色を十分に堪能してから浅間嶺を目指します。
2020年11月01日 10:42撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を十分に堪能してから浅間嶺を目指します。
浅間嶺は二つあるようで、こちらが最初の浅間嶺。
2020年11月01日 10:46撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺は二つあるようで、こちらが最初の浅間嶺。
手作り感満載の山名標識。
2020年11月01日 10:47撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り感満載の山名標識。
少し降りると休憩スペース。ベンチもトイレもあり助かります。
2020年11月01日 10:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し降りると休憩スペース。ベンチもトイレもあり助かります。
関東ふれあいの道の案内板。
2020年11月01日 11:02撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道の案内板。
今日は炊飯します。inabaのチキンとインドカレー。
2020年11月01日 11:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は炊飯します。inabaのチキンとインドカレー。
完璧な炊きあがり(自画自賛)。
2020年11月01日 11:24撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完璧な炊きあがり(自画自賛)。
1
美味しかったです。
2020年11月01日 11:25撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味しかったです。
さて、昼食後もう一つの浅間嶺を目指します。
2020年11月01日 11:53撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、昼食後もう一つの浅間嶺を目指します。
浅間嶺到着です。こちらからは富士山がよく見えます。
2020年11月01日 11:56撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺到着です。こちらからは富士山がよく見えます。
山名標識も立派。ベンチもあり大勢の登山客で「密」状態。
2020年11月01日 11:57撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名標識も立派。ベンチもあり大勢の登山客で「密」状態。
そのまま西へ進み松生山まつばえやまを目指します。
2020年11月01日 12:07撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま西へ進み松生山まつばえやまを目指します。
さきほどの喧騒が嘘のようにほとんど歩かれていないコースのようです。
2020年11月01日 12:13撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さきほどの喧騒が嘘のようにほとんど歩かれていないコースのようです。
紅葉が綺麗。
2020年11月01日 12:15撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗。
1
松生山までの道には二つの小ピークがありますが、一つ目の入沢山930m。
2020年11月01日 12:16撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松生山までの道には二つの小ピークがありますが、一つ目の入沢山930m。
眺めはとても良いです。こちらは笹尾根方面。
2020年11月01日 12:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めはとても良いです。こちらは笹尾根方面。
こちらは大岳山方面。
2020年11月01日 12:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは大岳山方面。
多少の岩場がありますが先に進みます。
2020年11月01日 12:21撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多少の岩場がありますが先に進みます。
二つ目の小ピークが見えてきました。
2020年11月01日 12:26撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の小ピークが見えてきました。
天領山936m到着です。
2020年11月01日 12:26撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天領山936m到着です。
さらに先に進みます。
2020年11月01日 12:29撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに先に進みます。
松生山山頂に到着です。
2020年11月01日 12:33撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松生山山頂に到着です。
1
今までとは異なる山名標識。
2020年11月01日 12:34撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今までとは異なる山名標識。
1
こここらは富士山がとてもよく見えます。
2020年11月01日 12:35撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こここらは富士山がとてもよく見えます。
1
松生山から笹平に下りるルートもありますが、払沢の滝に行きたかったので来た道を東に戻ります。
2020年11月01日 12:50撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松生山から笹平に下りるルートもありますが、払沢の滝に行きたかったので来た道を東に戻ります。
払沢の滝方面の道です。
2020年11月01日 13:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝方面の道です。
こちらはメインルート、標識も十分あります。
2020年11月01日 13:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはメインルート、標識も十分あります。
道も松生山の道と違ってよく踏まれています。
2020年11月01日 13:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道も松生山の道と違ってよく踏まれています。
北斜面が深く切れ込んでいます。
2020年11月01日 13:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面が深く切れ込んでいます。
この標識、登山道ではなくこの斜面に向いています。
2020年11月01日 13:13撮影 by SM-G973C, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識、登山道ではなくこの斜面に向いています。
大きな石がゴロゴロしています。沢に下りていきます。
2020年11月01日 13:25撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな石がゴロゴロしています。沢に下りていきます。
沢には綺麗な水が流れています。水場ということになっています
2020年11月01日 13:36撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢には綺麗な水が流れています。水場ということになっています
本日2件目の蕎麦屋が見えてきました。
2020年11月01日 13:42撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2件目の蕎麦屋が見えてきました。
有名店のようです。
2020年11月01日 13:44撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名店のようです。
ここからは林道がメインで時々登山道があります。
2020年11月01日 13:46撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは林道がメインで時々登山道があります。
林道に出ました。
2020年11月01日 13:50撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
時坂峠とっさかとうげ 方面に向かいます。
2020年11月01日 14:04撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時坂峠とっさかとうげ 方面に向かいます。
時坂峠にある神社。
2020年11月01日 14:08撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時坂峠にある神社。
鳥居があります。
2020年11月01日 14:08撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居があります。
雰囲気のある古道ですね。
2020年11月01日 14:10撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のある古道ですね。
こんな所に浅間尾根の案内板があります。見る人は極端に少ないでしょうね。
2020年11月01日 14:10撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所に浅間尾根の案内板があります。見る人は極端に少ないでしょうね。
遠く払沢方面の町並みが見えます。
2020年11月01日 14:12撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く払沢方面の町並みが見えます。
この先でいったん林道に出ます。その後再び登山道です。
2020年11月01日 14:17撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先でいったん林道に出ます。その後再び登山道です。
いよいよここで登山道は終わり。
2020年11月01日 14:38撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよここで登山道は終わり。
払沢の滝駐車場まで来ました。
2020年11月01日 14:41撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝駐車場まで来ました。
滝の案内図。
2020年11月01日 14:42撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の案内図。
滝に向かいます。整備された遊歩道を行きます。
2020年11月01日 14:45撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝に向かいます。整備された遊歩道を行きます。
途中の土産物屋さん。
2020年11月01日 14:47撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の土産物屋さん。
なんとそこから遠くに天狗の滝が見えます。千足からつづら岩に登る途中にある滝で数か月前に行ったところです。
2020年11月01日 14:49撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとそこから遠くに天狗の滝が見えます。千足からつづら岩に登る途中にある滝で数か月前に行ったところです。
こちらは払沢の滝の手前にある淵。
2020年11月01日 14:51撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは払沢の滝の手前にある淵。
1
これが払沢の滝。木でよく見えませんがこのもっと上の方まで滝があり全部で4段あるようです。
2020年11月01日 15:01撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが払沢の滝。木でよく見えませんがこのもっと上の方まで滝があり全部で4段あるようです。
1
滝を堪能した後、遊歩道を踊り払沢の滝バス停に向かいます。
今日もお疲れ様でした。
2020年11月01日 15:20撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を堪能した後、遊歩道を踊り払沢の滝バス停に向かいます。
今日もお疲れ様でした。

感想/記録

・檜原村の浅間嶺を歩くことにしました。最後は払沢の滝に下りて滝も楽しみます。
・紅葉は始まったばかりですがところどころ綺麗な赤や黄色がみられました。
・浅間尾根は総じて歩きやすく、ところどころ奥多摩の素晴らしい展望があり退屈することがありませんでした。
・行きの数馬行きのバスはちょうど座席が埋まる程度でしたが、帰りの払沢の滝からのバスは払沢の滝始発の臨時便が運行されかつ超満員でした。数馬から来るバスも2台の臨時便が出ていました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:141人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ