また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2741743 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

浜松市最高峰 中ノ尾根山 兵越峠から縦走(水梨、朝日、平森、白倉、笠松、三又、ドーム)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月17日(火) ~ 2020年11月18日(水)
メンバー
天候1日目 はれ
2日目 あめのちはれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅遠山郷で車中泊。兵越峠まで12.5km。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間2分
休憩
1時間10分
合計
10時間12分
S兵越峠06:2907:01水梨山07:0409:55朝日山(三角点)10:1112:16平森山12:3113:27白倉山13:3314:24笠松山14:4015:37三又山15:4915:57ドーム15:5916:41中ノ尾根山
2日目
山行
6時間14分
休憩
42分
合計
6時間56分
中ノ尾根山06:3207:04ドーム07:11三又山07:1808:03笠松山08:0809:49平森山09:5511:01朝日山(最高点)11:0411:13朝日山(三角点)11:3213:09水梨山13:1113:28兵越峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝日山まではほぼ県境沿いの尾根に沿います。リボンは豊富です。それ以降は必要最低限につけられているといった印象です。少ないながら復帰には役立ちました。一方、登山用なのか林業用なのか判然としないこともあり、あらぬ方向にひっぱられ、気づけば薄暗い樹林をさまよって引き返しました。

朝日山山頂付近はあまりにも広大で、方向がかなりわかりづらいです。のぼり然り、くだりも兵越峠へ導く大雑把な矢印があるものの、とりつきが判然としません。いちばん肝腎のとりつきにリボンが少ないので、のぼりのときにふりかえって方向を記憶しておくのが懸命だと思います。わたしにとっての核心は登山口から朝日山にかけてでした。

平森山あたりは倒木がめだち、でかザックはすこし苦労しました。

白倉山前後が勢いのよい笹原で、鹿道が縦横無尽に錯綜しさらには足元に隠れた倒木も多く、通過に時間がかかりました。道どりは自由と言えば自由です。

笠松山から三又山にかけてはほぼ細尾根なので、それまでにくらべると難易度は低いと思います。

ドーム(西俣沢の頭)から中ノ尾根山への鞍部はガレ場もあり、切れ落ちている淵を注意して歩きました。

鞍部から中ノ尾根山にかけては山肌一面の笹原の中を、山頂めがけて直登します。のぼりくだりとも目標がはっきりしているので、視界がきけば問題ありませんが、ガスが出るとむずかしくなると思います。

広大な尾根のあたり一面が落葉に覆われていることもあってか、あきらかに登山道と認識できることはあまりありませんでした。季節によって難易度は左右するのかもしれません。テント背負っていたからビバークも選択できますが、なかったらと思うとこわいなと感じました。わたしの実力がないこともありますが。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ アンダーシャツ 長ズボン 防寒用ズボン レギンス くつした グローブ 予備グローブ×2 ダウンジャケット 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ニット帽 くつ ザック ザックカバー サブザック ごはん10食分 行動食 水5ℓ ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 高度計 ヘッドランプ 予備ヘッドランプ ランタン 予備電池 ロールペーパー 携帯 タオル ナイフ カメラ 三脚 テント テントマット シュラフ シュラフカバー
備考 くだりは尾根を外したのか、白倉山山頂は踏まずに通過したようです。

写真

兵越峠に駐車して出発。
2020年11月17日 06:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兵越峠に駐車して出発。
1
林道を2,3分歩いて入山。
2020年11月17日 06:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を2,3分歩いて入山。
出だしからわりと急登。
2020年11月17日 06:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしからわりと急登。
左に目をやると眼下に遠山郷。
2020年11月17日 06:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に目をやると眼下に遠山郷。
第1関門。ここまでは順調。
2020年11月17日 07:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1関門。ここまでは順調。
さっそく迷った。
2020年11月17日 08:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく迷った。
1
なんとか尾根に這いあがる。
2020年11月17日 08:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか尾根に這いあがる。
しばらくは県境杭を参考にする。
2020年11月17日 08:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは県境杭を参考にする。
おっことぬしの鼻みたい。
2020年11月17日 08:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっことぬしの鼻みたい。
2
たぶん1474付近。
2020年11月17日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん1474付近。
数少ない標識。
2020年11月17日 09:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数少ない標識。
1
下山方向を見た図。尾根進入を防いでいるのでしょう。
2020年11月17日 09:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山方向を見た図。尾根進入を防いでいるのでしょう。
からまつがきれい。
2020年11月17日 09:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からまつがきれい。
2
そういえば下山時はさまよってここは通っていない。わずか2,3分の距離なのに。
2020年11月17日 09:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば下山時はさまよってここは通っていない。わずか2,3分の距離なのに。
第2関門到達。
2020年11月17日 09:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2関門到達。
1
素直に先に進むのがこわい。
2020年11月17日 09:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素直に先に進むのがこわい。
方向がさっぱりわからない。コンパスでおおよそ見当をつけて歩き出す。
2020年11月17日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方向がさっぱりわからない。コンパスでおおよそ見当をつけて歩き出す。
樹間から黒沢山さん。
2020年11月17日 11:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から黒沢山さん。
虫めがね。
2020年11月17日 11:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫めがね。
2
これで正解の道とわかる。
2020年11月17日 11:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで正解の道とわかる。
1
朝日山さん〜平森山さんのあいだ、北東から東に方向転換するあたり。
2020年11月17日 11:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日山さん〜平森山さんのあいだ、北東から東に方向転換するあたり。
倒木が覆いかぶさってる。
2020年11月17日 11:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が覆いかぶさってる。
またぎ、もぐる。
2020年11月17日 11:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またぎ、もぐる。
そうこうしてたら三脚を落として30分くらいさがす。
2020年11月17日 11:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしてたら三脚を落として30分くらいさがす。
到達できないかもって思いはじめる。
2020年11月17日 12:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到達できないかもって思いはじめる。
この看板はちょこちょこ見かけた。
2020年11月17日 12:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板はちょこちょこ見かけた。
第3関門。もうおひるを過ぎてあせる。
2020年11月17日 12:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3関門。もうおひるを過ぎてあせる。
おひるは行動食にして先に進む。
2020年11月17日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おひるは行動食にして先に進む。
倒木はこのへんがいちばん多かった。
2020年11月17日 12:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木はこのへんがいちばん多かった。
右端に黒沢山さん。手前は白倉林道登山口から2214への尾根っぽい。
2020年11月17日 12:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端に黒沢山さん。手前は白倉林道登山口から2214への尾根っぽい。
2
南アっぽい立ち枯れと笹。
2020年11月17日 13:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アっぽい立ち枯れと笹。
2
鹿道をてきとうに歩く。
2020年11月17日 13:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿道をてきとうに歩く。
第4関門。ひとつクリアするたびに安堵。
2020年11月17日 13:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4関門。ひとつクリアするたびに安堵。
めざすいただきが見える。
2020年11月17日 13:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めざすいただきが見える。
3
ゴミはよくないかもだけど、ほっとする。
2020年11月17日 13:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴミはよくないかもだけど、ほっとする。
白倉林道が見える。
2020年11月17日 13:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白倉林道が見える。
1
ズームアップ。たぶん先端をまわりこんだ先が林道終点の中ノ尾根山登山口。
2020年11月17日 13:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップ。たぶん先端をまわりこんだ先が林道終点の中ノ尾根山登山口。
笹がうすくなってきた。
2020年11月17日 13:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹がうすくなってきた。
苔もよい。
2020年11月17日 14:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔もよい。
2
山頂にずどんと立っている。
2020年11月17日 14:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にずどんと立っている。
笠松山さんはすこぶる雰囲気がよい。
2020年11月17日 14:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠松山さんはすこぶる雰囲気がよい。
2
ふんばれば着くかもしれない。
2020年11月17日 14:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふんばれば着くかもしれない。
あわてずいそいで。
2020年11月17日 14:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あわてずいそいで。
細尾根で迷わずありがたい。
2020年11月17日 14:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根で迷わずありがたい。
道がわかるってありがたい。
2020年11月17日 15:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がわかるってありがたい。
あれが三又山さんかな。
2020年11月17日 15:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが三又山さんかな。
山頂手前の急登は息があがる。
2020年11月17日 15:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の急登は息があがる。
ガスってきちゃった。
2020年11月17日 15:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきちゃった。
ここまでなんとかたどりついた。信州、駿河、遠州を分けるというのが感慨ぶかい。
2020年11月17日 15:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでなんとかたどりついた。信州、駿河、遠州を分けるというのが感慨ぶかい。
山頂からドーム(西俣沢の頭)。
2020年11月17日 15:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からドーム(西俣沢の頭)。
1
ガスでながめがいまひとつ。
2020年11月17日 15:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスでながめがいまひとつ。
1
池口岳さんの途中のなぎかなあ。なんだろう?
2020年11月17日 15:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池口岳さんの途中のなぎかなあ。なんだろう?
1
スパート。
2020年11月17日 15:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スパート。
ここも細尾根。
2020年11月17日 15:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも細尾根。
テントできないこともない。
2020年11月17日 16:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントできないこともない。
ここからガレ場。
2020年11月17日 16:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからガレ場。
深山幽谷。
2020年11月17日 16:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山幽谷。
ガスが切れてラスボス。
2020年11月17日 16:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れてラスボス。
のっぺりとした中ノ尾根山さん。
2020年11月17日 16:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のっぺりとした中ノ尾根山さん。
1
きょうはガレ場も新鮮。
2020年11月17日 16:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きょうはガレ場も新鮮。
切れ落ちてるすぐわきを通過。
2020年11月17日 16:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れ落ちてるすぐわきを通過。
ふりかえる。
2020年11月17日 16:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふりかえる。
さいごののぼり。
2020年11月17日 16:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さいごののぼり。
夕陽の演出。
2020年11月17日 16:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽の演出。
浜松市の最高地点が2300m近いというのもさらに感慨ぶかい。
2020年11月17日 16:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜松市の最高地点が2300m近いというのもさらに感慨ぶかい。
4
おそらく住人でしょう。
2020年11月17日 16:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく住人でしょう。
1
すべり込みセーフ。
2020年11月17日 17:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すべり込みセーフ。
2
最近はさんまごはんがお気にいりです。
2020年11月17日 18:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近はさんまごはんがお気にいりです。
3
ZIPが超クリアに受信できておどろいた。
2020年11月17日 19:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ZIPが超クリアに受信できておどろいた。
あさは納豆。
2020年11月18日 04:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あさは納豆。
樹林帯なのでまだ暗い。
2020年11月18日 06:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯なのでまだ暗い。
おはようございます。
2020年11月18日 06:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
青々として幻想的。
2020年11月18日 06:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青々として幻想的。
1
あかるくなってきたので撤収。
2020年11月18日 06:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あかるくなってきたので撤収。
2
さようなら。
2020年11月18日 06:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら。
反対方面も行ってみたい。
2020年11月18日 06:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対方面も行ってみたい。
あさいちはガスが出てて焦ったけど、切れてよかった。
2020年11月18日 06:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あさいちはガスが出てて焦ったけど、切れてよかった。
2
ガレ淵をゆく。
2020年11月18日 06:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ淵をゆく。
いまからたどる白倉尾根。ながい。
2020年11月18日 06:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いまからたどる白倉尾根。ながい。
1
がっちゃん1〜4。行ってみたいけどわたしにはきびしい。
2020年11月18日 06:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっちゃん1〜4。行ってみたいけどわたしにはきびしい。
まんなか雲に隠れてるのがたぶん信濃俣さん。
2020年11月18日 06:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まんなか雲に隠れてるのがたぶん信濃俣さん。
あれは熊伏山さんかしら。わからない。
2020年11月18日 07:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは熊伏山さんかしら。わからない。
このまえ行った奥茶臼山さん方面かしら。
2020年11月18日 07:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまえ行った奥茶臼山さん方面かしら。
1
雲で隠れているのは鶏冠山さん?
2020年11月18日 07:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲で隠れているのは鶏冠山さん?
地図落ちてた。わたしだったらまず遭難。
2020年11月18日 07:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図落ちてた。わたしだったらまず遭難。
朝日が差し込んできもちよかった。
2020年11月18日 07:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が差し込んできもちよかった。
黒沢山さん。
2020年11月18日 08:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢山さん。
青空になってきた。
2020年11月18日 08:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空になってきた。
三又山さん〜中ノ尾根山さん。
2020年11月18日 08:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三又山さん〜中ノ尾根山さん。
2
二重稜線は北西側を行ってみる。
2020年11月18日 09:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重稜線は北西側を行ってみる。
見失うことはめずらしくない。
2020年11月18日 09:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見失うことはめずらしくない。
復帰してほっとする。
2020年11月18日 09:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復帰してほっとする。
林道下山口との分岐。右。
2020年11月18日 09:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道下山口との分岐。右。
あら。平森山さんだ。白倉山さんを気づかずに通り過ぎちゃった。
2020年11月18日 10:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら。平森山さんだ。白倉山さんを気づかずに通り過ぎちゃった。
さっぱりわからない。高そうな方へ行く。
2020年11月18日 10:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっぱりわからない。高そうな方へ行く。
三角点めざしてたのに、最高点についてしまう。
2020年11月18日 11:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点めざしてたのに、最高点についてしまう。
ここまで来ないと下山方向がわからないので必死だった。
2020年11月18日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ないと下山方向がわからないので必死だった。
1
妹の広島みやげできもちをおちつかせる。
2020年11月18日 11:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妹の広島みやげできもちをおちつかせる。
1
案内があるにはあるんだけど。なんだかコンパスでも不安になってくる。
2020年11月18日 11:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内があるにはあるんだけど。なんだかコンパスでも不安になってくる。
無事尾根に乗れた。
2020年11月18日 11:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事尾根に乗れた。
1
あなたがいるとこころづよい。
2020年11月18日 12:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あなたがいるとこころづよい。
1
南斜面を見おろすとテープがある。たしかに地図では南に方向転換。でもきっとちがう。ちなみにのぼりにかなり迷った末にここから這いあがってきた。
2020年11月18日 12:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜面を見おろすとテープがある。たしかに地図では南に方向転換。でもきっとちがう。ちなみにのぼりにかなり迷った末にここから這いあがってきた。
西の尾根にもテープ。たぶんこっちだろうと思っていくと南下地点があった。
2020年11月18日 12:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の尾根にもテープ。たぶんこっちだろうと思っていくと南下地点があった。
すこしくだった地点からのぼり方向をふりかえる。行きは直進して迷い込んだのだろうけど、それすら思い出せない。左折すればたしかにリボンはあるし、迷い込んでもリボンはあった。
2020年11月18日 12:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこしくだった地点からのぼり方向をふりかえる。行きは直進して迷い込んだのだろうけど、それすら思い出せない。左折すればたしかにリボンはあるし、迷い込んでもリボンはあった。
ここまできてようやく緊張がやわらぐ。
2020年11月18日 13:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまできてようやく緊張がやわらぐ。
1
事なきを得る。
2020年11月18日 13:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事なきを得る。
4
社会見学。
2020年11月18日 13:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社会見学。
3

感想/記録

2日間ずうっと気をはりつめたままでした。体力的なきつさ以上に精神を消耗しました。むちゃくちゃこわかったです。これを日帰りピストンなんて人間業とは本気で思えません。

行きづまることはめずらしくなく、地図とにらめっこしてばかりでした。基本的に尾根筋の道なので、中心を意識すればまちがいないと考え進みました。それでも気づけば尾根を外してしまいます。都合1,2時間は逡巡していたと思います。朝日山まで3時間以上費やしました。

たいへんなことが多かったですが、だれひとりいない自然の中に身を投じ、静けさにつつまれるのは山のだいご味でもあると思います。幻想的な雰囲気の山頂はテント泊には最高のロケーションで、笹がふかふかのベッドになり、束の間のやすらぎでした。

はじめからおわりまでためされていたといった感じで、よく下山できたと思います。この縦走路はまだ易しいほうなのかしら。どなたか教えてください。

GPSがあればもう少しおちついて行動できるんだろうなと思いました。わたしはファインディング能力にとぼしいので、バリエーションの場合はやっぱり用意したほうがよいのでしょう。いや、その前にスマートフォンかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:596人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ