また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2825812 全員に公開 山滑走 甲信越

寒波が来る前に…巻機山BCスキー

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月29日(火) [日帰り]
メンバー
天候くもり、少し晴れ
風はほぼ無し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
清水集落手前の除雪スペース
到着時は駐車無し、戻ったら10台ほど停まっていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
32分
合計
6時間46分
S西谷後バス停05:4006:12巻機山麓キャンプ場06:1406:28桜坂駐車場09:57ニセ巻機山09:5810:04巻機山避難小屋10:25御機屋10:2610:36巻機山11:0111:12巻機山避難小屋11:1411:22ニセ巻機山11:2312:14桜坂駐車場12:25西谷後バス停12:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報金城の里@350円
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Pon2oon169cm

写真

トレースあり
2020年12月29日 06:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースあり
疎林になってきた、6合目付近
2020年12月29日 08:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疎林になってきた、6合目付近
西側は日差しあり
2020年12月29日 08:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は日差しあり
割引岳の尾根が真っ白
2020年12月29日 09:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割引岳の尾根が真っ白
1
後続の5名が見える
2020年12月29日 09:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後続の5名が見える
1
ニセ巻機山
2020年12月29日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山
巻機山山頂付近
2020年12月29日 10:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山山頂付近
晴れそうー
2020年12月29日 10:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れそうー
1
人がいた方が絵になる
2020年12月29日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいた方が絵になる
2
晴れているうちに滑り込む
2020年12月29日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れているうちに滑り込む
1
前巻機山に登り返した。あとは滑るだけ。
2020年12月29日 11:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前巻機山に登り返した。あとは滑るだけ。
1
前巻機山より南側
2020年12月29日 11:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前巻機山より南側
1
巻機山山頂、バイバイ。
2020年12月29日 11:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山山頂、バイバイ。
2
この辺は快適
2020年12月29日 11:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は快適
駐車スペースより
2020年12月29日 12:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースより
谷川岳PAでモツ煮定食
2020年12月29日 14:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳PAでモツ煮定食

感想/記録

年末年始で寒波が来る、チャンスは今日しかない。今年の登り納めは山スキーで〆ることに。いつもの平標山だと物足りないので、もう少し距離のある、近場で巻機山を選んだ。積雪期は朝日岳から縦走した時と春スキーで来たことがあるので、大体ルートは頭に入っている。
昨シーズンは雪が少ないことを言い訳に山スキーは1回のみで、ゲレンデで楽しむシーズンだった。3〜5月の春スキー シーズンもコロナで行けず。久しぶりの山スキーなので忘れ物が無いか入念に装備チェック。
2時起床で自宅発。関越を北上していると、ハイウェイラジオで水上から小千谷まで雨が降っているとのこと😰雨はツラいっす、谷川岳PAで作戦タイム…ここは雨があがっていた。月も見えて良い天気。雨雲レーダーには何も映っていない…。平標は晴れていそうで転戦するか悩んだが、とりあえず巻機山麓まで行ってみて再検討することに。関越トンネル越えて湯沢の街も雨はあがっていた😌湯沢〜六日町は10日前の大寒波でまさに雪国だった。巻機山の駐車スペース着くと車無し、一番乗り。今日はPon2oonを持ってきた、2年ぶりのポン、シールをはりいざスタート。シールの糊の具合が心配だったが問題なかった。スタートからトレースバッチリ、暗闇なので助かる。チャリトレの成果か重い板だがスイスイ足が出た。井戸の壁は前回来た時は板を担いだが今日は板のまま登りきった。6合目すぎると木が少なくなり展望が開ける。西側は一部晴れているが、巻機山は相変わらず雲の中。前巻機への急登、板で登れるか不安だ。少し固めだったのでクトーをつけてゆっくり登る。斜度がきつすぎないようにジグを切って。前巻機山はガスで視界無し。避難小屋までシールのまま滑る…足を取られ転倒しパウダーに埋まり雪まみれ。山頂への最後の登り。ホワイトアウトで数メートル先が見えない…GPS頼りで前に進む。山頂っぽい石積みの部分に到着するも相変わらず視界ゼロ、本日一番乗り。だんだん天気が良くなる予報なので、食料補給し休憩、ゆっくり滑走準備。ちょうど滑り出すタイミングで霧が晴れた!絶景も楽しめて大満足、写真を撮ったらそのまま滑り込む。避難小屋下で再度シール装着し登り返し。前巻機から再度滑走。少し固いが、丁寧にターンし急坂をくだる。6合目付近は斜度緩く木も少なく快適、井戸の壁の下りが試練、雪がシャバシャバでターンが難しい、後半になって少しコツがつかめて来た気がした…まだまだ特訓が必要だ。ゲレンデの滑りとは別物だが、ゲレンデ特訓の成果有りに感じた。最後は林道ボブスレー。ノンストップで駐車スペースまで滑り込んだ。登りも下りも板のまま、転倒することもなく滑りきれて、大満足の登り納めとなった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:546人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ