また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2758316 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

美濃戸口〜赤岳を目指すも文三郎尾根で強風により登頂断念

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇のち晴れ、山頂付近北風強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深夜、美濃戸口美濃戸まで上がろうとしましたが、すぐの急傾斜のところで前日の雨が凍っていて滑って上がれずに美濃戸口に引き返しました。美濃戸口の八ヶ岳山荘の駐車場に車止めて寝ます。駐車料金は500円と安い。トイレは山荘の中に一旦入ってから左手にあった。ちょっと分かりにくい。でも水洗で洋便器。膝故障してしゃがめないのでありがたかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
2時間39分
合計
9時間1分
S美濃戸口05:5706:38やまのこ村06:42赤岳山荘06:4306:47美濃戸07:43中ノ行者小屋跡07:4908:39行者小屋09:2809:35阿弥陀岳分岐09:3810:29文三郎尾根分岐11:1511:52阿弥陀岳分岐11:58行者小屋12:2812:35中山尾根展望台12:48赤岳鉱泉13:1113:52堰堤広場14:20美濃戸山荘14:2114:25やまのこ村14:58八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
文三郎尾根までは危険箇所も無いです。トレランシューズで問題なかったです。稜線下の階段は霜がついて少し滑りやすいが注意すれば問題ありませんでした。文三郎尾根は自分の経験したことのない強風のため、風待をしたが、弱くならないし、ソロで未経験の山で状況わからないため撤退しました。尾根から20m戻ると風は気にならないので尾根だけ強いみたい。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口からの林道。意外と飽きません。晩秋の雰囲気を堪能。
2020年11月21日 06:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口からの林道。意外と飽きません。晩秋の雰囲気を堪能。
鹿さんにも出会えたし。
2020年11月21日 06:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿さんにも出会えたし。
白樺も綺麗ですし。
2020年11月21日 06:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺も綺麗ですし。
美濃戸へ到着。この時間でもうやってますね。朝食ここでとっても良かった。
2020年11月21日 06:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸へ到着。この時間でもうやってますね。朝食ここでとっても良かった。
こちらは閉鎖してます。
2020年11月21日 06:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは閉鎖してます。
すぐに登山口。南沢のコースを行きます。
2020年11月21日 06:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに登山口。南沢のコースを行きます。
苔とカラマツ落ち葉が綺麗なコースです。
2020年11月21日 06:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔とカラマツ落ち葉が綺麗なコースです。
それにしてもあったかい
2020年11月21日 07:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもあったかい
沢沿いで、飽きません。
2020年11月21日 07:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いで、飽きません。
紅葉は終わっているけど綺麗
2020年11月21日 07:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は終わっているけど綺麗
苔は青いまま
2020年11月21日 08:18撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔は青いまま
行者小屋。ヘリテージのテントがポツリと木陰に。このテント、第2世代の黄色がはおすすめです。
2020年11月21日 09:25撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋。ヘリテージのテントがポツリと木陰に。このテント、第2世代の黄色がはおすすめです。
行者小屋はやってません。テーブルなどもありません。あると助かるんだけどなあ。ここでハードシェルに着替えます。バラクラバ、ヘルメットも装着。
2020年11月21日 09:25撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋はやってません。テーブルなどもありません。あると助かるんだけどなあ。ここでハードシェルに着替えます。バラクラバ、ヘルメットも装着。
高度あげると霧氷が綺麗
2020年11月21日 09:58撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度あげると霧氷が綺麗
アップ
2020年11月21日 10:02撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ
だんだん明るくなってきた?晴れるかも。
2020年11月21日 10:11撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん明るくなってきた?晴れるかも。
晴れてきました!美男美女カップルさんと、盛り上がります。
2020年11月21日 10:17撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきました!美男美女カップルさんと、盛り上がります。
見上げると、カッコイイ!
2020年11月21日 10:18撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると、カッコイイ!
ひゃー。高度感ある!
2020年11月21日 10:18撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひゃー。高度感ある!
この後、ヘタレの自分は撤退しましたが、この美男美女カップルさんは登って行きました。すごいね。
2020年11月21日 10:19撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、ヘタレの自分は撤退しましたが、この美男美女カップルさんは登って行きました。すごいね。
中岳と阿弥陀岳でしょうか。山頂に人見えました。
2020年11月21日 10:25撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳でしょうか。山頂に人見えました。
この標識の稜線に上がった途端、体を持っていかれそうな風でした。何度か登ったり、降りたりしましたが、ソロで、行ったことがない山で、半月板割れてるし、と色々理由つけて撤退決めました。ヘタレ?勇気ある撤退?
2020年11月21日 10:31撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識の稜線に上がった途端、体を持っていかれそうな風でした。何度か登ったり、降りたりしましたが、ソロで、行ったことがない山で、半月板割れてるし、と色々理由つけて撤退決めました。ヘタレ?勇気ある撤退?
ちょっと降りるとなんてことない晴れなのに。上がったていった人が降りてこないので、撤退したのは自分だけかな。やっぱりヘタレだ。ここでクライミングしてた女性グループもいました。すごい。
2020年11月21日 11:35撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと降りるとなんてことない晴れなのに。上がったていった人が降りてこないので、撤退したのは自分だけかな。やっぱりヘタレだ。ここでクライミングしてた女性グループもいました。すごい。
気を取り直し、赤岳鉱泉に寄って、ランチのビーフシチューをいただきました。さっきカップヌードル食べたばかりなのに看板に釣られました。ご飯にドライパセリのっけるオシャレさ。山小屋なのに。
2020年11月21日 12:59撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直し、赤岳鉱泉に寄って、ランチのビーフシチューをいただきました。さっきカップヌードル食べたばかりなのに看板に釣られました。ご飯にドライパセリのっけるオシャレさ。山小屋なのに。
しかもビーフがゴロゴロ、コトコト煮込んだかんじ。ハーブがきいて本格的でうまい。
2020年11月21日 12:59撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかもビーフがゴロゴロ、コトコト煮込んだかんじ。ハーブがきいて本格的でうまい。
山に建設現場?
2020年11月21日 13:08撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に建設現場?
いやいや、アイスキャンデーの芯でしょう。
2020年11月21日 13:10撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやいや、アイスキャンデーの芯でしょう。
帰りは北沢コースです。稜線の風が嘘のように静か。
2020年11月21日 13:32撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは北沢コースです。稜線の風が嘘のように静か。
途中からのどかな林道。鼻歌歌いながらゆっくり下ります。
2020年11月21日 13:56撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からのどかな林道。鼻歌歌いながらゆっくり下ります。
ゴール。はじめての八ヶ岳。山頂踏めなかったけど、リハビリで久しぶりの登山は楽しかった。この後甲斐大泉まで行きパノラマ温泉入って、清里のロックでカレーを頂戴しました。満喫。
2020年11月21日 14:58撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。はじめての八ヶ岳。山頂踏めなかったけど、リハビリで久しぶりの登山は楽しかった。この後甲斐大泉まで行きパノラマ温泉入って、清里のロックでカレーを頂戴しました。満喫。

感想/記録

初めての八ヶ岳登山です。トレランレース後右半月板断裂してから始めての登山で、まだ痛みがあり、屈曲できないのでゆっくりと歩きました。冬靴、ピッケル、アイゼンは車へ置いていきました。ポールとトレランシューズです。稜線まではそれで大丈夫でした。チェーンアイゼンも不要でした。その先もそれで大丈夫かは分かりません。稜線で低い姿勢取るにはピッケルの方がポールより有効だと思いました。やはり冬靴とし、ピッケル、アイゼンは持っていった方が良いです。稜線以外はこの時期としてはポカポカで暖かでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:162人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ