また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 272805 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

木曽駒ヶ岳☆ロープウェイに乗って初めての山歩き

情報量の目安: S
-拍手
日程 2011年09月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
(行き)阪急梅田 ー (高速バス)ー 駒ヶ根IC ー (路線バス) ー 駒ヶ根高原
(帰り)駒ヶ根高原ー (高速バス)ー 名古屋駅ー京都駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:46駒ヶ根ロープウェイ千畳敷駅
10:10登山口
11:00乗越浄土
11:20宝剣山荘
11:50中岳
12:08頂上山荘
12:47木曽駒ケ岳山頂13:00
13:17頂上山荘
13:47中岳
14:05宝剣山荘
14:20 乗越浄土
14:56登山口
15:10 剣ケ池
15:17ロープウェイ千畳敷駅
コース状況/
危険箇所等
危険箇所:特になし
過去天気図(気象庁) 2011年09月の天気図 [pdf]

写真

駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷駅へ:ロープウェイ内は観光客や登山客でいっぱいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷駅へ:ロープウェイ内は観光客や登山客でいっぱいです。
1
ホテル千畳敷に着きました。何というお天気!快晴です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル千畳敷に着きました。何というお天気!快晴です!
1
ホテル前よりロープウェイ山麓駅方面をのぞみます。遠くの山々まではっきり見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル前よりロープウェイ山麓駅方面をのぞみます。遠くの山々まではっきり見えます。
1
ホテル前より富士山アップ:よくよく見ると、富士山がちょこっと顔を出していました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル前より富士山アップ:よくよく見ると、富士山がちょこっと顔を出していました!
2
ホテル前より千畳敷カールを見上げます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル前より千畳敷カールを見上げます。
1
宝剣岳と千畳敷カール:登り始める前から絶景です。言葉が出ません!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳と千畳敷カール:登り始める前から絶景です。言葉が出ません!
2
宝剣岳アップ:迫力あります。まだ初心者なので今日は眺めるだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳アップ:迫力あります。まだ初心者なので今日は眺めるだけ。
3
八丁坂よりホテル千畳敷方面を振り返ります。素晴らしい眺め!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂よりホテル千畳敷方面を振り返ります。素晴らしい眺め!
1
登ってきた道を振り返ります。かなりの坂道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた道を振り返ります。かなりの坂道です。
2
乗越浄土に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土に到着しました。
1
乗越浄土より伊那前岳方面をのぞみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土より伊那前岳方面をのぞみます。
1
宝剣山荘と中岳:今日はあの山を越えていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣山荘と中岳:今日はあの山を越えていきます。
3
宝剣岳を振り返ります。たくさんの方々が登っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳を振り返ります。たくさんの方々が登っています。
2
中岳まで登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳まで登りました。
1
中岳より木曽駒ヶ岳が見えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳より木曽駒ヶ岳が見えました!
1
中岳より宝剣岳方面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳より宝剣岳方面を振り返ります。
1
再度、宝剣岳方面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度、宝剣岳方面を振り返ります。
1
木曽駒ヶ岳への登山道。山頂までの道が見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳への登山道。山頂までの道が見渡せます。
1
木曽駒ヶ岳への最後の登りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳への最後の登りです。
2
木曽駒ヶ岳山頂に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂に到着!
5
山頂より富士山をのぞみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より富士山をのぞみます。
1
山頂より中岳 、 宝剣岳を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より中岳 、 宝剣岳を振り返ります。
3
剣ケ池より、宝剣岳、千畳敷カールを見上げます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ケ池より、宝剣岳、千畳敷カールを見上げます。
2
剣ケ池より前岳方面をのぞみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ケ池より前岳方面をのぞみます。
2
駒ヶ根高原より千畳敷方面を見上げます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根高原より千畳敷方面を見上げます。
2
帰りは高速バスで名古屋まで戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは高速バスで名古屋まで戻ります。
1
(おまけ)地ビール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)地ビール
4

感想/記録

【お天気快晴!絶景の木曽駒ヶ岳】
初めての本格的?な山歩き。快晴に恵まれた木曽駒ヶ岳でした!

前日に大阪より高速バスで駒ヶ根インターまで乗車。路線バスを乗り継いで駒ヶ根高原に入りました。この日はお天気もよく時間もあったので早太郎温泉周辺をゆっくり散策。まだまだ観光ムードいっぱいです。観光気分で散策を楽しんだあと、その夜はある女性登山家絶賛のホテルに前泊しました。ゆっくり夕食をとり、露天風呂で充分寛いで、明日の木曽駒ケ岳に備えます。

翌朝、ホテルから歩いて菅の台バスセンターへ向かいます。駒ヶ根ロープウェイ駅に向かうバスは朝から観光客や登山客でいっぱいです。さすが観光地、ロープウェイ乗り場でも、観光バスが合流して行列状態でした。

そしてしばらく並んだあと、ロープウェイに乗車、一気に高度を稼ぎます。ロープウェイの中でも既に綺麗な山の景色が見られ、ハイテンションに!
ロープウェイを降りて、ホテル千畳敷あたりもたくさんの観光客で賑わってました。今日はとてもとても良い天気!ロープウェイ山麓駅方面の展望が素晴らしく、遠く富士山も見ることができました。(関西に住んでいると、なかなか富士山も見れません!)

富士山方面の景色を楽しんだ後、まず遊歩道から歩き始めます。千畳敷カールをゆっくり歩き、駒ヶ岳方面の登山口分岐に到着。ここから上部は登山道になります。このルートではこの八丁坂を登ることが最もきついと聞いていたので、ゆっくりゆっくり登ります。何度もロープウェイ駅方面を振り返りながら、岩道をゆっくり登りました。振り返る景色はまた素晴らしく、登りの疲れを忘れさせてくれます。そしてやっとのことで乗越浄土に到着。

一息入れて、そのまま少し歩いて宝剣山荘に立ち寄りました。本格的な山小屋にお邪魔するのも初めて。恐る恐る中に入り休憩させていただきました。そして中岳へ向けて登りはじめます。ロープウェイで一気に高度を上げたため?少し息苦しさを感じながら、ゆっくり登り中岳へ。登りつめると正面に木曽駒ケ岳、後ろを振り返ると宝剣岳、それはそれは素晴らしい景色でした。

ここから一旦下って、頂上山荘前でまたまた一休み。最後の登り道、木曽駒ケ岳山頂に向けて岩道を登ります。何度も立ち止まって休憩しながら、ついに山頂に辿り着きました。

快晴の山頂では、360度の大パノラマ!初心者の我々は勉強不足で、どれがどの山かよくわからず、まわりの方々に教えていただきました。富士山や御嶽山あたりはすぐに分かりましたが…。
まわりの登山者の方々も、これほどのお天気ははめずらしい!とみなさん喜んでいました。

素晴らしい景色を楽しんだ後、名残惜しくも、またまたゆっくりゆっくりとロープウェイ駅に向けて下山します。途中、中岳の登り返しはちょっとこたえました。

宝剣山荘を越えて、乗越浄土へ向かう途中、宝剣岳を振り返ると、宝剣岳頂上の岩のてっぺんに若者が上がり、両手を振っているのがはっきりと見えました。
乗越浄土まで戻り、八丁坂を慎重に下ります。初めての山歩きでやや足腰に疲れ?が感じられたため、滑らないように、慎重に慎重に下りました。

そしてやっとのことで八丁坂を下り終え、遊歩道に合流。気持ち的にも一安心して、そのまま剣ヶ池を経由して、再度千畳敷カールの絶景を見上げてから、ロープウェイ千畳敷駅に戻り、今回の山歩きを終えました。

今回初めて本格的?に山を歩き、絶好のコンディションに恵まれ、忘れられない山行となりました。

(今回の山行は、登りも下りも地元中学生の集団登山と一緒でした!)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1265人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ