また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2697463 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

池口岳登山口→池口岳→加加森山→光岳→JCT→黒薙→池口岳登山口

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち若干くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
静岡県内の国道152号線は、2020年11月1日現在、一部通行止め。その変わり遠回りですが三遠南信道を迂回して佐久間ダムへ行き、国道152号線へ行くことが出来ます。池口岳登山口の付近に駐車スペースがあり、車5〜6台は停められそうでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間26分
休憩
40分
合計
11時間6分
S池口岳登山口03:2604:47クロナギ05:15利検沢の頭05:1605:29ザラナギ05:3005:35テン場05:3706:27ジャンクション06:39池口岳06:4406:52ジャンクション07:10鹿ノ平07:50加加森山08:0008:29諸河内ノ頭09:32光岳09:4009:45光石09:4610:36諸河内ノ頭10:3711:07加加森山11:36鹿ノ平12:01ジャンクション12:1112:49テン場12:56ザラナギ13:07利検沢の頭13:0813:34クロナギ14:31池口岳登山口14:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所なし。
加加森山⇔光岳の間、一部ルート不明瞭な箇所がありますが、トレースがはっきりしているので見失わなければ道迷いなど無いと思います。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

今日は久しぶりの長丁場ルート。なのでいつもより早めに出発しました。今日で11月。日も短くなり、朝は寒いかなぁと思いましたが、それほど寒くありませんでした。
駐車場は、池口岳登山口周辺の路肩に車5〜6台分のスペースがありました。自分が着いた時には車3台ありました。
2020年11月01日 03:26撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりの長丁場ルート。なのでいつもより早めに出発しました。今日で11月。日も短くなり、朝は寒いかなぁと思いましたが、それほど寒くありませんでした。
駐車場は、池口岳登山口周辺の路肩に車5〜6台分のスペースがありました。自分が着いた時には車3台ありました。
歩いて1時間20分ほどで最初の目的地の黒薙に到着しました。でもまだ真っ暗。たしかヤマレコ記録によるとココの真横に崩れている斜面があるはずだが、まったく見えず。
2020年11月01日 04:48撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて1時間20分ほどで最初の目的地の黒薙に到着しました。でもまだ真っ暗。たしかヤマレコ記録によるとココの真横に崩れている斜面があるはずだが、まったく見えず。
1
これから目指す、池口山のシルエットが見えました。うーん、遠いなぁ。それを歩いていて終始左側に街灯が見えておりましたが、帰りに気づいたのですが、あの明かりは下栗の里の集落の街灯でした。
2020年11月01日 05:32撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから目指す、池口山のシルエットが見えました。うーん、遠いなぁ。それを歩いていて終始左側に街灯が見えておりましたが、帰りに気づいたのですが、あの明かりは下栗の里の集落の街灯でした。
2
午前6時になり、ようやく明るくなってきました。この日は月明りに助けられ、暗い夜道も時々顔を見せるお月様に助けられ歩くことができました。感謝。
2020年11月01日 06:13撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前6時になり、ようやく明るくなってきました。この日は月明りに助けられ、暗い夜道も時々顔を見せるお月様に助けられ歩くことができました。感謝。
2
今回のルート、長丁場なので第一の目標の池口岳JCTを3時間前後でたどり着けなければ日帰り光岳を諦めようかと思っておりましたが、順調に3時間程でJCTに到着できたので、先に進むことにしました。
2020年11月01日 06:26撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のルート、長丁場なので第一の目標の池口岳JCTを3時間前後でたどり着けなければ日帰り光岳を諦めようかと思っておりましたが、順調に3時間程でJCTに到着できたので、先に進むことにしました。
2
池口岳へ向かう途中、山間の紅葉がとてもキレイでした。赤、黄色、緑、色とりどりの色彩が秋の装いを感じさせてくれました。
2020年11月01日 06:30撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池口岳へ向かう途中、山間の紅葉がとてもキレイでした。赤、黄色、緑、色とりどりの色彩が秋の装いを感じさせてくれました。
1
ようやく陽が登ってきました。この日の天気は晴れのち曇り。翌日天気が悪くなるようだが、午前中は快晴だろうと踏んでこの日の予定。予想通り天気よさそうです。
2020年11月01日 06:31撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく陽が登ってきました。この日の天気は晴れのち曇り。翌日天気が悪くなるようだが、午前中は快晴だろうと踏んでこの日の予定。予想通り天気よさそうです。
1
池口岳に到着しました。若干樹林帯に囲まれ、良く景色が見れませんでした。この登頂前に、この日初めての登山者と遭遇しました。どうやら池口岳登山口を深夜12時くらいに歩き始め、沢沿いを歩いて池口岳に辿り着いたそうな。え!!なんという行動開始時間、あっぱれです。
2020年11月01日 06:39撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池口岳に到着しました。若干樹林帯に囲まれ、良く景色が見れませんでした。この登頂前に、この日初めての登山者と遭遇しました。どうやら池口岳登山口を深夜12時くらいに歩き始め、沢沿いを歩いて池口岳に辿り着いたそうな。え!!なんという行動開始時間、あっぱれです。
2
池口岳山頂付近にテント場スペースがありました。ここで泊まったら楽しそうですね。
2020年11月01日 06:39撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池口岳山頂付近にテント場スペースがありました。ここで泊まったら楽しそうですね。
これから向かう光岳のシルエットが見えておりました。うっすら光石も見えております。うーん、遠いなぁ。
2020年11月01日 06:48撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう光岳のシルエットが見えておりました。うっすら光石も見えております。うーん、遠いなぁ。
1
途中の景色から。奥に薄っすら見えるのは中央アルプス。景色が良いとやる気が出てきます。
2020年11月01日 06:52撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の景色から。奥に薄っすら見えるのは中央アルプス。景色が良いとやる気が出てきます。
1
光岳のボスの前に、ジャンダルム(前衛峰)の加加森山が聳えます。なだらかな山容だけど、やっぱり遠く感じる。
2020年11月01日 06:54撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳のボスの前に、ジャンダルム(前衛峰)の加加森山が聳えます。なだらかな山容だけど、やっぱり遠く感じる。
2
加加森山に向かう途中、このような倒木地帯を歩くこともありました。しかしトレースやリボンマークを見失わなければ迷うことなく行くことが出来ました。
2020年11月01日 07:27撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加加森山に向かう途中、このような倒木地帯を歩くこともありました。しかしトレースやリボンマークを見失わなければ迷うことなく行くことが出来ました。
3
加加森山との分岐に到着です。ここから5分も歩かないうちに加加森山に着きます。
2020年11月01日 07:50撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加加森山との分岐に到着です。ここから5分も歩かないうちに加加森山に着きます。
1
途中のテントが一張りありました。後で出会った登山者の方のものでした。一泊二日で光岳に行ったようです。
2020年11月01日 07:51撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のテントが一張りありました。後で出会った登山者の方のものでした。一泊二日で光岳に行ったようです。
1
んで、加加森山に到着しました。ここの池口岳同様、樹林帯に囲まれて景色は望めませんでした。
2020年11月01日 07:53撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで、加加森山に到着しました。ここの池口岳同様、樹林帯に囲まれて景色は望めませんでした。
1
本日の最終目的地の光岳を目指します。途中で見えた「富士山」。やはり富士山が見えるとなんだかホッとします。
2020年11月01日 08:18撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最終目的地の光岳を目指します。途中で見えた「富士山」。やはり富士山が見えるとなんだかホッとします。
2
ヤマレコでよく見る「窪地」を歩きます。この辺りはヤマレコマップ上で「!」が付き、道迷いしやすい箇所です。確かにトレースも不明瞭で、マークも少ないため迷いやすかったですが、自分はなんとかトレースをうまく辿ることが出来て、迷うことはありませんでした。
2020年11月01日 08:45撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコでよく見る「窪地」を歩きます。この辺りはヤマレコマップ上で「!」が付き、道迷いしやすい箇所です。確かにトレースも不明瞭で、マークも少ないため迷いやすかったですが、自分はなんとかトレースをうまく辿ることが出来て、迷うことはありませんでした。
1
光岳を前に最後の急斜面を登ります。標高差約300mの登り。結構体に堪えます。
2020年11月01日 08:57撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳を前に最後の急斜面を登ります。標高差約300mの登り。結構体に堪えます。
2
出発してから約5時間55分ほどで光岳に到着しました。途中で会った登山者の方にも再会し、しばしお話しました。
2020年11月01日 09:24撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発してから約5時間55分ほどで光岳に到着しました。途中で会った登山者の方にも再会し、しばしお話しました。
5
光岳からは聖岳、赤石岳などがよーく見えておりました。高く雲が現れておりましたが、山を隠すほどではありませんでした。
2020年11月01日 09:32撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳からは聖岳、赤石岳などがよーく見えておりました。高く雲が現れておりましたが、山を隠すほどではありませんでした。
2
聖岳、上河内岳のアップ写真。数日前に降った雪はこの日はほとんど無くなっているようでした。
2020年11月01日 09:33撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳、上河内岳のアップ写真。数日前に降った雪はこの日はほとんど無くなっているようでした。
1
富士山。やっぱりデカい。今年登りたかったなぁー。
2020年11月01日 09:34撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。やっぱりデカい。今年登りたかったなぁー。
2
光岳山頂から、これまで歩いてきた加加森山に池口山。その奥には恵那山も見えております。天気が良くて気持ちがいい。
2020年11月01日 09:37撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳山頂から、これまで歩いてきた加加森山に池口山。その奥には恵那山も見えております。天気が良くて気持ちがいい。
3
光岳のすぐ近くの展望台からの景色。この夏に歩いた信濃俣岳などがよーく見えておりました。
2020年11月01日 09:37撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳のすぐ近くの展望台からの景色。この夏に歩いた信濃俣岳などがよーく見えておりました。
4
光岳を後にして、久しぶりの「光石(テカリイシ)」へ。ここを訪れるは約10年ぶり。名前と違ってそれほど(?)輝いてはおりませんでした。(>_<)
2020年11月01日 09:45撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳を後にして、久しぶりの「光石(テカリイシ)」へ。ここを訪れるは約10年ぶり。名前と違ってそれほど(?)輝いてはおりませんでした。(>_<)
3
光石を後にして、下山開始。あっという間に池口岳JCT近くに。これまで歩いてきた光岳や加加森山がよく見えてました。光石が顕著に見えます。
2020年11月01日 11:59撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光石を後にして、下山開始。あっという間に池口岳JCT近くに。これまで歩いてきた光岳や加加森山がよく見えてました。光石が顕著に見えます。
2
朝は暗くて見えませんでしたが、斜面は紅葉が最高潮でした。写真ではとても写しきれない、見たものだけが味わえる自然の造形美。この景色を見れただけでも来た甲斐がありました。
2020年11月01日 13:33撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は暗くて見えませんでしたが、斜面は紅葉が最高潮でした。写真ではとても写しきれない、見たものだけが味わえる自然の造形美。この景色を見れただけでも来た甲斐がありました。
1
振り返ると池口岳に雲がかかっておりました。明日以降天気が悪くなるとの予報。なんとか天気が悪くなる前に行くことが出来ました。
2020年11月01日 13:34撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると池口岳に雲がかかっておりました。明日以降天気が悪くなるとの予報。なんとか天気が悪くなる前に行くことが出来ました。
一気に下山。池口岳登山口に帰ってきました。車が1台減っていただけで、他に4台程停まっておりました。愛車くん待っていてくれてありがとう。
2020年11月01日 14:32撮影 by OPPO R15 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下山。池口岳登山口に帰ってきました。車が1台減っていただけで、他に4台程停まっておりました。愛車くん待っていてくれてありがとう。

感想/記録

3000m級の山に根雪が降って、どこの山に行こうかと考えていた時に2000m級の山ならまだそれほど積雪もないだろうと考え、今回のルートを選びました。ちょうど1n年前に畑薙ダムから光岳を日帰りピストンしているし、ちょうど一年後に逆側からピストンするのも面白いかなとも、、、。
2014年のZenjinさんの記録を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。
池口岳で出会った登山者とは、その後追いつき追い越せのペースで歩いて行きました。おかげで安心感がある山登りとなりました。ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:627人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 3289
2020/11/3 0:54
 いつか行かねば
やっぱりこの時期ですかね、登山口辺り蛭出るとか出ないとか。
私は下栗の里にお馴染みの料理店があるので下山が昼前、てことは泊りでゆっくり歩きたいです。
登録日: 2019/5/13
投稿数: 123
2020/11/3 12:26
 Re: いつか行かねば
tomhigさん、いつもコメントありがとうございます。
この時期、ヒルはいませんでした。
おなじみのお店ってもしかして「いっ福」というところですか?
登録日: 2016/7/21
投稿数: 0
2020/11/3 21:33
 無題
kananaskisさん池口岳で出会った登山者です。ほんと速いですね、 ちっとも追いつけなかったです^_^ 20分も差がついていましたねさすがです、おかげで早く歩けましたありがとうございました。
登録日: 2019/5/13
投稿数: 123
2020/11/3 23:44
 なにをおっしゃる!!
gan1229さん、コメントありがとうございました。池口岳でお会いした時には、少しホッとしました。人と会うと安心します。gan1229さんこそ、夜12時から行動して、一日中歩き続けているのに私と変わらないペースで歩いてすごいと思いました。北アルプスがメインで歩かれているかと思いますが、ぜひ南アルプスも歩きに来てください。藪漕ぎが多いですが良い自然が沢山ありますよ。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 2502
2020/11/25 7:15
 スピード違反(笑)
kananaskisさん
おはようございます。遅コメ失礼します。
はじめまして。naoeさんのレコにコメントをされていたのでレコを拝見していたら私の名前が出てきたのでビックリしました。
それにしても歩くの早いですね。今の私はこのルートを日帰りで歩く自信がありません💦   でも大好きなルートなので時々、一泊で歩いています。
山犬段の小屋の噂はよくあるお化け系の話ではなく、登山に全然関係ない人が利用していたという話です。
深南部付近を良く歩かれているんですね。どこかでお会いしましたらよろしくお願いします。
登録日: 2019/5/13
投稿数: 123
2020/11/25 22:42
 【え!?安全運転ですよ(^_-)-☆】Re: スピード違反(笑)
Zenjinさん、コメントありがとうございます。
いつもZenjinさんの記録を参考にさせて頂いております。
光岳のルート、なかなか良いですね。光岳の避難小屋もあるし、水場もあるし、景色も良いし、比較的人もいないし、、、。いいことだらけです。
山犬段、なるほどそんな話だったのですね。
深南部に限らず、これからは北アルプスや、奥秩父、伊豆方面を歩く予定です。どこかのお山でお会いしましょう!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ