また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2716786 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

源蔵尾根〜蛭ヶ岳〜檜洞丸〜大杉山稜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月07日(土) ~ 2020年11月08日(日)
メンバー
天候1日目:晴のち雨、2日目:曇
アクセス
利用交通機関
バス
行き:橋本駅からバスで神ノ川入口(三ヶ木乗換)
帰り:玄倉からバスで山北駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間39分
休憩
26分
合計
8時間5分
Sスタート地点07:3508:06社宮司沢08:57神ノ川ヒュッテゲート前登山口09:07矢駄尾根登山口09:0809:13孫右衛門谷ゲート(仮)09:46広河原入口09:5410:48源蔵尾根11:53源蔵尾根下降点11:55金山谷乗越12:08神ノ川乗越12:0912:34臼ヶ岳12:50ミカゲ沢ノ頭12:5113:27蛭ヶ岳13:3313:35蛭ヶ岳山荘13:3913:40蛭ヶ岳13:4214:07ミカゲ沢ノ頭14:28臼ヶ岳14:2914:42神ノ川乗越14:4315:04金山谷乗越15:0515:40青ヶ岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
本来の大杉山南山稜ルートは戸沢ノ頭から南へ大ノ山経由で今日沢橋に下りますが、一つ西の尾根を475m地点まで下り、境沢橋に下りました。
コース状況/
危険箇所等
源蔵尾根と大杉山稜は一般ルートではありません
神ノ川林道の通行については自己責任です
その他周辺情報山北駅裏のさくらの湯:2時間400円(人工温泉ながらバス組には有難い存在)
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

月夜野の一つ手前のバス停
ここから歩きます
2020年11月07日 07:27撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月夜野の一つ手前のバス停
ここから歩きます
1
それなりに色づいています
2020年11月07日 07:56撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それなりに色づいています
2
エビラ沢の滝
2020年11月07日 08:04撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビラ沢の滝
裏丹沢の渓流釣場はかなりの盛況
2020年11月07日 08:11撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏丹沢の渓流釣場はかなりの盛況
1
鐘撞山取付
2020年11月07日 08:25撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘撞山取付
現在のゲートの状況です
2020年11月07日 08:26撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在のゲートの状況です
2
長者舎あたり
2020年11月07日 08:35撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者舎あたり
日蔭沢橋
2020年11月07日 08:42撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日蔭沢橋
神ノ川ヒュッテ
2020年11月07日 08:45撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川ヒュッテ
正面に風巻ノ頭
2020年11月07日 08:55撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に風巻ノ頭
矢駄尾根入口
2020年11月07日 09:00撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢駄尾根入口
東海自然歩道(風巻・袖平方面)
2020年11月07日 09:02撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道(風巻・袖平方面)
大穴が開いている
2020年11月07日 09:05撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大穴が開いている
更に林道奥へ
2020年11月07日 09:05撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に林道奥へ
大室山方面
2020年11月07日 09:12撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山方面
風巻〜袖平は色づきがうつくしい
2020年11月07日 09:13撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風巻〜袖平は色づきがうつくしい
1
広河原に到着
2020年11月07日 09:37撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原に到着
カメラを落としてしまい、一旦河原に下りた
見えてるのが一番堰堤
2020年11月07日 09:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラを落としてしまい、一旦河原に下りた
見えてるのが一番堰堤
登り返して上流へ少し歩く
2020年11月07日 09:48撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して上流へ少し歩く
三番堰堤のところにリボンが
2020年11月07日 09:49撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三番堰堤のところにリボンが
三番堰堤を渡ると
2020年11月07日 09:52撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三番堰堤を渡ると
すぐに源蔵尾根取付き
2020年11月07日 09:57撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに源蔵尾根取付き
踏み跡もある
2020年11月07日 10:08撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡もある
基本は尾根通し
2020年11月07日 10:31撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本は尾根通し
延々登る
2020年11月07日 10:45撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々登る
蛭ヶ岳が見える
2020年11月07日 10:52撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳が見える
1
檜洞丸も大きい
2020年11月07日 11:13撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸も大きい
合流点手前
2020年11月07日 11:25撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流点手前
主稜の縦走路に合流
時間があるので蛭ヶ岳に行くことに
2020年11月07日 11:32撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜の縦走路に合流
時間があるので蛭ヶ岳に行くことに
かなり曇ってきました
2020年11月07日 12:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり曇ってきました
これくらいの天気だと鹿にあいやすい木がします
帰りは5頭の群れを目撃
2020年11月07日 12:45撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これくらいの天気だと鹿にあいやすい木がします
帰りは5頭の群れを目撃
振り返って檜洞丸
2020年11月07日 13:01撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って檜洞丸
蛭ヶ岳山頂(今年3回目)
蛭カレーを食べて戻ります
2020年11月07日 13:19撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂(今年3回目)
蛭カレーを食べて戻ります
2
本日の宿、青ヶ岳山荘
土曜日ですが宿泊者は私一人
2020年11月07日 15:32撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿、青ヶ岳山荘
土曜日ですが宿泊者は私一人
1
2日目はゆっくり出発
檜洞丸山頂
2020年11月08日 07:59撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目はゆっくり出発
檜洞丸山頂
木道を辿って
2020年11月08日 08:07撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を辿って
石棚山稜の方へ行きます
2020年11月08日 08:10撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚山稜の方へ行きます
同角山稜分岐
2020年11月08日 08:17撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同角山稜分岐
1
テシロの頭
2020年11月08日 08:28撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テシロの頭
石棚山
臼ヶ岳もそうですがこれが山頂標識なのイマイチ
2020年11月08日 08:56撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚山
臼ヶ岳もそうですがこれが山頂標識なのイマイチ
2
1210m
ここが大杉山北山稜入り口
2020年11月08日 09:18撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1210m
ここが大杉山北山稜入り口
尾根を辿ります
2020年11月08日 09:47撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を辿ります
弥七沢ノ頭
2020年11月08日 10:46撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥七沢ノ頭
1
仲ノ俣乗越に新鮮なフンが
2020年11月08日 11:07撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲ノ俣乗越に新鮮なフンが
小割沢ノ頭
2020年11月08日 11:45撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小割沢ノ頭
大杉山山頂
2020年11月08日 11:57撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉山山頂
山頂の様子
2020年11月08日 12:10撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子
鹿柵出てきた
2020年11月08日 12:26撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵出てきた
遠見山山頂
2020年11月08日 12:34撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見山山頂
かなり歩きやすくなった
2020年11月08日 12:56撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり歩きやすくなった
戸沢ノ頭から南東尾根ではなく、南西尾根を辿ったが、リボンもあるし降りれるでしょう
2020年11月08日 13:13撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸沢ノ頭から南東尾根ではなく、南西尾根を辿ったが、リボンもあるし降りれるでしょう
かなりの急な下りだったけど境沢橋に降りられた
2020年11月08日 13:43撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急な下りだったけど境沢橋に降りられた
撮影機材:

感想/記録

神ノ川林道はそうはいってもポツポツ登山者はいるようです。
林道自体は通行困難な箇所はありません。源蔵尾根も踏み跡は明瞭で思ったよりも分かりやすいですが合流点手前がちょっと悪いです。

大杉山稜は北山稜ルートの方が緊張感があります。細尾根が連続し、下りがかなり急で、木の幹頼りの箇所も多数あります。尾根の分岐も複雑で橅ノ平の先2回尾根を乗り換えるところが結構わかりにくかったです。
南山稜ルートに入るとかなり歩きやすくなります。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:343人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ