また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2719925 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

盆前山・天合峰:秋の日のヴィオロンのため息の〜、半袖隊長、そして尾根筋に樅ノ木は残ったのだ!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】拙宅bicycle桜上水駅0630調布駅北野駅高尾駅0737bus0802宮の下BS
(注1)bus通勤通学利用者が多く全席埋まって立ち客10名程度(登山客は約10名)
(注1)bus夕焼小焼BSの一つ手前・宮の下BSで降りても歩行距離はほとんど変わらない上にバス代は52円安くなる(^^)v
【復路】京王八王子駅1441調布駅1519桜上水駅bicycle拙宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
16分
合計
6時間30分
S宮の下BS 08:1008:21宮尾神社08:59高留沢ノ頭09:0009:21恩方山09:2210:00盆前山10:0210:08前盆前11:33宝生寺団地バス停12:18天合峰12:3012:59影沢バス停14:40京王八王子駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計距離: 23.21km / 最高点の標高: 567m / 最低点の標高: 114m
累積標高(上り): 548m / 累積標高(下り): 693m
(標高グラフ機能の「SRTM標高」値を採用)
★EK度数:32.155=23.21+(548÷100)+(693÷100÷2) 
→→→判定「●EK32〜40未満 日帰りとしてはきつい」
(注)最後に趣味?で歩いた八王子までのロードが長いだけで、登山部門だけを捉えれば「比較的楽」あるいは「ふつう」程度であろう。
EK度数=合計距離+(累積標高上り÷100)+(累積標高下り÷100÷2)
  Thanks to murrenさん⇒
  http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=142

【参考文献book】なし
【参考記録
 cyberdocさん: 2020年11月08日(日)
 高留沢ノ頭・盆前山・千手山(高尾駅北口・夕焼小焼BS〜川原宿大橋BS・高尾駅北口)
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2715761.html
コース状況/
危険箇所等
コース状況【emj:158]paper】⇒後刻詳述。
 総歩行距離は約23kmだが、道路歩きが約14.5kmと半分以上を占める。
 盆前山だけだと約5.5km、天合峰だけだと約3kmのみ。
 山道部分も特に危険箇所はない。
 但し低山(里山)特有ではあるが、登山道以外の踏み跡が多く、テープ・リボン類が乱立している一方、道標は(私製も含めて)殆どない。
 小ピークやコブでは自ら進むべき道をよく確認しましょう。
 拙者も二度間違えました…思い込みは厳禁です!
 
★水場sweat02:なし
★渡渉箇所wave:なし
★泥濘状況shoe:なし
★積雪状況snow:なし
★蜘蛛の巣 :まだ結構あります

☆半袖 タイム:終日
★半袖 出会い指数:ゼロ
☆半袖 驚かれ指数:ゼロ
★入山者run:一人のみ…宝生寺団地近くの里山でシニア男性ランナー
その他周辺情報★登山ポストpostoffice:なし
★駐車場parking:不要
★トイレtoilet:夕焼小焼センター
★携帯 :ほとんど圏内(だったと思う)
★食料調達処24hours:全て持参
★酒類調達処:せず
★お土産処present:都まんじゅう(JR八王子駅近く)
★飲食店restaurant:寄らず
★温泉spa:寄らずl
 【参考】JR八王子駅南側に稲荷湯(銭湯)…定休日水曜 ※祝日は翌日休
 https://hachioji.mypl.net/shop/00000335423/
 https://spa-tokyo.net/z-t-ha-inari/index.html
★宿泊施設hotel:日帰り
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

宮の下BS (おおるりの湯入口)で下車。
夕焼小焼BSの一つ手前と言うだけで…
バス代が52円も安い(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮の下BS (おおるりの湯入口)で下車。
夕焼小焼BSの一つ手前と言うだけで…
バス代が52円も安い(^^;
夕焼小焼ふれあいセンター。
イチョウが真っ黄色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼小焼ふれあいセンター。
イチョウが真っ黄色。
4
その真ん前に石段。
ここが取付き地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その真ん前に石段。
ここが取付き地点。
すぐに宮尾神社に続く遊歩道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに宮尾神社に続く遊歩道。
宮尾神社まで夕焼小焼BSから来るのと大差なし。
社殿左奥に進むと…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮尾神社まで夕焼小焼BSから来るのと大差なし。
社殿左奥に進むと…
登山道が始まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が始まる。
1
370mPは左裾を巻いて行くが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
370mPは左裾を巻いて行くが…
その後は基本的に尾根道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は基本的に尾根道。
倒木が邪魔し始めると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が邪魔し始めると…
間もなく高留沢ノ頭589m。
頭と言ってもピーク感なし。
意識しなければ単なる通過点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく高留沢ノ頭589m。
頭と言ってもピーク感なし。
意識しなければ単なる通過点。
森林再生事業標示板の脇から縦走開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林再生事業標示板の脇から縦走開始。
狭き門より入れ。
なんてことない尾根筋だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭き門より入れ。
なんてことない尾根筋だ。
これが噂の「ぶら下がり石」か。
各ピークでは進路確認を励行。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが噂の「ぶら下がり石」か。
各ピークでは進路確認を励行。
左手に…大岳山。
左右とも樹木で視界不良。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に…大岳山。
左右とも樹木で視界不良。
紅葉はまだら模様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はまだら模様。
尾根上には伐採を免れた樅ノ木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上には伐採を免れた樅ノ木。
ここ巻きそうになった。
我慢して上がったら…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ巻きそうになった。
我慢して上がったら…
恩方山536mだった。
アブねぇ、アブねぇ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恩方山536mだった。
アブねぇ、アブねぇ。
1
少し進んで右手。
スマートな山容は…丹沢?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んで右手。
スマートな山容は…丹沢?
時々岩場が現れるが大したことない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々岩場が現れるが大したことない。
色んなテープがあるが地形からして直進。
…したのが間違いで、コンタ15m降って戻って来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色んなテープがあるが地形からして直進。
…したのが間違いで、コンタ15m降って戻って来た。
よくよく見ると左手急斜面にも多数のテープ・リボン。
まさかこっちだったとは…思い込みが原因。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくよく見ると左手急斜面にも多数のテープ・リボン。
まさかこっちだったとは…思い込みが原因。
1
ここは右だね。
奇妙な「八咫烏」カードがぶら下がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右だね。
奇妙な「八咫烏」カードがぶら下がる。
樹皮に大きく右折矢印⇒。
拙者には関係ないから直進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹皮に大きく右折矢印⇒。
拙者には関係ないから直進。
でっかい樅ノ木だなぁ。
よく見ると「御霊木」との札。
確かにその風格あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい樅ノ木だなぁ。
よく見ると「御霊木」との札。
確かにその風格あり。
珍しく私製道標。
山頂以外ではこれぐらいだったかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく私製道標。
山頂以外ではこれぐらいだったかな。
荒れた倒木帯を乗り越えて…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた倒木帯を乗り越えて…
1
急斜面を詰めた地点で左へ。
右手には通せん棒が横たわる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を詰めた地点で左へ。
右手には通せん棒が横たわる。
すぐに盆前山498m。
里100らしく眺望皆無。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに盆前山498m。
里100らしく眺望皆無。
後は下るだけ。
荒れてはいるが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は下るだけ。
荒れてはいるが…
代わりに眺望あり。
八王子郊外かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
代わりに眺望あり。
八王子郊外かな?
短いが何度か急降下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いが何度か急降下。
そしてこの先の高みで…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてこの先の高みで…
デカい樅ノ木に釣られて右折。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デカい樅ノ木に釣られて右折。
ところがこの二股樹木の辺りで…おかしい。
あれ?支尾根に釣られちゃった( ノД`)シクシク…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところがこの二股樹木の辺りで…おかしい。
あれ?支尾根に釣られちゃった( ノД`)シクシク…
上まで戻るのは面倒だ。
デカい樅ノ木から斜面をトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上まで戻るのは面倒だ。
デカい樅ノ木から斜面をトラバース。
正規道に戻ると大樹が連続。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規道に戻ると大樹が連続。
これは枯れているが存在感あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは枯れているが存在感あり。
サルノコシカケ。
ホントに座れそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ。
ホントに座れそうだ。
1
草地帯の先にガードレールが見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草地帯の先にガードレールが見えた。
振り返って)これじゃ取付き地点は分からんなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って)これじゃ取付き地点は分からんなぁ。
でも道路脇には頼りなさげな道標あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも道路脇には頼りなさげな道標あり。
暫く小津川に沿って道路歩き。
それにしても空が青い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く小津川に沿って道路歩き。
それにしても空が青い。
振り返ると盆前山と前盆前だろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると盆前山と前盆前だろうか?
1
沿道も少し紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沿道も少し紅葉。
山容よし…でも無名。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山容よし…でも無名。
1
圏央道を潜って…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圏央道を潜って…
モリアオガエルの道と分かれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの道と分かれる。
道のど真ん中に祠。
由緒・謂れがあるのだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道のど真ん中に祠。
由緒・謂れがあるのだろう。
西東京バス車庫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西東京バス車庫。
小津川沿いで(1)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小津川沿いで(1)。
1
小津川沿いで(2)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小津川沿いで(2)。
小津川沿いで(3)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小津川沿いで(3)。
1
宝生寺団地下から陣馬高尾方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝生寺団地下から陣馬高尾方面。
宝生寺団地の向こうに目指す天合峰。
…かと思ったが違ってた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝生寺団地の向こうに目指す天合峰。
…かと思ったが違ってた。
団地奥で…まさかの立入禁止?
とビビったが…セーフ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団地奥で…まさかの立入禁止?
とビビったが…セーフ。
意外に整備された里山の道。
本日唯一すれ違ったトレランおじさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外に整備された里山の道。
本日唯一すれ違ったトレランおじさん。
1
里に下ると…好い天気だ。
こっちに直進できると早いのだが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里に下ると…好い天気だ。
こっちに直進できると早いのだが…
そうもいかず、グルっと半円形に回る。
この最後の民家の手前で奥に入ると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうもいかず、グルっと半円形に回る。
この最後の民家の手前で奥に入ると…
何の印もないが登山口。
最初は藪っぽいが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の印もないが登山口。
最初は藪っぽいが…
すぐに白い紐が張られた道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに白い紐が張られた道に合流。
金網フェンス沿いに進んで行く。
向こう側の階段は何だったのか…不明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金網フェンス沿いに進んで行く。
向こう側の階段は何だったのか…不明。
直登する方が早いと思ったが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登する方が早いと思ったが…
倒木や枝葉を掻き分ける悪路。
…と言うか道はなかったのですごすご正規道に戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木や枝葉を掻き分ける悪路。
…と言うか道はなかったのですごすご正規道に戻る。
天合峰300m。
明るい山頂だが展望なし。
里山100の特徴だね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天合峰300m。
明るい山頂だが展望なし。
里山100の特徴だね。
1
ちょいと奥まで行ってみたが…
止〜めた…とすぐに引き返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと奥まで行ってみたが…
止〜めた…とすぐに引き返す。
往路とは逆の西側ルートで下る。
尾根筋は立入禁止なので…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路とは逆の西側ルートで下る。
尾根筋は立入禁止なので…
その脇の山腹道を辿るが大差なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その脇の山腹道を辿るが大差なし。
ロープで仕切られた開放的な一帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで仕切られた開放的な一帯。
ビール瓶が積まれているのは…
何か意味があるのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビール瓶が積まれているのは…
何か意味があるのか?
最後はダイコン畑に飛び出し…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はダイコン畑に飛び出し…
里に下ると大岳山や御前山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里に下ると大岳山や御前山。
川口川を十内入(とないり)橋で渡ると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川口川を十内入(とないり)橋で渡ると…
圏央道近くでバス通り(都道32号)に出て本日終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圏央道近くでバス通り(都道32号)に出て本日終了。
…でもいいのだが、赤線端っこを残さぬため八王子を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…でもいいのだが、赤線端っこを残さぬため八王子を目指す。
右手に…天合峰かなぁ。
どれだか分からぬが…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に…天合峰かなぁ。
どれだか分からぬが…。
みんみんラーメン本店。
店外で入店待ち客あるため見送り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんみんラーメン本店。
店外で入店待ち客あるため見送り。
萩原橋で浅川を渡れば八王子中心街。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩原橋で浅川を渡れば八王子中心街。
浅川下流方向。
川床が硫黄に塗れてる??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅川下流方向。
川床が硫黄に塗れてる??
上流方向には奥多摩の山並み。
大岳山を真ん中に御前山(左)・御岳山(右)かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流方向には奥多摩の山並み。
大岳山を真ん中に御前山(左)・御岳山(右)かな。
秋川街道から公州街道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋川街道から公州街道へ。
この八百屋は安い。
次回来る時はもっとデカいザックを背負ってくるぞ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この八百屋は安い。
次回来る時はもっとデカいザックを背負ってくるぞ!
3
サッカー・バレー・バスケボールの大手。
その昔…お世話になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サッカー・バレー・バスケボールの大手。
その昔…お世話になりました。
最後に土産を仕入れて…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に土産を仕入れて…
1
K8(京王八王子駅)にゴール。
待ち時間ゼロ分で乗車のため帰宅後…
紅葉と言えば京都…京都ラーメン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
K8(京王八王子駅)にゴール。
待ち時間ゼロ分で乗車のため帰宅後…
紅葉と言えば京都…京都ラーメン。
都まんじゅうに喜ぶお袋殿。
ついでにフレール予防散歩2km。
お疲れさんどした<m(__)m>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都まんじゅうに喜ぶお袋殿。
ついでにフレール予防散歩2km。
お疲れさんどした<m(__)m>
2

感想/記録

【プロローグ】
11月は1年のうち最も晴れる日が多い月だと先日の天気予報で知りました。
気温も次第に下がって、所によっては初雪・初氷を観測し、高尾・奥多摩の低山でも紅葉が進み始めたようです。
そこでそろそろ東京里山100選を仕上げるか…と高尾山域の北にポツンポツンと残っている2座(盆前山・天合峰)を目指しました。
とは言ってもこの2座は同じ山域にある訳でなく、偶々、この2座が残っているからとの理由でセットで歩くだけで、その間には長い(と言っても5キロだけですが)道路歩きを挟みます。
天合峰は割と中途半端な位置にあり、下山後はどうしようか(⇒バスに乗る、近くの鉄道駅まで歩く)と迷いましたが、中途半端な赤線端っこが残るのも面倒なので、いっそのこと、八王子駅まで歩いてスッキリ終わらせることにしました。

【盆前山】
トッキリ場から夕焼小焼には一度下ったことがあります。その時の印象は普通の登山道の下り。
今回は高留沢ノ頭まで登りますが、やはり普通の登山道でした。
高留沢ノ頭から盆前山の道もある意味普通の登山道でした。
但し山高地図に掲載されるような一般登山道ではないため、道標はほとんどありません。
その半面、里から近く入り易い山域だからなのか…踏み跡が多く、テープ・リボンの類も多い道でした。
結果として、小ピークやコブに立つと分かれたいずれの尾根に踏み跡があり、さてどっだっけ?とGPSを見る機会が多かったです。
それでも思い込みで二度も間違った支尾根に突き進んでしまいました。
いずれもコンタ15mほど下った地点で「おかしい」と気付いたので事なきを得ましたが、「よく確認している」はずなのに「ボーっとして歩いてんじゃないよ!」とチコちゃんに叱られそうです。
印象に残っているのは尾根上に樅ノ木などの大木・大樹が多く残っていたこと。
これは恐らくですが、人工林作業時に立派な樹木は切り倒されずに残されたからなおでしょう。
「花より樹木」派の拙者には嬉しい道でした。

【天合峰】
こちらは宝生寺団地の近くの低山…と言うより丘と呼ぶ方が相応しそうななだらかな山。
もっと開発されている一帯を想像していましたが、意外に立派な登山道を持つ「山」でした。
また宝生寺団地の東側にはよく踏まれた散策路が整備?されており、ご近所さんの散歩コースになっているのではないでしょうか?
拙宅の近くにもそんな一帯があればなと羨ましく感じる一帯でした。

【八王子駅まで9km】
天合峰から下山して、最後に八王子駅まで9kmのロードです。
基本的に都道32号線をひたすら東へ向かうだけで、途中で大いに飽きて嫌気が差すのではないか…と懸念していましたが、当日の快晴の青い空が吹き飛ばしてくれました。
半袖で歩くのに暑くもなく…寒くもなく…湿度が低かったのも好影響をもたらしたようです。
ただ…八王子ラーメンを食べる機会がなかったのが残念でした。

【残るは4座…リーチ】
これで東京里山100選の残りは4座(夕倉山・大指山・永栗ノ峰・丸山)となりました。
立地条件(距離)的にはこれら4座は一度に縦走できる一帯に位置しています。
もうこうなったら早めに自摸って上がりスッキリしたいと目論んでいます。

【今日登った主な山】
★高留沢ノ頭(たかどおめさわのあたま)589m:無冠
★恩方山(おんかたたやま)536m:無冠
★盆前山(ぼんぜんやま)498m:東京里山100選…85座目
★天合峰(てんごうみね)300m:東京里山100選…86座目

お疲れさんどした<m(__)m>

隊長

【個人用参照過去レコ:夕焼小焼関連】
2019年03月26日(火)
臼杵山・市道山:元郷BSから夕焼小焼、半袖隊長、スタンプ2倍狙いでおおるりの家♨
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1771425.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:314人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/30
投稿数: 5449
2020/11/12 7:17
 cyberdocさんに続け
隊長
cyberdocさんに続いて恩方アルプス、まさに八王子の里山巡りですね。
落葉で道が分かりにくいデメリットもありますが、今の時期は紅葉も楽しめ歩くには良い時期ですね。
休みとって平日歩きバンバンと行きたいところですが・・
hamburg
登録日: 2012/6/3
投稿数: 11748
2020/11/12 7:56
 hamburg 渋描き隊長
お早うございます&ご出勤前のお忙しい時間帯に 有り難うございますm(_ _)m

歩きながら(特に最後の秋川街道で)色んな町名が出てきて、渋描隊長の
八王子町巡りシリーズを思い出しました。
今回実績を加えると、拙者も今までに半分ぐらいは歩いているのだろうか……などなど。
また帰宅後、足跡を見て気付いたのが小津川上流端。
そうか……あそこのもう少し北にあったのかと。
田畑ばかりのもっと田舎を想像しており、大きなイメージギャップでした

隊長
登録日: 2013/10/11
投稿数: 4173
2020/11/12 7:58
 ひたぶるにうら哀し
盆前山さらっとこなされましたね〜
宝生団地から天合峰への道、僕は結構迷ったんですけど
一体なんだったんだろ
タヌキに化かされてたのかな
登録日: 2012/6/3
投稿数: 11748
2020/11/12 8:43
 cyberdocさん
盆前山……さらっと行きたかったところですが
コブや分岐点では左右をよく確認して無事故無違反で下山するはずだったのですが、ここは直進と決め付けてしまい、二度も戻って来ることに
最初の地点では「ここだったのか」と笑ってしまいました。
拙者には「他山の石」と言う言葉はないようです。

天合峰へはみんなの足跡で最も濃いドット線を参考に辿ったらすんなり取り付きました。
その後は一直線でしたね。

上田敏「海潮音」は文語体詩歌の傑作だと思いますが、「かいちょうおん」と入れても変換されなかったことに驚きました。
まさに「明治は遠くなりにけり」です。

隊長
登録日: 2010/4/10
投稿数: 1079
2020/11/12 16:04
 里山百
こんにちわ。
里山百まであと、4座。あと、1回の山行でゴールなんですね。
それにしても、いろんな百がありますね。
隊長さんが挑戦中なのは、いくつあるのですか?
登録日: 2020/6/27
投稿数: 399
2020/11/12 19:05
 ヴェルレーヌ、中学か、高校の頃に(^_^*)
こんばんは😄
ヴィオロンのため息にはまだではと写真からは感じましたが、

まだまだ紅葉🍁楽しめそうですね。
今週は日に日に気温が下がってますが半袖はまだ続くのでしょうね(^_^*)

そうなんです、11月は晴れが多いのです。
趣味の一つのラジコンページェントは毎年11/3日で、ほぼほぼ晴れが続いてます。

富士山も良く見える季節になって来ました。
登録日: 2010/12/30
投稿数: 1294
2020/11/12 19:25
 もうリーチですか
リーチまでくると、顔がニヤケますね。
登頂済みリストが増えるのは楽しいですから😃

ところで紅葉のデキはどうですか?
先ほどラジオで長野の里のかえで、もみじは、最近の冷え込みで、平年より早く、色鮮やかだと言ってました。

お疲れさまでした。

伊那のガストより
登録日: 2012/6/3
投稿数: 11748
2020/11/13 6:13
 3737さん
お早うございますm(__)m
他にもヤマレコリストにない色んなXX百がありますよ。
日経ふるさと百、北陸新幹線百、ふるさと富士百、NHK花百…。

拙者が挑戦中なのは全てです
…と言うより、全てでつまみ食いしているだけで、特に完登を目指している訳ではありません

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 11748
2020/11/13 6:18
 teheheさん
今回は標高が低い里山でしたので、紅葉が本格化するのはもう少し先でしょう。
拙者の記憶では、温暖化の影響か…高尾山なんか12月初旬が盛りです。

11月3日は例年拙者も秩父の秋祭りに出掛けます。
今年はコロナ禍の折り、残念ながら中止でしたが、このところ、毎年晴れています。

晴れの特異日として知られていますよね
ラジコンを飛ばすなら、やはり青空の下でしょうか

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 11748
2020/11/13 6:25
 mtkenさん
お早うございますm(__)m
今ごろ、ご帰宅途中でしょうか?

今年の紅葉は上出来のような気がします。
このところ朝晩の気温差があり、鮮やかな紅葉となる要因の一つですよね。

昨日、さっそく「リーチ一発ツモ」して来ました。

  隊長

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ